二月大歌舞伎 夜の部

ずいぶん前に、またまた歌舞伎座に行って来ました。
b0086939_17342582.jpg


今度は夜の部。
b0086939_17342633.jpg



交通費節約の為に昼夜通しで観劇してみようかと思うけど、疲れそうなのと、ダヴィマロの留守番が長ーくなるからやっぱり止めて、二日に分けて。

本日のお席。
b0086939_17342695.jpg
一階ほぼ正面12列。


いやー、いい席だった。

正面だから菊之助の見得がこっちを見てるみたいでワクワクしたわー。

割と近いからオペラグラスも使わない。

演目は、

一谷嫩軍記いちのたにふたばぐんき
時代物。有名な熊谷陣屋の前段に当たる。熊谷陣屋も見逃してるので楽しみにしてました。

時代物らしく実は!が多く分かりにくいのですが、菊之助と吉右衛門の新親子競演も良かった。
また馬に乗った二人が遠くで戦うときに、遠見(子役を使って小さくなり遠近法を利用して遠くにいるという演出)を初めて見て嬉しい!
もちろんバレバレですが、そこが歌舞伎らしくて私は好きです。

歌舞伎って、現実離れしたことを豪華な衣装をつけた立派な俳優がキチンとした型で真面目に演ってるのが面白い!




神田祭は舞踊。
華やか!
大きなナマズの御輿が出てきた!

さっきの馬といい、動物が出てくると楽しい。
特に馬は大事な役割があるんだよね。
馬相手の情の行き来とか。


最後は筆屋幸兵衛。
散切り物という明治初期の歌舞伎。

貧しさから気が触れる元士族が描かれるんだけど、幸四郎の気が触れる演技で客席から笑いが起こるの。私は笑う気分じゃないよーと思ってたけど、最後は何とハッピーエンド!
これが分かってたから笑えるんだなー。確かに笑わす演技だったもん。
武士の矜恃に拘り心中を図る浅はかさを笑わせてるのかもなーと見終わって思いました。

まだまだ奥が深い歌舞伎なのです。
だからお年寄りが車椅子でも見に来るんだな。



ところで、坂東三津五郎さんが亡くなって、ショックです。
踊りが素敵でもっと観たい役者さんだったのにな。
これで蘭平物狂をやるのは松緑さんだけになったよ。
[PR]
by inunodavinti | 2015-02-28 09:22 | 歌舞伎など | Comments(2)

なかなかのツーショット!
b0086939_1349476.jpg


このダヴィさん可愛いー。
b0086939_134959.jpg


マロンは険しい顔(>_<)。
b0086939_1349683.jpg


なんか上の写真だと顔の大きさが同じくらいですが、違います。

これが正しい縮尺です。
b0086939_1349614.jpg


何とか頑張って、スリーショット自撮りに挑戦!
b0086939_1349727.jpg

すっごい枚数撮ったー。貴重だから大事に全部取っておこっと。








さて、大きな公園の梅園が見頃になってきました。
b0086939_13485973.jpg


b0086939_13485910.jpg

b0086939_1349047.jpg


ダヴィが梅園の中は通らないというので、外からの写真のみ。
b0086939_134915.jpg


黄緑がかった梅の花だけ撮ったよ。
b0086939_1349238.jpg
これでは全然わかりませんが、木全体を実物で見ると綺麗なんです。


菜の花畑も咲いてます。
b0086939_1349250.jpg

あ!
b0086939_1349375.jpg
カメラ構えてるからダヴィの方向転換についていけないー。
b0086939_1349495.jpg



来てすぐに猫さんに会っちゃったけど、その後はのんびりできました。
[PR]
by inunodavinti | 2015-02-27 13:31 | Comments(1)

丘の公園

雨が上がって晴れてきた日のお散歩で、ダヴィが足を延ばしたそうなのに付き合って、丘の公園まで歩いて行ってきました。

丘の公園に来る前に、段々の公園にも寄り、いつもはそれで帰り道に向かってもらうのですが、この日はそこから更に丘の公園へ。
散歩開始から既に一時間近く経ってるかも。


すり鉢状の広場で、遠くのワンコを見るダヴィ。
b0086939_22253884.jpg
この後おじいちゃんラブと挨拶。

大きなシェパードや黒のフラットコーテッドレトリバーがダヴィに興味津々で見つめてきましたが、ダヴィは距離を置いて観察。

近所の天敵じゃないと落ち着いてるねー。


ほらほらダヴィ、小粒家御用達のゆずの木よ。
b0086939_22253929.jpg
落葉してるのねー。


丘の上は風が強い。
b0086939_22254053.jpg

カメラ嫌いだし、眩しいし。
b0086939_22254050.jpg

ママしつこいし。
b0086939_22254113.jpg


たまにだからとしつこくしてしまったけど、結果この有様。
b0086939_22254242.jpg
まぁダヴィは何でも可愛いから。


犬にも合わずウロウロしてると、気づけばダヴィがこんな風。
b0086939_22254352.jpg

頭胴体尻尾が平行。
b0086939_22254217.jpg
これは超リラックスかも?!

