人気ブログランキング |

警戒心?と課題

今朝の散歩は、ちちの出勤に合わせて一緒に行った。
でも、「朝のこの一分はすごく重要」と言ってちちは先にどんどん行くので
ダヴィは地面の臭いも嗅がずに追いかけて追い越して、ちちに踏まれてた。(涙)
途中から分かれて、違う道を通って家に向かったが、
やはり、大きな道路に近づくと少々尻尾が下がり気味。
車か病院か?
車が近くを通っても平気だけど、高速道路の上にかかる橋は好きじゃないから車の音かな?

ダヴィが警戒するのは、すれ違う人の時もある。おじさんが多いけど、
おばさんのときもある。別に意地悪されてないのに。
吼えたりはしないけど、立ち止まって、相手の出方をみてる。
今後も吼えないよう、注意をそらすことをやってみよう。

うちの前の階段を下りてくる人にまた吼えるようになった。
こないだ平気になってたのになー。

ダヴィの大きな課題は、噛み付き。
遊んでほしいのか、いらいらしてるのか、
別に怒ってるわけではないのに、時々がぶがぶする。
特に下の子に。で、よく部屋から閉め出されてる。

これは手に噛み付いてるところ。
b0086939_16491596.jpg


ちちにも噛み付く。ちちに押さえ込まれて怒られたら、八つ当たりで他の人に噛み付いたり。
昨日は興奮してやめないので、おやつをだして、お座り、伏せを何回かさせたら落ち着いた。
NOでやめるときもあるけど、NO!ばっかり言って、それでもやめないと
押さえ込んでばかりはダヴィもこっちもいらいらが増すし、
できるだけ、他に気を向けさせるか、閉め出そうと思う。

口の中の食べてはいけないものを取り上げるときとか、ご飯の時とか、
他の犬とプロレスしてるときに邪魔しても、噛まない。

粗大ごみに出す前の自転車のサドルを食うダヴィ。
b0086939_16505675.jpg


でも、急にがぶのときは、皮膚の薄い、ももとかわき腹とかにかぷっとくると
すごーく痛い。子どももムキになって怒ってるもん。で、益々興奮する悪循環。
これはやめてほしい。大人になって早くなくなることを祈る。
「いつもはすごーくかわいいけど、噛むときはすごく憎たらしい」子どもの声より。
b0086939_1652415.jpg

by inunodavinti | 2006-06-26 16:54 | Comments(0)