まだ片付けてないコタツ布団に乗ってご機嫌なマロンちゃん。もう片付けるから見納めね。
コタツないと膝に乗ってくれないもんね。
b0086939_11223217.jpg

でも暑くなるとその辺どこででもコロンとしてるか。037.gif

しかし、マロンはこの後レボリューションを滴下され、またしばらくママ嫌いモードになってました。
一時間もすれば膝にくるけどね。笑
外をうろちょろすることもあるからちゃんとノミダニ予防しないとね。

さて、ダヴィは、狂犬病予防接種と血液検査と尿検査の為に病院へ。

朝ご飯抜きの時間つぶしと採尿の為、手作り紙コップ採尿器を持って朝早めに散歩。

この日は渋々ながら、駐車場から病院までほぼ自分で歩いてくれたからまだ良かった。

b0086939_11223229.jpg
オレは帰りたい。
体重は19.2kg。変わりなし。


尿検査と血液検査の結果は後日また聞きに行くとして、
その他に、胸の脂肪腫が少しずつ大きくなって、右前足にも出来てることを若先生に伝え、白内障も診てもらって少しずつ進んでいるとのこと。
どちらも上手く付き合っていこうね。

狂犬病予防接種を済ませて終了〜。





家に着いたら、ダヴィの様子がちょっと変。

なかなか家に入らず、ようやく入って、朝ご飯をあげてもすぐに食べようとせず、ご飯を足元に持って行ったらようやく食べた。

なんか、以前に首を痛めたときみたいな雰囲気。

でもまぁ完食したしと、車で買い物へ出かけて、
しばらくして帰ってきたら、玄関までお出迎え。

狭い玄関で荷物を持つ私の周りでうろちょろしてたら、ギャンとダヴィが鳴いた。足でも踏んだか?!

その後は私を見てビクビクして挙動不審。

デッキに出て、門の前に移動し、土の上に更に移動。なかなか入って来ない。

ようやく入ってきても、横倒しになって寝ることは出来ないみたい。

夕方散歩まではそんな状況。

でも夕方散歩は長めに行って、夕ご飯は完食して、夜は横倒しで寝てたから、よくなって良かったと思ってた。

朝、ダヴィの悲鳴で起きる。
ギャンと鳴いて暴れたみたいで、ちちにぶつかり私にもぶつかってきた。

怯えてるけど立てるし様子はそれほどおかしくない。

先に階下に降りて、息子2の弁当など作ってると、ダヴィも自力で降りてきた!

でも朝ご飯は食べず、元気はない。

朝散歩では、うちを出てすぐの草むらで長〜くオシッコ。一番近い公園でも長〜いオシッコ。

ちょっと匂いを嗅いだら、伏せてしまった。
b0086939_11223202.jpg

目を瞑ってるし。
b0086939_11223317.jpg

大丈夫〜?

それでも少ししたら、また立ち上がって歩いて、もう一つ向こうの公園へ。ウロウロしてお気に入りの♀ラブに挨拶して、水を飲むって。
b0086939_11223345.jpg

朝から全く飲み食いしてないから、水を飲んでくれて良かった。
b0086939_11223460.jpg


で、またさっきの公園に戻って、ちょっと匂い嗅ぎしたらまた伏せちゃった。
b0086939_11223414.jpg

オレは具合が悪いです。
b0086939_11223532.jpg

表情も冴えない。
b0086939_11223596.jpg

しょぼ顔です。
b0086939_11223543.jpg


家に帰っても、やはり中々家に入らなかったけど、入って来たら、残してあったご飯を見て、
このふやけたご飯は食べたくないですって顔で私を見る。
ハイハイ、新しいのをご用意しますよと、ふやけたのを捨てて、再度用意。

はい、完食しました。いつもの通り缶詰のお代わりも。

ちょっと心配だけど、仕事に出かけました。

午後帰って来たら、ダヴィさんだいぶ治ったみたい。
その後はちょっと大人しめだけどほぼいつものダヴィさんでしたー。

良かったー。


何だったのかなー?

