人気ブログランキング |

純血種という病


今朝の新聞の読書欄で取り上げられていた本。
副題「商品化される犬とペット産業の暗い歴史」。
外見と血統を重視した交配で、犬の健康は蔑ろにされている。買う人がいるからその流れは止まらない。
一部だけでなく、全ての純血種にいえることです。

たーくさんペットショップがある日本。
いまや犬といえば、そういうお店で売ってる犬しか見たことない人も多い。
飼われてる犬もほとんどそう。

そして、可愛い仔犬や仔猫の影にこんなことがあると想像できる人はほとんどいない。

昨日も職場のおしゃべりでそんな話になったので、ついつい熱を込めて話をしてしまった。


何も言えないから、じっと辛い状況を耐えている犬猫や、図らずもそんな犬猫と暮らす道を選んでしまった飼い主の不幸はずっと続く。

犬の商業的繁殖や売買は本当に要らないと思う。
そんな考えが広まって欲しいなー。



by inunodavinti | 2019-05-11 10:05 | | Comments(0)

連休前から風邪気味だったが、やっぱりひどくなってちょっと熱もでた。

今も鼻声で咳が少し。

昨日は息子2の学校でお話会の予定だったから、
本を読む声が出ないと大変だと、連休中はグウタラして早寝してた。

帰ってきてたちちがいつものごとくご飯を作ってくれたりしたから助かった~。

おかげで、無事お話会もすんだ。




読んだ本のうち一冊を紹介。
b0086939_1555579.jpg
「ワンワンワン 捨て犬たちのちいさなおはなし」
さかざきちはる 絵と文 WAVE出版




いつか、捨てられる犬の話を子ども達に読みたいな~と思ってたけど、
今までなかなか機会が無かった。

今回、この本に出会って、お話会で読むことができた。

三匹の捨て犬たちがそれぞれ新しい飼い主を得るというお話。

ハッピーエンドだけど、お話会の最後で実際はこんなに幸せな犬ばかりではなく、
殺される犬が断然多いということも伝えた。

子ども達は驚いていたな~。

そして、
「新しく犬や猫を飼おうという人は、
こういうおうちを探している犬を選ぶことも考えてね。」とも伝えた。




微力ながら、絵本のことや私の言葉が、
昨日会った約120人の子どもたちの心に残ってくれるといいな~。








これからも、できるだけこういう機会を持っていきたい。

たくさんの犬や猫が命を失う現状を変えるために、
私もちょっとは役に立つといいな~。
by inunodavinti | 2008-11-05 16:04 | | Comments(2)

お話し会

今日、また、ゴロウ君が遊びに来てくれた・・・・らしい。

私がいなかったので、子どもたちに聞いた話。

今日はケンカもせず、追いかけっこしたり、プロレスしたりして
いつものように遊べたって。

最近は、寝ころんでるダヴィの首の付け根のところを、ゴロウ君がカミカミすると
ダヴィは結構気持ちよさそうに、じーっとしてるんだけど、
今日もダヴィがそうしてたと息子1が言ってた。

今度その姿を写真に撮ろう。

しかし、仲良く遊べて良かった。

そうそう、前回、ゴロウ君から頂いた、ドレッシングとりんご。
早速頂きました。とってもおいしかったです。
ドレッシングなんて、おいしかったからサラダだけでなく、フライとかにまでつけて食べちゃった。








ところで、留守にして何をしていたのかというと、
息子の学校で、お話し会をしてたのです。
放課後の学童保育スクールでの、お話し会を有志としているの。

今日はそれだけでなく、授業時間中のお話し会もあったので、
朝から出ずっぱり。(ダヴィはずーっと留守番。ごめんね。)

今日は、長い絵本を読んだので、少し前から練習したりで寝不足。
(息子たちが寝てから練習するからどうしても夜更かしになるの。今日は早く寝るぞ!)
その上、本番はやっぱり緊張する~。



で、今日はその本の中の一冊を紹介。
b0086939_21491350.jpg



べらんめえ調もあって、楽しい絵本。
なんたって、飯野和好さんの絵が好き。
他にも「ねぎぼうずのあさたろう」「くろずみ小太郎旅日記」とか
いろんなシリーズを書いてる作者さんなのだ。
飯野ワールドって感じで、面白い。

読んでて楽しかったので、それが子どもたちに伝わっててくれるといいな~。

これが最後のお話し会になる学年だったので、他にも感動ものもあり、
お母さんや先生の一部はウルウルきてました。

これで、ウルウルなら、実際の卒業になったらもう号泣だね~。
by inunodavinti | 2008-01-31 22:00 | | Comments(0)