ようやく梅雨明けしたらしい。

でも酷く暑くなく、夜は涼しく過ごしやすい。
b0086939_01035182.jpg
何か、どっちもビミョーな顔してる写真。ダヴィはマロンがそばにいて気になるっぽい。マロンは何だろ?!


二度目のオヤツのおねだりに失敗して、ふて寝するダヴィ。目が怒ってます。
b0086939_01035179.jpg
今日もオヤツが出てくると思ったときにあげなかったので、イライラしてマロンに八つ当たりしてた。(>_<)


療法食になったときに、オヤツはほぼ無しにした。その代わり、ご飯の直後に、缶詰療法食をあげることにした。
ちょうど、オヤツの弊害を感じてるところだったので、渡りに船って感じだった。


弊害とは何かと言うと、
オヤツが貰えるかもと思う間は私の動きを気にして、ゆっくり寝ない。おかげで落ち着かない時間が多くなる。
オヤツ欲しさに嫌な事もなるべく我慢する。
例えば、苦手な犬が近くにいてもオヤツの為に近づいたり、人に触られても我慢する。でもやっぱり嫌だからイライラは募る。
お散歩でオヤツをくれる人に会うと、オヤツをせしめようと、散歩を忘れてつきまとう。
その時間が長いと、結果散歩でストレス解消とはいかなくなったり。などなど


療法食後も、寝る前のオシッコの後だけはオヤツを貰ってたのだが、オシッコの後が、オシッコの前になり、寝る前に私がお風呂の事が多かったので、ドライヤーで髪を乾かした後になり、それがお風呂上がりになり、と変わってきた。


今は、お散歩の後にすぐシャワーを浴びるので、その後にオヤツを期待、髪を乾かした後にも貰えるかも、寝る前のオシッコの前ももちろんあるよね。という感じ。
で、貰えないとちょっとイライラ。

オヤツって難しいなー。
もう少しあげるタイミングとか考えよう。
今まで気づかなかったダヴィの様子が分かるようになって、なるべくダヴィにストレスにならないようにと思えるようになったらそう感じる。

ダヴィが私の動きを注視してるのだって、昔だったらアイコンタクトできてるねとか飼い主を気にして偉いとか思ってただろうし、イライラと言ってもひどくはないので、叱って我慢させてヨシ!と思ってたはず。
そのくらいの我慢も必要とか思ってね。

でも一事が万事その調子だと、結果どんだけストレスにさらされるのか?
たまたまダヴィの生まれが恵まれててストレス耐性が高かったから今まで大きな問題もなく過ごせてただけ、今見ると昔の写真はストレスいっぱいの表情が多かった。
b0086939_01035210.jpg
口元をキュッと結んで緊張してる。上下の写真ともにどちらも目に力が入って険しい。
b0086939_01035219.jpg
笑顔に見えるけど、目が笑ってない。ギラギラしてる感じ。


こんな柔らかい表情は撮ろうと思っても撮れなかったもんね。
b0086939_01035288.jpg
これからは、こんなダヴィさんをたくさん見られるようにしたいというのが、目標です。







[PR]
by inunodavinti | 2016-07-29 23:06 | しつけ | Comments(0)

七月大歌舞伎 夜の部


変な格好で寝るマロン。
b0086939_18203843.jpg


新聞を読むときはよく邪魔しにきます。
b0086939_18203835.jpg




さて、観劇記録。
今月は悩んだ挙句、戻りチケットをゲットして行ってきました!
b0086939_18180150.jpg

歌舞伎座 七月大歌舞伎 夜の部。

この日の席。
b0086939_18180167.jpg

三階右より二列。

猿之助の荒川の佐吉は、
猿之助の演技でグッとくるところもあり、人情俠客もので長いけどわかりやすい。
猿之助のこういう芝居は好きだなー。


そして海老蔵は荒川の佐吉でもカッコイイ浪人を演じ、歌舞伎十八番の鎌鬚と景清では、荒事で、その魅力を大発揮してました。
景清の幕切れは海老蔵一人での大海老の前での見得なのですが、
もうねー、そのときは歌舞伎座の空気が一階から四階まで海老蔵でいっぱいって感じ。
海老蔵を好きとか嫌いとか関係なく、三階まで海老蔵が迫り来る感覚。
特にファンではありませんが、この人のこういうところは歌舞伎にとって財産なのではないかと感じました。
歌舞伎が難しくてという人も海老蔵のこの見得は見て損はないな。


[PR]
by inunodavinti | 2016-07-22 18:04 | 歌舞伎など | Comments(0)

暑かった日


今日は肌寒いくらいの雨。

こないだまで暑かったのにねー。

暑かった日。
b0086939_18005487.jpg

フローリングで寝て、敷居を枕にするダヴィ。
b0086939_18005514.jpg

涼しいかもね。


エアコン入れると、座椅子に伸び伸び。
b0086939_18005623.jpg



さて、そんな暑い中、隼人家お茶会にお誘い頂き、ご馳走になってきました。
b0086939_18005698.jpg
あんみつ美味しい!
シフォンケーキ最高!
珍しいカボスジュースも美味しい!