ご飯食べてるときは尻尾ダラリンなのよね。

こんな状態なら、顔はどんな表情なのかな?
と、撮った写真。
b0086939_22254320.jpg
カメラが気に入らないけど、リラックス度はまあまあかな。


帰り道は申し訳ないですが、最短コースで帰りました。

それでも三時間くらいかかったかもー。

毎度、帰りに駐車場を通りながら、「あー、車でサッと帰りたーい!」と思う。
[PR]
by inunodavinti | 2015-02-25 22:01 | Comments(0)

大きな公園の花と猫

大きな公園へお散歩に。

今日はたっぷり写真を撮りました。

まずは梅園。
b0086939_23483475.jpg


咲いてる木もあります。
b0086939_23483544.jpg


でも全体はこんな感じ。
b0086939_23483611.jpg
ダヴィの体勢は面白い感じ。

三分咲きまでいってないかな。
b0086939_23483695.jpg
でも蕾は膨らんでたのでもう間も無く開花でしょう。


満開のお花も。
b0086939_23483715.jpg

b0086939_23483955.jpg

b0086939_23483879.jpg
ダヴィは猫探し中。
b0086939_23483851.jpg


よく見ると、木にたくさんお花が咲いてる。
b0086939_23484080.jpg

これはお花?
b0086939_23484012.jpg

青空が綺麗です。
b0086939_23484197.jpg




ダヴィはお花に興味がないからあんまり待たせず先に進みます。

この猫さんはお昼ね中。
b0086939_23484228.jpg
ダヴィがすごく近くで気づいてびっくりしても、猫さんはビクともしなかったので、ダヴィは遠巻きに見るだけ。

その後歩くところを正面から写真に収めようとしてたら、
b0086939_23484239.jpg

あ❗️こんなところにも猫さんが❗️
とびっくりのダヴィ。
b0086939_23484377.jpg

逃げた茶トラ猫さんが気になるダヴィ。
b0086939_23484469.jpg

見えにくいけどダヴィの視線の先には黒猫さんもいます。
b0086939_23484453.jpg

黒猫さんが茶トラ猫さんのもとに逃げるのを目で追うダヴィ。
b0086939_23484510.jpg

これ以上先には行けないよと固定され、諦めたダヴィ。
b0086939_23484676.jpg


しかし、これで猫さん探索に火がついた!
b0086939_23484635.jpg

違う黒猫さんに迫るダヴィ。
b0086939_23484743.jpg

この後、当然嫌がられて逃げられました。
b0086939_23484888.jpg



さらにもう一周するダヴィ。
b0086939_23484825.jpg


あ、さっき堂々としてたキジ白猫さんが場所を変えてる。
b0086939_23484917.jpg
散々ピーピー言ったダヴィさんでした。

これも花?
b0086939_23484935.jpg


二時間近くお花と猫さんを堪能したお散歩でした。

でも猫スイッチが入ると興奮するから、出来れば逃げない猫さんとだけ会いたいなー。
[PR]
by inunodavinti | 2015-02-20 23:27 | Comments(0)

