2018年 01月 23日 ( 1 )



昨日の午後5時過ぎ。
勝手口がこれ以上開かないくらい積もってる!
ちなみに足跡は全てダヴィさんのもの。
お散歩後に色々チェックしてたときについたのね。
b0086939_21100815.jpg
まだ降るこの雪の中でもお散歩には行くダヴィ。

私は長靴に滑り止めを付け、レインコートと防寒具などで完全装備。
ダヴィは自前の毛皮だけ。
でもこの毛皮が高機能で、雪は時々のブルブルだけで弾くし、そんなに寒そうにもしてませんでした。

ただ久々の雪なのでちょっと興奮してたし、ウンチはせず。短めにうちから二番目の公園までの散歩でした。
私は新雪を踏み踏み歩くのがちょっと楽しかったな。

夜の寝る前トイレはどうするかな?と思いましたが、もう雪も降り止んでいたからか、いつものようにトイレの為に雪の中に出て行ってました。階段や段差が見分けにくいくらい積もってましたが、そのときはちゃんと足場を確認しながらそろーっと歩いてました。ホントよく分かってるね!

車で出かけていた息子1が夕方帰ってきましたが、この雪でも四駆スタッドレスタイヤだと坂道も難なく登れたとのこと。すごいねー。
でも坂の上では降りられなくなったバスが3台立ち往生していたとのことで、うちの車は大丈夫でも道を塞がれたら終わりだし危ないから、やはり雪のときは車は乗らないに限るよ!と言ったので、車かバイクでないと行けない息子2のバイトはお休みしてましたよ。


一夜明けて、今朝のお散歩。
晴れてたおかげか、昨夕と違い落ち着いていました。
隼人家前まで足を延ばし、隼人に会ったので一緒に歩く。
b0086939_21464412.jpg


上の日向の写真と比べ、日陰だとダヴィの毛色が、雪と比べると白くないことがわかる写真。
b0086939_21101169.jpg
お風呂には入ってませんけど、別に汚れているわけでも無いんですよー。洗っても雪のように真っ白にはなりませんし。
お日様に当たったりすると真っ白に見えて、まぁ綺麗な白いワンちゃんねーとか言われるけど、電球の蛍光白色と暖色白色の違いみたいなもの?笑

それにしてもカメラを構えるとリード操作が疎かになって尻尾にリードが引っかかってるなー、反省。


帰ってから、うちの周りの雪かき。
ただ私が雪かきしてるとダヴィが一緒に外にいて興奮するので、玄関周りだけにして、残りは起きてきた息子二人にお任せ。

最初は外で息子たちを見てたダヴィですが、途中で戻ってきて、コタツに潜っていきました。
よしよし。


追記
ちなみにマロンちゃんは、やはり、全く雪には足を踏み入れませんでしたー。

仕事帰りに会った近所の野良猫さんも残雪を避け雪のない道を歩いてたもんね。

それにしても野良猫さんには厳しい雪。
また今夜から更なる寒波が来るとのこと。何とか寒さをしのげる場所をそれぞれ見つけていますように。

[PR]
by inunodavinti | 2018-01-23 21:09 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31