多分、病院で採血とか痛いことされたけど大人しく頑張って、ストレスか車の乗り降りかで首も痛めて、病院に連れてって保定もして、足も踏んだ私のこと怖がって、朝は寝起きに忘れて首を動かしたら痛くて、すっごく具合が悪い感じになったってとこかなー。

それにしても治って良かったね。








[PR]
by inunodavinti | 2016-04-28 07:12 | 病気&病院 | Comments(0)


ダヴィの奥の藤棚も満開です。
b0086939_19113774.jpg

藤ってこんなに早かったっけ?
桜の後は次から次と花が咲くねー。

ツツジも綺麗。
b0086939_19113771.jpg



こないだ久しぶりに夕方散歩で隼人に会って、ずーっと隼人と一緒に散歩しました。
行きたい方向が違っても、隼人の方についていくダヴィさん。
b0086939_19113835.jpg


隼人はまったり中、ダヴィは隼人父におねだり中。
b0086939_19113845.jpg



おうちで。
息子1が風呂上がりに涼みにウッドデッキに出たのをダヴィが見張っています。
b0086939_19113922.jpg


物音がしたのかな?
b0086939_19113998.jpg

この後、ダヴィだけ一緒に出してもらって、マロンは網戸から外を覗いてました。
夜遊びは危ないからね。






[PR]
by inunodavinti | 2016-04-26 18:46 | Comments(0)

猫さん。


ありゃ、また猫発見!
b0086939_09131472.jpg


マロンの疑お兄ちゃんかと思ったら、
b0086939_09131596.jpg

よーく見たら模様が違う。
少し小ぶりだし。

b0086939_09131515.jpg


背中が全部白い。
b0086939_09131680.jpg


それにダヴィを見て、避けてたから度胸の良さも疑お兄ちゃんの方が上だな。
b0086939_09131690.jpg


あまり見かけない猫さんでした。

誰もが気になる妙齢の雌猫さんがこの辺りにいるようです。



うちの猫さんは、寝てました。
b0086939_09131602.jpg

ベッドのヘリに頭を乗せる姿が可愛くてカメラを構えたら、気配で察して顔をもたげちゃった。
ごめんねー、邪魔して。

そうそう、ツツジが見頃で、甘い匂いがしています。
b0086939_09131795.jpg

八重桜も綺麗。
もうすぐ桜も見納めです。





[PR]
by inunodavinti | 2016-04-25 08:59 | Comments(0)


小粒ちゃんのところに、迷子のパピヨンMIXがやってきています。

詳しくはこちらで。


さて、お天気もいいし、仕事は遅番なので朝の散歩は大きな公園へ。
b0086939_07491409.jpg

新緑が綺麗でした!

大きな公園を一周した後は、ちょうど開園した植物園へ。

お花がとても綺麗でした。
b0086939_07491542.jpg


この大輪の花はシャクヤク
追記、隼人父がこれは牡丹だよと教えてくれました。花は似てるけど葉っぱが違うんだって。私は全然分からないので、近くにシャクヤクと看板があったので全部シャクヤクかとそのまま載せたけど、違う花だったかー!
(>_<)
b0086939_07491517.jpg


立てばシャクヤク座れば牡丹、歩く姿は百合の花というのが、美人の見た目と言いますが、
どちらにしても鮮やかで華やかで、目を引いて美しい〜!
b0086939_07491631.jpg


思わずダヴィと何枚も写真を撮ってしまいました。
b0086939_07491693.jpg

迷惑だったね。ゴメンね。
b0086939_07491777.jpg


残りの写真はいつものように、さりげなく撮ることに。
b0086939_07491711.jpg

このモッコウバラ?黄色いお花がよそのお庭とか色んなところで咲いてます。
b0086939_07491848.jpg

可愛くて、お気に入り。


これから暑くなるので、植物園はなかなか行くのが難しいんだけど、お花が綺麗だから時々来ようね。
でもゆっくりお花を鑑賞するなら、ダヴィ抜きで来た方がいいかもね。笑







[PR]
by inunodavinti | 2016-04-21 12:37 | Comments(0)

熊本地震


熊本の益城町が義母の故郷で、ちちの親戚がたくさんいます。
なかなか全員と連絡が取れなかったようですが、何とか無事は確認がとれたようです。

でも家の石塀が崩れたりなど被害はあるようです。

我が家の被災地支援は、これから親戚たちに向けてが主になりそうです。

熊本の義母の実家には、私たちも子ども連れで遊びに行ったこともあります。
息子たちは覚えてないかもしれないけど。

余震が激しく、被災地の方は皆んな疲弊してきているようです。早く落ち着いた生活が取り戻せますように。


それから、やはり日本はどこで大地震が起きても不思議ではないんだと痛感しました。
最低3日間は自力で何とか出来るように、うちも災害用備蓄をもっと充実させなくては!