晴れてたときの散歩

昨日から雨。

冬の雨は冷たーい。

でも小雨だし、雨のときは特に庭でオシッコが好きでないダヴィは散歩には行くというので、朝晩レインコートを着たりして行きます。

まぁ、雨なだけマシかな。
もっと寒かったら、去年みたいに雪だもんね。

晴れてるときの散歩は、大きな公園にも行きましたが、写真は撮らず。


このときは、川沿いの公園に行ったとき。
b0086939_04427.jpg

b0086939_04433.jpg

b0086939_044377.jpg

b0086939_044426.jpg
久しぶりだったからか、匂い嗅ぎも熱心。

シーズーの大人しい同年代のオトコのこに会って、ご挨拶して(ちょっとダヴィのお尻嗅ぎが長かったけどね。)、途中まで後をついて散歩。


その後分かれて、何年ぶりかという方面へ。
b0086939_044421.jpg
息子2が去年朝バスケをしていたらしい公園へ。

住宅団地でどこに通り抜けられるわけでもないので、なかなか来る機会が無いんだよね。

お天気良いなら、のんびりここまで足を
のばしてもいいかもねー。



帰り道、うちの近くで会った猫さん。
b0086939_044579.jpg

ダヴィが近くにいたけど、全然逃げない。
b0086939_044614.jpg

草を食べてました。
b0086939_044784.jpg

首輪してる飼い猫さん。
b0086939_044811.jpg


すぐそこのお家の猫さんかな。
そしたらダヴィが昔から怖がってる子かなー。

ダヴィは私を間において、少し離れてじーっと見てました。お行儀良いね。

猫さんによって、態度が全然違うダヴィなのです。

で、模様が似てる猫さんの区別は、私には難しいのです。

犬もそうで、ダヴィの嫌いワンコの柴犬とかだと、犬の見た目と飼い主さんで覚えてるんだけど、遠くだと、犬の体型や飼い主の感じが似てるとよく分からないんだよね。

ダヴィにとっては全然違うらしいです。

犬語、猫語をもっと良く見て理解したら私にも解るはず。
気をつけて見ないといけないのに、それを忘れてしまうんだよね。

まだまだ修行が足りませんな。


コタツから出てきて、私の枕に足をかけてるダヴィ。
b0086939_044852.jpg
奥に息子2が寝ています。
そういえば肘起きのクッションにしようと買ったのに、すっかりごろ寝枕になってます。
高反発で使い心地がいいんだよね。

お布団用の枕も今度は高反発にしてみようかしら。
[PR]
by inunodavinti | 2015-02-18 23:08 | Comments(0)

先日、2月10日はダヴィのお誕生日❗️

9歳になりましたー。

今だにお祝いもしていません。
何か美味しいもの買わないとねー。

私は当日は忘れてたのですが、ダヴィのお母さん犬の飼い主さんからLINEでお祝いメッセージを頂きましたー。
有難い!
こちらからもダヴィの近況写真など送ったり、なんやかやお話して、新たに9年近く前の写真を送って頂きました。
やっぱりLINEだと画像が気軽にやり取り出来ていいわー。


今まで後ろ姿しか知らなかったダヴィのお母さん犬。残念ながらダヴィがうちに来た直後に亡くなりました。
b0086939_2295744.jpg
やっぱりダヴィ似てるかもー。



ダヴィと同じで写真が嫌いで少ないそうです。
b0086939_2295774.jpg
大きさはダヴィよりちょっと小ぶりかなー。



奥のダヴィと似た色合いのワンコはお母さんのお母さん犬。ダヴィのお祖母さん犬。2012年夏に亡くなりました。
b0086939_2295884.jpg
ダヴィの兄弟含め皆立ち耳だなー。お父さんが垂れ耳なのかなー。


そしてこれがダヴィたち4兄弟妹。
b0086939_2210029.jpg
生まれたてかな。手前左の白が多いのがダヴィだね。


うわー、babyダヴィンチだー。可愛い〜。
b0086939_2295913.jpg
写真の日付で見ると生後37日ですね。
ペットショップ経由の仔だとこれより小さい頃に親から離されるんだよね。
まだまだ赤ちゃんなのにねー。



これは我が家に来る少し前かなー。
b0086939_2295972.jpg
顔がちょっと赤ちゃんじゃなくなってる。
我が家に来たのが生後2カ月半くらいでした。

飼い主さんちの娘さん達に可愛がられてたから、うちに来てすぐに息子たちに尻尾フリフリ寄って行ってたんだなー。
まあダヴィと一緒のお届け日でうちに寄ったもう一匹の仔犬は、同じおうちで娘さん達に可愛がられてたはずですが、ビビってキャリーから出てこなかったから、ダヴィの性格もあると思いますがね。

上のbabyの頃の写真の後ろに、ダヴィたちの犬小屋が写ってますね。
兄弟ワンコも小さく写ってる。
これを見ると、なかなか広い場所を自由にウロウロ出来る環境だったみたい。
道理でオシッコもすぐに自分で決めた場所にするようになったんだわ。

