人気ブログランキング |

カテゴリ:猫( 28 )



まとめて更新。マロンちゃん編。
ダヴィ記事は一個前へ。

マロンちゃんが珍しくテレビに目をやっていたので、YouTubeで猫の為の動画を選んでテレビに映してみたら、食いついた。
b0086939_11272479.jpg
ただ、これ多分タブレットとか用の動画だったみたいで、テレビサイズにすると蜘蛛が巨大過ぎ。
マロンちゃん、一応手を出してパシッとかしてました。
b0086939_11275047.jpg

抱っこの図。
b0086939_11323007.jpg

ギュっとするお手手が可愛い😍😍
b0086939_11324519.jpg


先日、朝からマロンが外に出るー!とニャーニャー訴えてたのですが、ウンチがまだだったので、私が「マロンちゃんウンチしないと出せないんだよー、ウンチしてー」と言ってたのです。
するとしばらくして、私の顔を見て、ニャと言って、トイレに行き、いつもは静かにするのに、そのときはニャ、ニャと言いながら砂をかき、ウンチをして、ニャと出てきたのです!
ニャ!ニャ!が「もう全くー、これでいいんでしょ!」みたいでした。
「ウンチ出たねー、どうぞー!」と窓を開けるとシュバッと飛び出しました。まぁすぐ帰ってくるんですけどね。
朝イチは大体庭の草を食べてゲーってしてるみたいです。




そうそう、久しぶりのニャンニャンランチ。
メインのアボカドロコモコの写真は忘れました。
b0086939_11512206.jpg
今度、岩合光昭初監督作品の映画、ねことじいちゃんを観に行こうという話になってます。



娘の受験で上京した高校時代の親友と東京住まいのもう一人ともランチ。
b0086939_11524646.jpg
私以外の2人は去年は香港、今年は3月にベトナムラオスの旅一週間に行くんです。
途中は無計画の面白そうな旅程。
この三人では学生時代にアラスカ旅行とかした仲間。
一昨年くらいに話が出たときに、うちの犬が死んだら私も行くからそれまでは2人で行ってと言ってたのです。
とは言うものの、ダヴィさんが元気で息子2がまだ学生の来年か再来年の春休みの短い旅なら考えようかなー。

でもまぁどうやってもダヴィの寿命はあと十年にはならないんだから、それからでもいいなーとも思うのです。

職場とかでも私がこういう言い方をすると皆んな反応に困るみたい。笑
でも私自身そうすることで、ずっとあるわけではない今の生活を有難く思い、大事にする気持ちを確認してるんだと思います。


by inunodavinti | 2019-02-20 11:26 | | Comments(0)




昨夜、マロンちゃんが外から帰ってきたら、こんな顔になっていました。
b0086939_15402330.jpg
めっちゃ猫相悪くなってる!
お岩さんみたいになってるよ!

きっとまた蚊に喰われたんだね、、。

すごい顔だよーーー。

でも本猫は特に痒がることもなく、普通にしているのです。

そしてこの時も一時間もせずに腫れは引いたのでした。

良かったね、早く治って。

それにしても驚くわー。




さて、9月のニャンニャンランチ。
b0086939_15525261.jpg

美味しいものを食べつつ、また猫話に耽ってきました。
そして、猫本を貸し借り。
私は買おうか迷っていた、「俺、つしま」を借り。
お気に入りのくるねこさんの「おばさんとトメ」を貸したのでした。
b0086939_15522975.jpg
他にもおススメ本があるそうで、また次回も楽しみです。

by inunodavinti | 2018-09-29 15:39 | | Comments(0)

マロンちゃん特集




玄関で開きになっている猫。
その1
b0086939_21454474.jpg

その2
別の日にまた開きになっている猫。
b0086939_21492669.jpg



あんまり暑くて、扇風機を付けようとしながら力尽きた猫。笑
b0086939_21442567.jpg


冷房をかけたら、冬用ハウスにこもる猫。
b0086939_21500100.jpg




by inunodavinti | 2018-08-09 21:43 | | Comments(0)

黒猫さんの寝床?!