隼人母いつもありがとうございます!
小粒ままお土産我が家にまでありがとうね。

楽しい時間はあっという間。

ダヴィ散歩の時間に帰ったら、ダヴィに超チェックされ、その後のお散歩は、小粒家経由、隼人家廻りでした。
どちらにも会えなかったけどね。^_^;


おまけ、
何故か私の短パンのポケットに顔を突っ込むマロン。
b0086939_18005777.jpg


b0086939_18005735.jpg


最近のマロンのお気に入りは、ダヴィのスリッカーブラシでのブラッシング。
確か、昔にやろうとしたら、嫌がったか、やりにくかったんだよねー。
これでいいなら、もっと昔からやってあげれば良かった。
[PR]
by inunodavinti | 2016-07-21 17:50 | Comments(0)

K太郎くん&グレー仔猫


お散歩で久しぶりにK太郎くんに会いました。
b0086939_21022918.jpg
ダヴィより大きな雑種犬。とにかく背が高くて、足の長さはダヴィの1.5倍くらいある。
写真ではよくわからないかも。
b0086939_21022960.jpg

大きくても気の良いワンコで、会う度、遊んでくれますか?どうですか?と言うの。
7歳のおじさんと10歳のおじさん。
b0086939_21022996.jpg

昔からダヴィは 、
うほうほしてるK太郎くんに、
威張りながらちょっとだけ相手する感じ。

K太郎くんは可愛くて私のお気に入りです。
といっても私との絡みは全く無いよ。




散歩帰りにうちの駐車場で仔猫発見!
b0086939_21023099.jpg

やっぱりグレーの仔猫だけ。
大きくなったね。
元気そうだ!
b0086939_21023178.jpg

この時はいなかったけど、黒猫お母さんも一緒。


黒猫は近所に多すぎて誰が誰だかわからないんだけど、うちの裏を通る黒猫にマロンちゃんが窓の中から、にゃお〜と言ってた。
ダヴィが飛び起きて外に走り出たけど、黒猫は悠々とうちの草むらにマーキングして門から出ていきました。ダヴィは行くに行けずに見てました。爆


全く頼りにニャらニャい兄貴だニャ。
b0086939_21023239.jpg





[PR]
by inunodavinti | 2016-07-16 20:40 | Comments(0)

野良仔猫



夕方散歩で、うちの車の横に仔猫はっけーん!

グレーの仔猫。こないだ近所にいた仔だな。

車の下にはお母さん黒猫もいました。

ダヴィは気づいてなかったので、そのまま散歩に行って、帰ってきたらもういませんでした。

兄弟?姉妹?の黒白仔猫は見当たらなかった。




実は少し前のある日。

夕方散歩に出たら、うちのすぐ近くの家の門の前に箱があった。

覗いたら、黒白仔猫が!すぐ側には火の付いた蚊取り線香が置いてある。

黒白仔猫は箱の中でじっとしてるよう。

む、むー、何でこんなところに?
自分で出ないのは具合が悪いのかも?
ほっといていいのか?

と、目まぐるしく考えたが、
どう見ても誰かが手をかけてここにいる。
とりあえずダヴィの散歩を済ませようとその場を離れた。

帰りに同じ所に寄ると、もう箱も仔猫もいなかった。

最初に通りかかったときに、門の前とは違うお家の子どもとお母さんがその辺りにいたので、拾われてたら幸いだが、どうかなー?