2月の極寒期にあの犬小屋で育ったのはすごいなーと思いますが、ずっと上の写真みたいに兄弟妹の犬団子プラスお母さん犬の温かさで、スクスク育ったんでしょう。



今、飼い主さんちにいるダヴィの従兄弟たち。
b0086939_2210192.jpg


これも従兄弟だか年の違う兄弟だか。女のコ。
b0086939_2210142.jpg
このこはダヴィに似てるー。




親戚がたくさんいるのは複雑ですが、
ダヴィ9歳になって、こんな写真を見られるなんて、嬉しいことですね。

元飼い主さん、ありがとうございました。
[PR]
by inunodavinti | 2015-02-12 19:57 | 私のワンコ歴&ダヴィマロ家族 | Comments(6)

ダヴィ&マロン

雪にならなくて良かった。

でも今夜まで油断できないかな。

ダヴィ熟睡中。
b0086939_2255537.jpg
前足と後ろ足が変な感じ。

この格好は熟睡の証。
b0086939_2255666.jpg
この姿を見るとホント癒されるな〜。


癒されダヴィを見ながら、マロンがお膝に。
b0086939_2255848.jpg
うむ、至福の時。

あくびをするマロン。
b0086939_2255622.jpg
怖ーい顔。
b0086939_225573.jpg
ちなみに後ろに写ってる福豆を私は歳の数以上に食べました。


キリッとするとマロンは美猫だねー。
b0086939_2255815.jpg

着ているものは残念柄だけどね。
b0086939_2255950.jpg


ところで、私、気づいたら指を怪我して皮が剥けてたので絆創膏をつけてました。

そしたらマロンがその指を気にするの。

で、ブチブチッと絆創膏を噛んで剥かれてしまいました。こんな風にね。

絆創膏の下はほぼ治ってたからいいんだけどねー。
b0086939_226073.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2015-02-05 21:45 | Comments(0)

節分&二月大歌舞伎

節分の豆まきで、腹減りダヴィが豆を拾い食いするかと思ったけど、口に入れた後で、ぺっぺっと吐き出してました。
お口に合わなかったようで。f^_^;)


さて今年はテレビで色々な恵方巻きを見た息子2の希望で巻き寿司もお店で買った。

息子1は海鮮巻き、息子2は肉巻き、私のはちょっと豪華な海鮮巻き。

豪華な海鮮にしても息子達は食べないから私だけね。笑




そんな節分の日に歌舞伎座に行ってきましたー。
b0086939_1961090.jpg


二月大歌舞伎 昼の部。
b0086939_1961180.jpg


本日のお席。
b0086939_1961259.jpg
一階正面後方。
ラッキーなことに前の席が空席だったのでとても見やすい。
それにやはり後ろでも正面はいいな。
花道も遠くないし、バランス良く見られる。

吉例寿曽我は豪華な様式美を楽しむものでした。

毛谷村は面白かった。
菊五郎さん初役。
時蔵のお園さんが可愛い。
そして子役が小さいのに上手ーい。

関扉は菊之助が綺麗で、荒事風味で好みだったのに、お弁当後の午後は瞼が勝手に落ちてくるのよー。
昨夜夜更かししたからだー、私のバカバカー。
まあ、後半盛り上がったところからは大丈夫でしたけどね。

そして、節分だから、昼の部終了後に、舞台から役者さんお揃いで豆まきがー!

菊五郎さんが赤鬼の着ぐるみだー。

後ろの席だから役者さんの豆は届きませんが、劇場係員さんもまいてくれます。
b0086939_1961398.jpg
こんなの。
b0086939_1961431.jpg
裏もかわいい。

が、あるおばちゃんが係員さんの手元から一人で十数個も奪い取ってくー。(>_<)

もらえないー。と思ってたら、前の人が分けてくれましたー!

ありがとうございます!

あんなおばちゃんでなく、優しいおばちゃんを見習おうっと。





そして荷物をまとめようと振り返ると、なんと!
富司純子さんと寺島しのぶさんと寺島さんの息子のまほろちゃんがすぐ後ろにいる〜!

いやー、今まで一番テンションが上がりましたー!

さすが女優!二人とも綺麗だー!
富司純子さんはメチャ上品で綺麗で、
寺島しのぶさんも細くて格好良いオーラがバンバン出てました。
まほろちゃんはプクプクでかわいい。
おじいちゃんの赤鬼姿と豆まきを見に来てたんだね。

いやーラッキーだったなー!


おまけ。
b0086939_1961039.jpg
地下の木挽町広場にもう雛飾りが出てました。
もう明日から暦の上では春なんだねー。
[PR]
by inunodavinti | 2015-02-03 18:25 | 歌舞伎など | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録