抱え飛び込みスタイル。
b0086939_10282226.jpg




さて、我が家の門の中、玄関の前に、原付バイクを停めている。雨避けカバーをかけて。

先日の朝、ダヴィがそのカバーをクンクンしてから、ピーピー言い出した。

そのピーピーは猫さんへの声だ。

えー、この中にいるのかな?もしかしてマロンちゃん?と思いつつ、そーっとカバーをめくると、ダヴィの鼻先でパッって空気砲発射!素早く距離を取るダヴィ。
黒猫さんがいますーー。

またそっとカバーを戻しました。

ダヴィはそばでピーピー言ってましたが、部屋から呼ぶと戻ってきてくれました。
ダヴィは怒っている猫さんにはとても慎重だし、優しいので心配はしてないけど、黒猫さんが怖いし、出られないからね。

雨上がりだったので、雨宿りにはピッタリだねと黒猫さんに感心。

カバーで上や横からの雨も風も防げるし、原付バイクの足を置く所は平らで猫ベッドにはピッタリの広さ。しかも少し高いから濡れてないし!


で、今朝の散歩に出かけるときも、玄関出たら、ダヴィが恐る恐るカバーを嗅いでまたピーピー。

昨夜は雨は降ってなかったし、まさかねーとまたそっとカバーをめくると、いましたー。
今朝は空気砲は無し。
そんなに怯えておらず、ジトッと睨まれたので、カバーを戻して、散歩に出かけました。

黒猫さん、今の季節の寝床をここにしたのかなー?

寝る前にダヴィが庭でオシッコするときは反応してなかったから、その後に入ったのかな?
ダヴィさんもちょっと気にするくらいだし、黒猫さん可愛いし、過ごしやすいのならいいんだけど、マロンちゃんと小競り合いとかにならないかが心配ー。

もしそうなると、黒猫さんに来てもらうわけにはいかなくなるからねー。

といっても、どちらのときもその少し前にマロンちゃんは外に出てたはずなんだけどね。
気づいてないのか、黙認してるのか分かりませんが、平和的解決を望みます。

b0086939_10292874.jpg



by inunodavinti | 2018-06-25 09:55 | | Comments(0)

地域猫 TNR


抱っこというか、前が見えないよマロンちゃん。
b0086939_22451368.jpg

昨年の秋から、近所で地域猫活動が始まりました。

最初は自治会の回覧板でお知らせがありました。
地域猫という意味の説明と、今後の不妊手術の為に野良猫の情報を募り、近隣のいくつかの自治会と保護団体の協働のようでした。

そしてその後、現状と今後についてと、不妊手術などの為の寄付の募集もまた回覧板で回ってきました。

マロンもこの近所出身ですが、以前から近所の野良猫の多さ、特に毎年仔猫を見かけるけど成猫になっていないみたいであること、餌やりさんは不妊手術は行ってないみたいであること、繁殖期の鳴き声や糞をご近所の方が嫌っていること、などなど気にかかっていたので、とても嬉しく思いました。

が、愚図な私は寄付のタイミングを逃しているうちに、また回覧板で報告があり、その時点で〝38万円超の寄付があり、活動スタッフは感激しています〟とありました。

不妊手術の為の捕獲も秋から月に一、二回行われており、その度にポスターで日にちのお知らせと、当日は餌やりをしないで!飼い猫は目印を!というお願いなど各所に貼ってあります。捕獲と手術とリリースが終わるとまたポスターに頭数の報告があるので、成果が住民の目に見えてとても素晴らしい対応だと思っていました。

で、年明けのある日、そのポスターを貼っている方をうちのそばでお見かけし、これはチャンスとようやく寄付を渡せました。
後日わざわざ領収書をポストに投函してくれました。


秋から今までもう23頭の不妊手術が済んでいます。
例年、発情期の夜は争う猫の声が凄かったのですが、今年はすごく少なかった。今のところ仔猫も見てないです。

本当に活動して下さる方たちに感謝しています。
不妊手術はしたいけど、毎日のエサやりはしたくない私は今まで見て見ぬ振りでしたから。

野良猫を嫌っている方が多いかと思っていたご近所さんも、寄付が集まったということは、気にかかっていた人も多かったのかもなーとちょっとホッとしました。


そして先日、うちの前を犬の散歩で通った男性から、野良猫出没情報を聞かれました。
すぐ近所のマンションの自治会長さんだそうです。地域猫活動を行っている方でした。

すぐそこの公園でエサを貰っている猫が少なくとも数匹いて、まだ手術は済んでいないようだと伝えました。
今はどうかわからないけど、同じ場所にエサやりさんが三人いて、時間もそれぞれ違うみたいとも。

そのときは私は出勤前でバタバタしててそれだけだったのですが、翌月その公園辺りで捕獲が実施され、確認できただけでそのうちの一匹が桜耳になっていました!(不妊手術済みの印に耳先カットすると花びらのように見えるのです)