右→マロンちゃんのお兄ちゃんかもしれない猫。
ツツジの木陰に黒猫もいます。
b0086939_21532705.jpg

ダヴィとお散歩に行こうと門を出たら、お向かいの家の前に猫が三匹じーっとしてました。


誰も逃げないので、見つめるしかないダヴィ。
b0086939_21532858.jpg

疑お兄ちゃんからも見つめられています。

奥の黒猫さんが気になるダヴィ。
b0086939_21532856.jpg


この後、猫さんたちは微動だにせず、
ダヴィと私は散歩に行きましたー。



[PR]
by inunodavinti | 2016-04-20 21:22 | Comments(0)

b0086939_21300120.jpg

可愛いダヴィさん。

大きな公園でのお散歩が終わって車に乗ったところです。

ちょっと暑かったから口も開いて笑顔っぽい。
b0086939_21300291.jpg


お散歩に良い季節になったね。
b0086939_21300200.jpg


先週は私が体調不良で大きな公園に来られなかったので、久しぶり!

最初はあちこち匂い嗅ぎに忙しそうでしたが、
そのうちサラダバーに。
b0086939_21300332.jpg


後ろの派手なツツジが綺麗だなーと思ってたら、西洋シャクナゲっていうんだって、書いてあった。
b0086939_21300304.jpg


この色の他に、真っ赤や、もっと濃いピンクもあって綺麗でしたー。
b0086939_21300482.jpg





さて、歌舞伎座四月大歌舞伎 夜の部を観てきました。

この日の席。
b0086939_21300407.jpg

一階右端5列目。


仁左衛門の毛谷村。
強い乙女お里は孝太郎。
どちらも良かったです。
毛谷村は二回目だけど面白くて好きだなー。

新作歌舞伎の幻想神空海。
松也が染五郎と掛け合いで頑張ってました!
芝のぶさんが大きなお役で見応えがあり楽しかったです。芝のぶさんはやはり声も踊りもいいなー、腕があるなー。
右端で見えにくいところもあったけど、5列目はやっぱり近くて良い。

この日のお弁当。
b0086939_21300582.jpg

天むす美味しかった。ご馳走さまでした。









[PR]
by inunodavinti | 2016-04-15 21:09 | 歌舞伎など | Comments(0)

b0086939_08240535.jpg

近所の公園で。

桜の名残り。
幹の桜は散っちゃいましたが、同じ木でもひこばえに咲いた桜はまだ綺麗。

桜の向こうでダヴィさんもふんがふんがしています。笑


そして、近所の道沿いの桜。
b0086939_08240619.jpg


ここはソメイヨシノ以外の桜が数種類並んでいて、今が盛りです!

でも、昨日から雨だからもう散ったかなー。



さて、マロンちゃんの白内障ですが、
目薬のおかげか、右眼の白濁はすっかり綺麗になりました。
b0086939_08240635.jpg


見た目だと白内障も治ったねという感じ。

b0086939_08240700.jpg
アップで撮ろうとしたら、機嫌が悪くなりました。
ごめんね、マロンちゃん。


でも本当のところは病院で水晶体を覗いてもらわないとわかりません。

でもわざわざ病院には行きませーん。

行って治るものでもないし、マロンちゃん病院嫌いだし、連れて行くの面倒だし。
次回のワクチンのときにでも診てもらえばいいかな。
万が一、白内障でなければラッキーということで。

でもこうなって考えてみたら、うちに来た最初から白内障で右眼はほぼ見えてなかったということもアリかも!?

色々原因を考えたのですが、水晶体にまで届く怪我はしたことが無いけど、うちに来た時に右眼の周りは引っかかれたような怪我はしてたなーと。
当時の写真はこちらで。注!胸にぱっくり開いた傷の写真もあります。

当時は怪我の後しばらく経った状態で保護したので、眼球は怪我は無いと思ってたけど、もしかしたらその眼の傷が実は深いものだったのか?

片目しか見えないから、マロンちゃんは確認できない高い所に上がろうとはしないのか?

シンクや冷蔵庫の上には一度も上がったことがない。
同じ位の高さの出窓やテーブルには上るけど、多分最初は椅子や座卓を経由して上を確認してから。
階段の手すりも、階段の上から確認できる一階手すりは上がるけど、二階は上がったことがない。

高い所自体は平気で、ロフトへの梯子も上るし、二階ベランダの手すりにも上るけど、上る先を目視できるところ限定。

すごーく慎重な性格なんだと思ってましたが、もしかしたら片目が見えてなかったのかもなー。

まぁ、だとしても、これからも今まで通りマロンちゃんが楽しく暮らしていけるようにしようね。

目薬も終わりだしね!

