人気ブログランキング |

初めてのセンター訪問。

先週、小粒ままさんが預かりの仔犬を引き出しにいくと聞いて同行させてもらうことにしました。

初めての千葉の動物愛護センター訪問です。

なのに、うちを出る直前にかばんを入れ替えたら、カメラを忘れてしまいました。

痛恨のミス・・。

なので、センターの様子については、現地で一緒に見学をしたアトミルママさんのセンターリポートをご覧ください。





今まで、センターリポートやテレビの番組で、犬の収容所の様子は分かっていたつもりでしたが、
現実に足を運んで、この眼で見て、匂いを嗅ぎ、犬を引き出す預かりさんやちばわんのスタッフさんの働きを目の当たりにするのは想像と全然違いました。

そのうち時間が取れるようになったら、預かりをしたいと思っていましたが、
正直、私にできるのかな~と不安にもなりました。

センターから引き出すって一言で言うけど、簡単ではないのですね。
検疫は明けたと言っても、体調が万全なわけではない・・・。
独特な雰囲気のセンターでは、収容部屋で不安そうな顔をしている犬が多いせいか、どの犬もちょっと怖そうに見え触るのをためらいます。(実際は感染防止のため、引き出す犬以外は触れません。)

別の場所に隔離され、譲渡を待っている仔犬たちは本当にかわいかっただけに、
成犬の収容部屋の様子にショックを受けました。

でも、よ~く犬を見ると、人懐こくかわいい目でこちらを見る犬もいるのです。
命の期限が切られている部屋の中なのに・・・。

この状況をちょっとでも変えられるのは、犬ではなく人間。
それを考えると、不安を感じながらも自分にできることはやっぱりやろうと思い直しました。

まだ預かりは無理だけど、今日の感想をみんなに伝えることはできる。

多分、そのためにちばわんスタッフのYさんも、忙しいお時間を割いて
初めての訪問だった私とyukkoちゃんに、
殺処分の機械の説明などをなさってくれたのだと思います。

収容部屋の先は、殺処分の機械につながっています。
見学は許されていますが、カメラは持ち込めません。
今は減ったとはいえ、週に二日は殺処分が行われているそうです。
あのとき最終日の部屋にいた10頭ほどはもう処分されています。

二酸化炭素のガスを注入する処分室、亡骸を火葬する機械の次に、
白い骨が詰まれた箱がありました。
テレビの中でも、ブログの中でもない、私の目の前でした。

この光景を忘れずに、少しずつ自分にできることをしていきたいと思います。








私たちが帰る前に、子猫の持込がありました。

引き出しても、また増える収容所の動物。

いらないと言われる命を減らす為に、ペットショップでの対面販売は禁止にすべき。
仔犬の親がどんな生活をしてるか分からないところからは買えないようにする。
で、犬猫を飼う人に税金をかける。

こんなことを実現してくれる人に、参院選で一票を入れたいな~。




最後に、
センターの方々、ちばわんスタッフYさん、ご一緒させていただいた預かりさん、同行させてもらった小粒ままさん、yukkoちゃんなどなど、お世話になった方々にお礼申し上げます。
ありがとうございました。







今日の午後の風景。・・・キミたちは幸せな犬だね~。
b0086939_0184110.jpg
おやつまち。


その幸せをちゃんと守ることも私に今できること。
b0086939_0192148.jpg


だらけきったそのゆるゆる感をどの犬も味わえますように。
b0086939_020913.jpg

Commented by yukko at 2010-06-14 21:37 x
お疲れ様でした~。
いやあ、いいレポートですな!
これで写真があれば・・・と悔やまれます。
ダヴィママは文章うまいよね。
次は写真コミで見たいです!!

わたしはセンター自体は3回目であったこともあって、驚きはなかったのです。
でも、やっぱり『うちに余裕があればな・・・』って思ってしまうことは確か。
夫のこともだけど、金銭的にも厳しいかなっていうこともあるしね。
(多分、思う存分お小遣いあげてれば夫もOKするんじゃないかって思うのよね・・・)
家に帰ってコナを見たら本当にこの子は幸せだよと思った、わたしも。
Commented by inunodavinti at 2010-06-15 16:00
yukkoちゃん。

お褒めの言葉ありがとう。照れるわ~。
でも感じたことを文章にするのは難しいね。
まだまだあのときの気持ちを書き足りない感じ。

写真ね!カメラ忘れるなんて致命的よね。
でも持ってても今度は撮るのを忘れそうよ・・。

コナちゃんは本当に幸せよ。
お金もかけてもらってる。
フードもダヴィより全然いいものだし。(爆
去年の病院通いのことを考えるとそう思うのも無理ないよね。
でも思う存分のお小遣いなんてどんだけ~!?
宝くじ買う?
by inunodavinti | 2010-06-14 00:22 | Comments(2)