他にダヴィを見ても動じない、ボブテイルの黒猫♂くんもこの間うちの前をいつものごとく悠々と歩いていましたが、耳先カットされていました。

あー、良かったなー、繁殖を巡って喧嘩して感染症にかかることも減るだろうし、少しは生き易くなるねー。


地域のチカラってすごいです。







by inunodavinti | 2018-04-20 22:46 | | Comments(0)

猫トイレを変えました。


b0086939_18110162.jpg

マロンのトイレを変えました。

今までは、ずっとシステムトイレを使ってました。以前は紙砂でその後はヒノキ砂で。
一階と二階に置いてますが、二階は全く使用しなくなり、一階だけ使用してました。

ただ最近は1日に2回くらいしかオシッコをしなくなっていたのです。

当初は4、5回していたこともあったので、少し気になってました。

そんなときに、猫専門医の書いたものを読んだら、トイレが嫌だと、オシッコの回数が減り、ウンチを砂で埋めなくなるとありました。

どちらもマロンに当てはまる!

システムトイレだと掃除回数は少なくて、人間には都合がいいけど、マロンは嫌だったのかも。



広いトイレの方が好まれる。
衣装ケースでもいいと書いてありましたが、ネットで深いプラスチックトレイタイプの猫トイレを購入。
大きさも複数頭用のデッカいもの。
そこに鉱物系砂を入れました。
猫砂5L入りを2袋買ってたけど、容器が大きいから足りない。汗
砂が浅くてオシッコの塊が底につく感じ。

8?9?L入り大袋を買って足したらちょうど良くなりました。

しかし、ひと月に一度砂の総替えをするってあったけど、どうしよう。お金もかかるし、捨てるのが大変だー。
まぁそのときに考えよう。


変えてテキメン、マロンちゃんがザクザク熱心に掘り掘りして、オシッコも一日4、5回します!
ウンチも綺麗に埋めるようになりましたー!

掃除する度に砂を綺麗に均しておいて、砂の表面が乱れているのを発見したらこまめに掃除すると、丸いオシッコの塊を発掘でき、私もちょっと楽しいです。
宝探し気分。

手足についた鉱物系の砂を舐めたり、掘って舞い上がった砂を吸い込んだりで体内に取り込むことが少し心配ですが、オシッコを我慢するよりいいかと思っています。
何よりマロンちゃんが気に入ったみたいで良かったです!


by inunodavinti | 2017-04-02 18:13 | | Comments(0)



年末年始からこの三連休にかけて、休みが多かったちちが、やる気を出して台所に立つことが多く、家族皆恩恵を被っています。

お正月は、
私がお煮しめ、きんとん、なます、雑煮を作り、

ちちが、ローストビーフ、角煮と味玉、ポテトサラダと本格派カレーを作って、皆んなが食べたい時に食べられるようにしてました。

この三連休も、ちちこだわりの牛丼、再びの角煮と味玉(お正月は息子2にほぼ食べられたので、今回増量!)、味玉のタレを使い回した鶏肉のみぞれ煮など、洗い物さえしておけば、自動的に美味しいものが食べられた!幸せ〜。


と、良い事ばかりだったのですが、マロンちゃんだけ可哀想な羽目に、、、。


マロンちゃんの出入りはいつも台所の掃き出し窓からで、帰ってくるまで開けっ放しです。
最近は昼寝から目覚めて出たいということがあって、もう暗くなってるけど、すぐ帰ってくるので、夜遊び禁止令を少し緩めてあげていたのです。

その開けっ放しの窓を、台所で料理をしてるちちが、寒いからと何の気なしに閉めてしまい、それに私も気づかないことが二度!

息子たちには、必ずマロンがいる事を確認してから締めるようにと言ってあるし、大体開いてることを気にしないので大丈夫だったのに。

マロンちゃん、冬空の下数時間締め出されてました。

大声でニャーニャー鳴かないから気づかなかったよー。(ダヴィマロンどちらも大声で呼ばず、静かに待つタイプなのです。可哀想に。)

マロンちゃんのベッドは私達の目線より高いところにあって、ベッドにいるかは気をつけて見ないと分からないし、出入り口は開けっ放しだと思ってて、締め出しに気づかなかった!