機会があったら近所の方に聞いてみよう。


ちょっと大きくなったくらいの仔猫のときに、大怪我をしたけど、生き延びて、
自分でうちの門の中に入ってきたから、
マロンはここにいるんだもんね。
b0086939_00151264.jpg
運も良かったけど、小さな体でよく頑張ったね。

今はそこらの野良オスと同じくらいの4キロの巨体だもんね。(>_<)

テーブルは冷たくて気持ち良いですかー?笑





[PR]
by inunodavinti | 2016-07-12 23:48 | Comments(0)


今日も暑くなるみたい。

お弁当を作り終わってからだともうご近所散歩も暑そう。

なので大きな公園で朝散歩。



散歩中、柴犬の若いオンナのコが伸縮リードで広場をぐるぐる走ってたのを遠くで見つけて、いそいそと近づく。

柴犬は走った後、飼い主さんにブラッシングされ中。
お尻のところをブラッシングされると、ガルルと怒って、ブラシ?を空噛みしてましたが、飼い主さんは、「毛が抜けるんだから、やらないとダメなのよ」と続行。何度も空噛みしてました。
相当嫌がってるよー、と思う。

嫌がるのを無理に又は我慢させてやると、まずは犬が可哀想だし、そしていずれ飼い主も困ることになりそう。

嫌がられたらとりあえず止める、
受け入れられそうな時にやる、
方法を工夫する、
発想を転換して本当にやらないとダメか考える。
その方がどっちにも幸せ。

よく言われる
嫌がるからと止めると犬が上だと思うから、
犬は我慢するのが仕事だから、
とか
そんなことは無いのにねー。


ただでさえ散歩もトイレもご飯も自分の思う通りには出来ないのに、他のことでもたくさん我慢してたら、ストレスで体調にも影響がありそう。

大抵の犬は本当に人?が良いから、
嫌なことされても飼い主さんのことが好き。

だから良いコほど相当我慢してるのに飼い主は気づかない。

飼い犬の顔を覗き込んだり、手足を触った時に、
犬が少し顔を背けたり、舌をペロペロクチャクチャしたり、パチパチ瞬きしたりしませんか?
気をつけてよく見たら、やってるかも。

それ控えめに嫌だなーって言ってるんです。

うちは、私が他人?を気にしないほったらかしタイプなので、
なるべくダヴィの顔色を伺うように気をつけないと絶対ダヴィが相当我慢することになる。

アニマルコミュニケーターを通じて愛犬の気持ちを聞くよりも、表情と仕草で実際に愛犬と通じる方が、確実に犬の意思を尊重できると思うなー。



話を散歩に戻すと、
その柴のコはイライラからか、あの走りで想像したとおり興奮度高くて、すぐダヴィに飛びかかるか跳んで逃げるかで、落ち着いて挨拶はできませんでしたが、ダヴィは落ち着けよーと態度で示した後はかけションで気は済んだらしい。笑

そして今日も一回りの後は、クローバー広場の木陰でクールダウン。
b0086939_13324500.jpg
あっちいねー。

b0086939_13324504.jpg
土は湿ってるので、お腹をつけると冷んやりするらしい。

b0086939_13324639.jpg
でもまだはぁはぁ顔だけど。

途中、新顔の若いトイプーオンナのコと挨拶した。(このコは割と落ち着いてじっくり匂いを嗅ぎあわせてもらった。笑)
b0086939_13324692.jpg




この写真は口を閉じてますが、
これは、何か虫が跳ねたので、何だ?!
となったとき。
b0086939_13324631.jpg




お留守番のマロリ。
b0086939_13324756.jpg
こう見えて、マロリも我慢してます。
ダヴィがイライラするとマロリに当たるから。

ダヴィが二階で先に寝てたりすると、
寛いで、好きなことしてるもんね。



[PR]
by inunodavinti | 2016-07-11 12:13 | Comments(0)

ヒヨドリの雛‼️

カメラ目線です。
b0086939_10472903.jpg
昨日、鳥の巣がありそうと言ったら、今朝は何と雛がうちのウッドデッキにーー!
b0086939_10473041.jpg



ダヴィが外に出たがったので出したら、雛の元に直行。
分かってたのー?


ダヴィに鼻つんされそうに、というか、された?

雛は口を大きく開けて威嚇?!

慌てて、ダヴィを呼んで家の中に。

どおりでマロンちゃんも二階の窓から何か気にしてる風だったんだー。

親鳥が二羽近くで様子を見守ってます!
b0086939_10473074.jpg


気になってたまらない犬猫。笑
b0086939_10473198.jpg
親鳥が窓のすぐ近くにきて、ちょー威嚇されてました!


ちょうど今朝、何ていう鳥かなー?と野鳥図鑑を見てみたところだった。
で、おそらくヒヨドリ!

囀りが煩いくらいなのも書いてあるとおり!




マロンちゃんは外出禁止だ!

セミみたいに咥えて帰って来たら、嫌だもんね。






しかし、そうこうしていたら、気づいたら雛がいなくなってた!

