暑い。

もう秋みたいだったから、余計暑さが堪えます。

ダヴィ散歩も朝はいいけど、夕方が暑い。

でも少し早めに行きたいダヴィさんに付き合ってます。

汗を拭くのに忙しくて、ダヴィの散歩写真が全く無い。


b0086939_08552102.jpg
気づくとマロンが蝉を持ち帰っていました。きっともう弱っていたと思うんだけど、マロンはハムハム噛んでた、、。

この後ダヴィが野次馬でやってきて、マロンは逃げ、放置されていたので、外に出しましたが、そのままご臨終していました。






さて、歌舞伎座八月歌舞伎 第二部の前に、お気に入りのコストパフォーマンス最高の銀座ランチへ。
b0086939_08552258.jpg
冷製コーンスープ。
b0086939_08552254.jpg
ほんのり温かいキノコと有機野菜のサラダとパン。
b0086939_08552382.jpg
パスタは南瓜のニョッキにしました。
この後、アイスティーとプチフルールが付いて、1188円!

やっぱりファミレスより断然良い。

三部制だと時間がランチに合うのでいいわー。

さて、今回のお席。
b0086939_08552477.jpg

3階東袖前方。横向きで右端は見えないけど、舞台は近い。
b0086939_08552406.jpg
真っ直ぐ前を向くと遠くに花道。
b0086939_08552522.jpg
3階席の上にある鳥屋が見える。宙乗りはぜーんぶ見られました!

修禅寺物語は、弥十郎、猿之助、新吾など。
初めての演目。猿之助の女方で嬉しい。
背が高くて細くて色気が少ないなと今まで感じてた新吾の女方が今回なかなか良かったです。

楽しみにしてた、東海道中膝栗毛!
前回の続きからという訳?で、染五郎猿之助の弥次喜多が宙乗りで登場して始まるという贅沢さ。
ファン感謝デーのようなお楽しみがあって、あー面白かったと笑顔で帰路につけるのがいいね。
でも前回よりお話の筋もしっかりしてて、一瞬も退屈することなかった。最後の謎解きなんて、観客の拍手で二通りの筋をその場で決めるという裏方は大変だろうなという演出!
弘太郎か児太郎を容疑者として選ぶのだけど、きっと児太郎の方がファンが多いかもだから、私は弘太郎さんに全力で拍手を送りました。笑
そしたら見事弘太郎編に。
なのにー、すぐ死んじゃって、犯人は別!
もう一方の結末も観たいけど、3階チケットなんてもう無いしなー。

とにかく色々な意味で毎度楽しみな八月歌舞伎でした。





[PR]
by inunodavinti | 2017-08-24 08:21 | 歌舞伎など | Comments(0)



連日雨続き。

ダヴィの散歩は涼しいし、時間も余裕があるのはいいけど、夏好きとしては少し寂しい。

農作物とかも影響受けるんじゃないかなー?

ダヴィは小雨でも普通通り歩くこともありますが、ほぼ降っていなくても、短め散歩のことも多くあります。

散歩している犬が少ないのが何より楽チンです。



まだ少し暑かったときに久しぶりに大きな公園へ。
b0086939_09152585.jpg

写真撮らなくてこれだけ。

マロンちゃんは雨なのでお外には行きたくないそうで、ゴロゴロしています。
たまに私の隣に来て、ブラッシングをご所望。
b0086939_09152563.jpg


耳の後ろをゴシゴシするのがお好み。
ダヴィのスリッカーブラシがお好みで使い勝手も良いのですが、マロンにはちょっと大きめなので、マロンがぐいぐい頭を擦り付けてくると、顔に刺さらないよう気を遣います。

尻尾の付け根のときによくやるお尻上げポーズ。
b0086939_09152608.jpg




さて、観劇記録。
新橋演舞場で、ミュージカルにんじんを見てきました。
大竹しのぶが還暦?なのに少年役ってさすがです!
歌も良かった。
今までで一番ミュージカルっぽかったかも。
お話は古びてない。それが悲しいことなんだけど。

この日のお席。
b0086939_09152772.jpg
二階右袖中ほど三列目。
やはり袖でも二階は見やすい。袖の中ほどだと割と舞台に近いし、横から見るのも少し和らぐしバランスいいかも。
歌舞伎はほとんど全て役者は正面を見て演技するけど、ミュージカルはそうでもないのも良かったのかも。
袖三列目は前の列との段差が高くて、前の列の人の頭は全く気にならなかった。

[PR]
by inunodavinti | 2017-08-17 08:22 | 歌舞伎など | Comments(0)

観劇記録 音の会


国立劇場小劇場で行われた、音の会を観劇?拝聴?してきました。

竹本、長唄、鳴り物などの若手の研鑽会。

歌舞伎の名題俳優さんお二方のツイートで知って、いつもは脇を演じる俳優さんが主役を演じるとのことで、これは拝見しなくてはと予約。

梅乃さんは登場から素晴らしく美しく、蔦之助さんの踊りは気持ち良かったです。

私は歌舞伎音楽が好きで、新作歌舞伎などで演奏が無いと魅力半減に思うのです。歌舞伎らしさの多くをあの生演奏が担ってると思うな。

さて、その演奏ですが、始まるとやっぱりワクワク!
良し悪しはよくわからないのですが、若手の演奏を聴くと、いつもの歌舞伎座のサラリと聞き流している演奏がとても凄いものだったのかもと思いました。

パンフレットが付いてたので、よーく見て、今後の歌舞伎公演で若手演奏家さん達を見つけて楽しもう。

そして、会場で、お師匠さんにあたる、傳左衛門さんや葵太夫さんをお見かけし、密かにテンションが上がりましたー。

歌舞伎は奥が深くて、まだまだ楽しめていい感じです。

この日のお席。
b0086939_23535789.jpg


一階8列右端20番台後半。小さな劇場なので右端でもよーく見えました。


[PR]
by inunodavinti | 2017-08-12 23:53 | 歌舞伎など | Comments(0)




先日から家内行方不明になることのあるマロンちゃんですが、この度居場所が判明しました。

判明のキッカケは、息子2が合宿免許取得に出かける前に、汚部屋を掃除させたこと。

息子二人で掃除してるときに、開けっ放しのクローゼットにある収納ケースの横の隙間から飛び出してきたそうです。

でもその隙間は私が捜索したときに見たはずだけどなー?

そして、昨日!
またマロンちゃんが見当たらない!

そこで、例の横の隙間を覗いたら、パッと見はやはりいない。

でも、、じーっと覗いてたら、あれ何か動いて、マロンちゃんがこっちを見上げてる!!

なんと、横の隙間から、三段引き出しのうちいつも引き出しっぱなしになってる一番下の引き出しの、その奥の空間に入っていたのです。

確かに下はフローリングで日は当たらないし、夜のエアコンの冷気が残ってるのかも。

疑問が解決して、スッキリしたーー。

それにしても秘密基地ができて良かったね。
b0086939_19302254.jpg



ちなみにマロンちゃん、7歳になりました!

誕生日は私と一緒にしています。

私は今回、たまたま職場の同期会と重なったので、皆んなにお祝いしてもらいました。
b0086939_19302331.jpg
写真のお皿に描いたお花もチョコとジャムで描いてくれてるの!
すごく綺麗に描けててお皿の模様かと思ったくらいでした。

そして初めて、花火付きのデザートでお店中の人にバースデーソングを歌ってもらいました。
得難い経験でした。笑





[PR]
by inunodavinti | 2017-08-08 08:36 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31