カテゴリ:しつけ( 33 )

今日はちょっと考えさせられるショックなことがあった。

散歩の後、夕ご飯の前に、私の横で珍しくダヴィがお腹を見せて寝ていたので、
下の息子に「ねぇ、見て見て」と小声で言うと、
その声で起きたダヴィは首をもたげてお腹は出したまま私を見ていた。
そのお腹に息子が触った途端、「キャン」とダヴィが鳴いて、
そのまま顔を持ち上げて、息子の顔にかぷかぷと噛みついた!

私も息子もびっくりした。
あわてて息子の顔を見ると、みみず腫れと歯型が少し。
よくダヴィのお尻を嗅ぐふりをして、
ダヴィに嫌がられて顔をかぷかぷされても平気な息子だが、
この時はおそらくびっくりしたのと痛かったので、涙を浮かべてた。

すぐダヴィは私に首根っこつかまれて怒られた。
本気だと分かるので、ダヴィは「怒らないで。怒らないで。」と耳を伏せご機嫌伺いに私の口を舐めようとしていたが、無視され、謝るなら息子に謝りなさいと言われ、一応息子の口も一回だけぺろっとしてた。
でもダヴィが何で怒られたのかわかったのかは不明・・・。

ダヴィはその後も私の顔色を伺っていた。
私はダヴィを無視して息子をかまう。
息子がダヴィのことを怖くなるんではと心配したが、
私が怒ってダヴィが機嫌をとるのを見た後は、いつもの元気を取り戻してた。
寝る前には、いつものごとく、寝てるダヴィに顔をうずめておやすみなさいをしてた。
(後に引きずらない息子の性格もすごいな~)

息子への心配も一段落してから、冷静に考えると、ダヴィはキャンと言った後で噛みついたし、
ちゃんと手加減はしていて、出血もなく、傷もすぐ消えるくらいだった。
何か痛いこととかあったかな?と思い
お腹を触るときに、膝でダヴィの尻尾を踏んだ?かと思って息子に聞いたが、
そんな感触はなかったらしい。
触られてお腹が痛かったわけでもなさそうだし、
寝ているところを起こされてびっくりしたわけでもなさそう。

わからないけど、何か理由があったんだろうから、
怒ったのもダヴィが理解できたのか不明でむなしい。

ダヴィとしては、犬ルールに基づいて、ちゃんと手加減してやってるよう。

でも、これがよその子だったらと思うと恐ろしい。
やはり、少々のことでは、人間に歯を当ててはいけないということをきっちり教えてなかったのがいけないんだ。
この前から気にはなっていたのが、現実となりちょっとショック。

犬ルールから人ルールへ。

今後の重ーい課題です。






重い話題のお口直しに、お散歩で出会ったかわいい生き物たちとダヴィを紹介。


まずは、鴨さんの親子。
b0086939_0143785.jpg


ダヴィも興味津々です。
b0086939_0152123.jpg


もっと近づきたくなったダヴィは、「ここを開けてください」と言ってます。
b0086939_0161345.jpg


今日はダメです。
「えーっ!」
b0086939_0164141.jpg



まだ梅雨入り前なのに、かたつむり発見。
b0086939_0172048.jpg



いつものごとく、猫さんにもたくさん会ったよ。
そのうちの一匹。
「猫さん、こっちに来て下さい。」
b0086939_0184416.jpg



嫌だそうですよ。
b0086939_0192159.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2007-06-04 23:59 | しつけ | Comments(8)

思春期

ダヴィは今思春期まっさかりらしい。

確かに、最近感じること。
タマタマなくても♂なんだな~。


ここ何週間か、去勢手術以来全くといっていいほどしなかったマーキングを
時々するようになったこと。
まだ、手術前の回数のレベルには全然追いついていないけど。


ウンチの後、地面をひっかく仕草をするようになった。いつもではないけど。


ガムなどの長持ちおやつを隠したい素振りをみせるようになった。
困り顔で、うろうろする姿はかなりかわいい。



今日は久しぶりの大きな公園に歩いていったのだが、
この間と同じく、「放し飼い禁止」の看板の下で今朝は10匹近くがノーリードで遊んでいた。
ダヴィも挨拶して、リードでぐぇっとなりながら遊んだ。
そこで、ジャックラッセルテリア去勢済み♂にがうがうってされて、
がうがうって応戦しようとした。
向こうの飼い主のお兄さんが飛んできて、
ボールで向こうの気を引いて連れていってしまったので、
本当にがうがうしか言えないくらいあっという間だった。(お兄さん見事なお手並み)