親鳥も見当たらない。

飛べそうにないと思ってたけど、一応巣立ちした雛なんだね、お向かいの木立辺りに飛んでいったのかな?
親鳥がその辺りにいるしね。


そして、親鳥が餌を巣に運ぶためにうちの周りにずっといたのも、これを境に途端に鳥の声もしなくなった。

それはそれでちょっと寂しいなー。









[PR]
by inunodavinti | 2016-07-05 23:28 | Comments(0)

マロンとダヴィ。


昨日は夕方に雷雨。
家にいたら外が暗くなったので慌てて窓を全部閉める。
スマホで雨雲情報を見て、オシッコだけでもできるかとダヴィと出たら、すぐ降り出したので、オシッコ一回だけで撤収。

すごい雷雨だったけど、30分くらいで止んだので、それから散歩に行きました。

今回の雷雨、ダヴィはちょっとソワソワ。
一度近いところにドッカーンと雷が落ちたら私の側で伏せてました。
散歩に行きかけたりしたから落ち着かなかったね。ごめんね。
年を取ってから雷が苦手になるこもいるらしいから気をつけないとね。



マロンちゃんがアピール中。
b0086939_15301774.jpg
ダヴィは面白くなさそう。
目に力が入ってる顔。
b0086939_15301889.jpg


上の写真でダヴィが座ってる座椅子に堂々と座るマロン。
b0086939_15301840.jpg
ふてぶてしい顔だー。


オヤツが出てこなくてダヴィがイライラしたときや外の猫の声で興奮したときに、時々急に脅かされたりしてますが、大体は平和なマイペースな生活です。

最近、二軒隣の家の裏庭?に鳥が巣を作ったみたい。親鳥二羽がうちの裏の窓の外を低空飛行で飛んで隣の裏庭に向かってます。
近くの電線でびーびー警戒音立ててたり。
マロンちゃん的には鳥を観察するのがより楽しめるらしい。

良かったね。



[PR]
by inunodavinti | 2016-07-05 09:12 | Comments(0)

とうとう猛暑へ。



今朝は弁当無しとのことでいつもよりゆっくりめに起きたらすでに暑かった。

エアコンは最後に息子1が起きるまで付けっぱなし。
初の熱帯夜だー。

本日お休みのため、朝散歩は大きな公園に行くことにし、先に朝ごはん。

もう近所散歩には暑い頃に出発。

大きな公園は日陰が多くて土の上を歩けるし、涼しい。

でも一回りしたら、やっぱりクローバー広場の涼しい日陰でクールダウン。
風が通って気持ちが良い。ここで昼寝できるね。しばらく一人と一匹でのーんびり。

お腹つけて冷やしてたけど、お友達わんが来たら立ち上がる。
すかさず撮影!
b0086939_15123121.jpg
可愛く撮れた!
b0086939_15123255.jpg


お友達わんともう一回りしたそうでしたが、もうすぐ一時間半になるので帰ろうと言ったら、割りと素直にトコトコ駐車場まで歩いてくれました。

あ、今日も翡翠がいた!
b0086939_15123292.jpg
こないだより色が分かる写真かも!


これは昨日。
暑くてダレてるマロンちゃんに、ここぞとばかりにくっ付いて昼寝する息子2。
b0086939_15123289.jpg
マロンちゃんは扇風機を枕にしてるのね。微妙に不愉快そうな顔ね。

息子2は逃げないマロンちゃんのことを具合が悪いのかと心配したらしいです。
b0086939_15123333.jpg


暑いけど皆元気です。






[PR]
by inunodavinti | 2016-07-04 14:51 | Comments(0)

大きな公園のカワセミ

先日、大きな公園の池にカワセミが!
b0086939_16300570.jpg
スマホではこれが限界。

いつもここに大きなカメラを構えたおじさん達がいるけど、この日はたまたまいない。

カワセミもカメラ嫌いなのかもね。

カワセミは翡翠と書くらしいけど、本当に翡翠色で綺麗だなー。

帰りの車の中で。
b0086939_16300510.jpg

朝早めだから車も日陰に駐められたけど、歩くと暑いね。
b0086939_16300639.jpg
自然の中での気まま散歩の後だからか表情も穏やかね。

おうちではマロンちゃんがこんなになってました。
b0086939_16300649.jpg


ほぼ同じアングルですが、可愛いからもう一枚。
b0086939_16300609.jpg








[PR]
by inunodavinti | 2016-07-02 16:21 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31