b0086939_08240732.jpg

膝に乗ってきたらすかさず目薬さすので、もうママなんて嫌いだーと逃げて行くんだけど、しばらくすると戻ってくるマロンちゃん。笑
可愛いぞ!
b0086939_08240774.jpg

この写真だととても肩幅広いガッチリ体型みたいに写ってる。笑

ちなみに次は隙をついてマロンちゃんの爪を切るように、写真のように爪切りを用意しています。

爪を切ること自体は平気なんだけど、手を持たれるのが嫌なんだよねー。













[PR]
by inunodavinti | 2016-04-14 07:38 | 病気&病院 | Comments(0)

で、出かけた先は、
明治座!
b0086939_22550729.jpg



四月花形歌舞伎、昼の部。

この日の席。お気に入り二階右袖。
b0086939_22550911.jpg

手すりの見え方はこっちの方がホント。
b0086939_22550990.jpg



この日は銀鱈西京焼き弁当にしました。
b0086939_22551048.jpg

銀鱈は小さかったけど、美味しかったです。

人形町も桜は終わり。
b0086939_22551096.jpg




葛の葉、女殺油地獄など見たかった演目を見られて良かった!
菊之助、七之助とも良かったです。

舞踊末広がりの勘九郎もやはり良かったなー。
[PR]
by inunodavinti | 2016-04-09 09:50 | 歌舞伎など | Comments(0)

白内障

b0086939_22461599.jpg

マロンちゃんがご機嫌ナナメです。

油断するとママに目薬をさされるんだにゃ。怒





突然ですが、マロンちゃんの右眼が白内障になりました。
よーく見ると白いの。
光の加減で右眼だけ真っ白に見えることもあります。
b0086939_22461614.jpg



右眼白濁に気づいたのは数日前で、翌々日に受診したら、水晶体が濁っていて、右眼は光は感じても形は全く見えてないだろうとのこと。

若いし、原因となる緑内障や糖尿病や外傷の症状は全くないので、原因不明。

白内障は治らないし、、、。

ダヴィはいずれと思ってたけど、マロンちゃんはまだ若いから想像もしてなかった。

でも、先生も言ってたけど、スマホも読書もしないし、実際片目で不自由なく暮らしてるもんね。
b0086939_22461660.jpg

こんなで寝てるし。

嫌なのは、目薬よね。

目薬は万が一の炎症の可能性の為のもの。
一週間はがんばろー。





そういや、私も風邪がなかなか治らなくて、とても体調の悪い日々を過ごしてましたー。
ようやく今日から復活してきたところ。

ダヴィはお天気回復して、散歩に張り切る!

出かける予定があったので、朝はほどほどにしてもらいました。
b0086939_22461761.jpg


桜は散っちゃったけど、色々お花が咲いてるね。
b0086939_22461751.jpg


体調不良で大きな公園へお花見にも行けなかったけど、またのんびり散歩に行こうね。














[PR]
by inunodavinti | 2016-04-08 22:04 | 病気&病院 | Comments(0)

b0086939_19544719.jpg

今日の大きな公園で。
b0086939_19544772.jpg



b0086939_19544895.jpg



菜の花もまだまだ見頃で、桜は明日にも満開ってところ。
b0086939_19544802.jpg


今日は広場でチャコちゃんとに会って、ずーっと一緒にお散歩しました。
b0086939_19544981.jpg


b0086939_19544998.jpg


自由なダヴィ。
b0086939_19545070.jpg


b0086939_19545168.jpg


散歩の後、耳鼻科へ。

聴力検査の結果、大分回復してましたー。

耳が詰まるなどの症状も前回の通院のときから感じなくなってたので、最悪聴力が戻らなくてもそう不便はないだろうと楽観はしてましたが、それでも良かったー。
皆さまご心配おかけしました。m(_ _)m

しかし、息子1の喉風邪をもらったようで、喉の痛みと咳があったので、薬は増えてしまいました。(>_<)
しょうがない、明日からギッチリ仕事だしね。

今日の夕飯後の薬。
b0086939_19545152.jpg

一番大きいシロップが不味いのに一回量が多いー。
これは月曜朝までまだあるから、頑張らなくては!
新しい薬を薬局でもらう時に、シロップ飲めてますか?と聞かれ、大丈夫です、というと褒められちゃった。012.gif
ギブアップする人もいるんだって。




苺を食べたそうにしてる風に見えるマロン。
もちろん食べないけどね。
b0086939_19545267.jpg

マロンは今日もウッドデッキでゴロゴロしてたから、ちょっと小汚くなっています。







[PR]
by inunodavinti | 2016-04-01 19:25 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録