相手が小さい犬だと売られたケンカは買うのか?ダヴィ。
大きい犬だと、ぎゃいい~~ん。って大きい声で鳴くくせに。


ドッグランとかで自由にしてられれば、気持ちの余裕もあるみたいだけど、
今日みたいに自分だけつながれてるときに怖い思いをするのは良くないよね。
(まあ、怖くはなかったみたいだけど。嫌だったかな)
その後、人様のボールを拾って、一人遊びしてた。

そのボールも離そうとせず、他の子が来たらがうってし、
私が取ろうとしたら、ちょっとがうってしたので怒られ、
でも、おやつと交換で「離せ」のコマンドで出せた。


こうしてみると、やっぱり、だんだん変化が出ているみたい。
自己主張が出てきたのかな。
何だか、今って大事な時期の気がして、本を読んだりしちゃってる。
でも、何よりしつけ教室に行ってみるのが早道かも。

だって、ダヴィの変化が何がどうしてるのか、よくはわからない。
だから、今何をすべきなのかが、わからない。


今現在はダヴィはそんなに問題はない。
気になるのは

ちょっと散歩のとき引っ張る(特に猫をみると)
大人の人間に時々警戒する
プロレスしようと甘噛みする(特に子どもに)
泊まりに行った先でちょっと警戒吠えする
車に酔う
ウッドデッキでちょっと警戒吠えする


これくらいかな~。
まだ後ででてくるかも。



とにかく、思春期?って大事だし。
うちの子で一番に思春期突入。
あ、突入は兄の方が早かったか、まだまだかわいいもんだけどね。
これからしばらく、三連続で男くささに悩むのねー私。

カワイイ頃の写真でもみて、元気だそうっと。
b0086939_0123717.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2007-02-20 23:45 | しつけ | Comments(4)

ちょっとトレーニング

雨続きの空模様。
塗り替えたウッドデッキは、水がしみ込まないので乾きにくく、
雨はやんでいても、びちょびちょ。
しかも、たまった水をバシャバシャ踏むと泡立つ。
うーん、絶対塗料がでてきてる。ダヴィに舐めさせたくないので、
ずーっと家の中ばかり。困った。退屈だね。

朝は9時頃から自分でハウスに入り朝寝。だんだん暑くなったのか、
毛布の上からトイレシーツの上へ、ついにはハウスから出て外で寝る。
b0086939_1622133.jpg

11時になる前に目覚めて、息子のサンダルを玄関からもってきて噛み噛み。
とうとう鼻緒?が切れたよ。
b0086939_1624194.jpg


おしっこウンチの後、遊んで欲しそうなので、
アキレスのかけらを持って「お座り」。よくできました。
次はお座りの後、おいでで呼ぶ。
お座りをしてるから、こない。(なんてえらい!)再度呼ぶときたので、ご褒美。
今度はフードを持って挑戦。匂いでわかるのか、こっちの方が嬉しそう。
お座りも聞こえません。(泣)
ちょっと落ち着かせて、お座りとおいでであげた。

うーん。初トレーニングにしては良いのでは?
問題は私の教え方がうまくないことか。
犬に伝えるのって難しい。

小一時間起きて、またハウスに入って寝てる。
留守番中もずーっと寝てるわけではないんだよね。
でも、ケージの中はいつも何にもぐちゃぐちゃになってない。
人がいない時は省エネをする賢いダヴィだね。
[PR]
by inunodavinti | 2006-05-09 11:45 | しつけ | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30