ワクチン注射&踏切抱っこ

木曜日。
あつ~~い日だったけど、6月中に済ませる予定のダヴィのワクチン注射をしにいくことに。

朝一で診察しようとでかけるが、もう暑い~。

日陰の多い道を選んで歩く。
猫道でもあるので、早速ねこさんに遭遇。
怒っています・・・。
b0086939_1543734.jpg




しょんぼりダヴィを励ましながら、踏切にさしかかるが、
結構手前からわかったみたいで、動かない。
ずるずる引きずっていくが、てこでも動かないよ!となったので、
最後はやっぱり抱っこで渡る。

抱っこしようとしたら、ダヴィには珍しくブルブル震えてた!!
本当に怖いのね~。何だかわからないけど、痛かったんだね~。
抱っこは嫌そうだけど、暴れたりはしないし、
渡ってる間も大人しくしてる。

渡り終えて下ろすと、さっさと自分で歩いて行くよ。

しかし、重くなったね~ダヴィ。





病院は空いてたので、すぐ診てもらえた。
この前と同じ女の先生。

ダヴィは前回採血したのを思い出したのか、診察室に入るのをちょっと嫌がったけど、
さほど抵抗はしなかった。

でも、耳を診てもらうときに、看護師さんに口を持たれて抑えられたときに
嫌で、「きゅい~~ん」と鳴いてた。
耳はきれいですだって。じゃあこの耳の匂いは自然な臭さなのね~。

前回は5種ワクチンだったが、今回は9種にしてもらった。
伊豆より南にキャンプにいったりするんだったら、こっちの方がいいらしい。
夏に九州で遊ぶもんね~。

注射のときは今までは気付いてないようだったが、今日は刺された時に
お尻をみていた。
そういえば、マンガの『動物のお医者さん』に、痛くないよう注射は首にするが、
凶暴な犬は尻に打たれるってあった気がする。

ダヴィは凶暴じゃないのに、何でお尻なのかな?また聞くの忘れた・・。



でも、爪切りは忘れなかったよ!
前足の狼爪だけが、伸びてたので切ってもらった。
診察代と爪切り代はサービスだったので、得した気分。
(まあ、ワクチン代が素晴らしいからね・・・・・・お財布が痛い・・・。)




またちょっとやせ気味って言われた。
でも、体重は増えて、18.1キロ。前回より500グラム位増えてる。
まだまだ成長期?
ご飯は体重より多めにあげてますって言ったら、
じゃあそんなに増やさなくてもいいかもねって。

うちで痩せてるのは、子どもとダヴィだけ。
おやつも君たちは食べてもいいんだよね。

ところで、この間、小学校の健康委員会に出席して、
おやつの食べ方についての子どもたちの発表を聞いたら、
反省点が多かった~~。
ちちにも聞かせたいことばっかりだったよ。
あれなら、きっと身にしみて感じられたのに・・・。






帰りの踏切も当然抱っこで渡り、
私は汗だく、ダヴィははぁはぁで帰宅。
ダヴィはいっぱいお水を飲んでたよ。私はシャワーを浴びちゃったよ。
時期が悪いから、来年はもっと天候を選んで早めに行こうと反省。



その後、夕方にゴロー君が遊びにきたみたい。
私は出かけてたんだけど、注射したばかりだから、プロレス少しだけにしたので、
ダヴィは不満顔だったらしい。

暴れたせいか、夕方の軽めの散歩のときもずーっと草を食べてて、帰ってから吐いてた。
夕ご飯も最初手をつけなかったから心配したが、結局完食したし、問題なかったみたい。



そうそう、病院への行きでゴロー君の家を発見した。
いつもは通り過ぎる家の前で、ダヴィが立ち止まって、尻尾振ってクンクン言うので
門に近づいてみると、姿は見えないが、鈴の音がして、
茶色い鼻が出てきたので、ゴロー君ってわかった。

二匹で狭い隙間に鼻突っ込んで、クンクン言いあって、隙間をほりほりしてた。

いつもは家の中にいたから、気付かなかったが、この日はたまたまゴロー君が外にいたらしい。


もう、家を覚えたダヴィは今朝の散歩で前を通ったら、
門に直行して、隙間に鼻突っ込んでクンクン言ってた。
そしたら、家の中にいたゴロー君もすぐわかったらしく、
(今暑くてみんな窓開けてるから)
飼い主さんと窓越しにご挨拶しちゃった。
朝の散歩は時間ないからすぐさよならしたけど、
朝から迷惑だったねきっと。すみませ~ん。

注射の安静期が過ぎたら、た~~くさん遊んでね。
b0086939_15432277.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2007-06-29 15:49 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31