最初のときは、数時間後にあれマロンがいないと気付いた私が、玄関とデッキからマロンちゃーんと呼んで、窓を開けておいたら、すぐ帰ってきました。

良かったー。


そして、二度目は、
居なくなったことに気づく前に、居間の窓の外からニャーンとマロンちゃんぽい声が!
開けたら、やっぱりマロンちゃんが!(◎_◎;)
すぐ入って来ました。

台所の方でも鳴いてたかもだけど、大声ではないのでそっちで鳴いても聞こえなかっただろうね。

夏に網戸の外にいるマロンちゃんを、居間の窓を開けて入れてあげたりしたことをちゃんと覚えてて、居間の窓まで来て鳴いたんだなー。

前回より賢くなってるマロンちゃん。
学習せず、二回も窓を締めるちちとなかなか気づかない私より頼りになるね。

それにしても、ちゃんと帰ってきてくれてありがとうね〜。
寒い冬だから当たり前かもしれないけど、外よりうちが良いと思ってくれてるんだーと嬉しいです。
これからも帰りたくなる快適な居場所にすべく努力するねー。

帰ってきて、ヒーターを敷いてる自分のベッドで寝るマロンちゃん。
b0086939_22533586.jpg



by inunodavinti | 2017-01-10 11:06 | | Comments(0)

朝ご飯が終わって、ちょっと席を立ったら、マロンが私の座ってた座椅子に・・・。
b0086939_857520.jpg
ダヴィも座椅子にいるし、二匹で座椅子半分占領してます。



じゃあと、マロンの隣の座椅子に座って新聞を読んでたら、

隣から視線を感じるー。
b0086939_857675.jpg
ぐわっ!超可愛い顔で私を見てますよー!これは絶対ワザとですよね!


しかも、慌てて写真を撮ると、ポーズを変えました!
b0086939_857625.jpg


でも視線は外さず、カメラ目線です!
b0086939_857780.jpg

その反応!
グラビアアイドルかっ!
by inunodavinti | 2015-06-18 08:49 | | Comments(0)

b0086939_94110100.jpg
えーっと、僕たち、私たちからお知らせです。


b0086939_9411175.jpg
ではまずは僕から、えっへん。

ママの同僚が仔猫と母猫を保護しています。

母猫を保護してすぐに産まれた仔猫なのでまだ目が開くかどうかのおチビちゃんです。
b0086939_9411245.jpg
可愛いよねー。僕も会いたーい。きっとずっとピーピー言っちゃうなー。


b0086939_9411288.jpg
真ん中の白が多い仔猫はもう予約済みだそうです。

b0086939_941137.jpg
右から茶、茶白、黒白の三匹はまだまだおうち募集中です。まだオスメスは不明です。

離乳して人馴れした頃にお渡しで、今予約受付中でーす!





b0086939_9411452.jpg
ダヴィンチが目をつぶってる間に次はあたしもしゃべりまーす。

b0086939_941153.jpg
ちょっと私に似てるこの三毛猫さんは四匹の仔猫のお母さんです!


b0086939_9411513.jpg
お母さんは二歳くらいの若い猫さんなの。
立派にお母さんしててエライわー。


このお母さん猫は去年も仔猫を産んで、そのときの仔たちは同僚さんが保護して、まだ同僚さんのおうちにいるんだって。

ようやくお母さん猫を保護できたら、また赤ちゃんを産んじゃって、同僚さんは大変です。

授乳が終わったら避妊手術してリリースかなー。でも少し撫でられるようになったそうなので、もしいいおうちがあればそこにいくかも。

仔猫とお母さん猫が気になった方は、このブログのコメントに鍵付きでお申し出下さ〜い。

ダヴィマロからのお知らせでしたー!






by inunodavinti | 2015-04-21 09:18 | | Comments(0)

マロン

デッキでゴロゴロするマロンを盗撮。
b0086939_2332670.jpg


マロンをデッキに出すときですが、門はとじてますが、デッキの扉は開け放してます。
なぜかって?
閉じててもよじ登って越えられるし、逆にもし何か怖いことがあって急いで帰って来るときにすぐにうちに入れるようにです。




デッキの一番汚いところでゴロゴロするから野良猫修行してると言うんだよ。
b0086939_2332775.jpg


デッキに出るのは朝か昼間の私がいるときで、今のところ夜遊びは禁止です!

猫嫌いも多いからね。敷地を出るのはやっぱり心配よ。
でも門の下は野良猫さんの通り道。
マロンが気付く前にふさぐべきかしら。
うーむ。


デッキでの野良猫修行から帰って来て、一休み中のマロン。
b0086939_2332784.jpg
あれ?どこに座ってるの?
b0086939_2332873.jpg
私の上です。
寝始めました。
b0086939_2332860.jpg

お尻が目の前です。
b0086939_2333039.jpg

でもふわふわ毛が気持ち良いのですよー。
b0086939_2332914.jpg

by inunodavinti | 2015-04-19 22:43 | | Comments(0)