2018年 03月 01日 ( 1 )

散歩の楽しみ。



最近、大通りを散歩コースにすることがあるダヴィ。
途中で信号を渡るのですが、押しボタン式信号で信号待ちがとても長いのです。

車が途切れたりすると、まだ渡れないの?と私を見るダヴィ。いつもちょっと不憫です。ごめんね、まだだよと瞬きして一緒に待ちます。

先日、よくダヴィが渡りたがる信号に既に人が待っていてもうすぐ青に変わることに気づいた私。
今日はダヴィが待たなくていいかもね、と思ったのですが、少し手前で気になる匂いがあったらしく、ダヴィがくんくんしてる間に信号は赤に。
しかも、今日はここでは渡りませんとダヴィは直進。

私の予想はことごとく外れ、思わず笑ってしまいました。ニヤニヤ。
急かして、青信号で渡ったりしてたら、この面白さは無かったな。



梅とダヴィ。
b0086939_17344639.jpg

黒猫にピーピー言うダヴィ。
ダヴィ目線の先、下に黒猫が二匹います。
b0086939_17345598.jpg

その黒猫が散歩中のダヴィをわざわざ覗きにきたところ。
ダヴィは気づいてませんでしたが、匂いはしたらしく探してました。
黒猫の覗き込み方がおかしくて、また私一人ニヤニヤ。
b0086939_17351254.jpg

散歩は楽しい。

[PR]
by inunodavinti | 2018-03-01 17:33 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録