JBL

昨日は息子2とちちと三人でJBLのプロバスケットリーグを見に行った。
b0086939_2148265.jpg



初めてプロバスケを見たけど、迫力があって面白かった。

息子2も刺激になったみたい。
JBLの選手名鑑を買わされた。

この同じ舞台で12月に選抜試合があるんだから、頑張ってよ~。





b0086939_2155234.jpg


さて、マロンちゃんは、ちょっと遊ぶようになってきた。
猫パンチがちょいちょいとくるようになった。
今まではそんな体力もなく緊張してたんだろうね~。

早く前足と胸の傷を治したら、もっとどんどん動いて遊べるね。
そうしたら、小粒ままにもらった猫じゃらしも出番だ~。
[PR]
by inunodavinti | 2010-10-31 21:55 | Comments(0)

今日もマロンは病院へ。

夕方空いている頃を狙って

一昨日来たときは、傷が悪くなってて・・・(泣
退院時より傷が開いてるって。



今日は傷は開いているけど、中から肉が盛り上がってきてるって。
私も見たけど、ピンクのきれいな傷になってました。
もう少しでくっつくかな~。


でも、マロンが気にしてたし嫌な匂いがしてたので気になってた肉球は化膿してました・・。(泣
切除した指のそばの肉球も傷んでて一部除去した箇所です。
また前足も包帯をつけました。
先生は「動きにくいかな」と言ってましたが、
包帯がある方が痛みが少なく動きやすそうです。



まだまだ当分エリザベスカラーは外せないね~。
これがあると段差を越えにくいので、動きづらいんだよね。

しかも猫の習慣の毛づくろいができない(><)

息子2の友達で猫を飼っている子がうちに来て、
毛づくろいをしているつもり!のマロンを見て、
「かわいそうで見てられない!!」と言ってたそうです。
私はちょっと不憫ですが、しようがないと思うんだけど、
皆さんはどう思う?




でも、うちにはだいぶ慣れたと思う。
最初は毛づくろいもそんなにしなかった気がする。
いつも伏せの体勢で警戒をあんまり解いてない感じ。
ご飯のときだけは特別って感じだった。
寝姿も伏せの体勢しか見たことなかったけど、
足を投げ出して寝てる姿も見ました。



ダヴィンチのことはマロンは全然平気。
急に動くと警戒態勢になってますが、
ダヴィが近付いても何のことはないって感じです。







さて、昨日があんまり寒かったから、暖房を入れることに。
でもうちはいつもみんながいる和室にしか暖房は入れず、
ゲージを置いてあった台所は入れないの。
今はホッカイロを使っていて、
真冬の留守番に備えてペット用ホットマットも買おうかなと思っていたけど、
せめて人がいるときは暖かい部屋がいいかなと
ゲージをお茶の間に移動しました。

テレビの音や話声がうるさいし、いつも人の気配や犬の気配があるけど、
まあ、これがおうちの中だからね。

昨日からは抱っこもしてます。
b0086939_22541836.jpg

最初はダヴィが飛んできてうるさかったけど、
今は平気。
これもマロンを膝に乗せて書いてます。
b0086939_22523760.jpg
早く傷が治ってお風呂に入ってピカピカにゃんこになろうね。
今は微妙に臭いです・・(悲
傷が匂うんだよね。


元気もでてきたし、体重も増えました。1.3キロ弱。
た~くさん食べさせてるし。
b0086939_22574799.jpg


カラーが邪魔だから、小さい器を高く置かないと食べられないの。
顔をうずめるようにしてがっつきます!
b0086939_2332514.jpg







トイレはちゃんと使ってくれるようになった~~!!

でも、おしっこも一日一回くらいしかしないの。
昨日はトイレで壁に向かって微動だにしないから、
何事かと思ったら、三分にも思える時間をかけておしっこしてた。(爆

しかも通院日はこの二回ともゲージの中でしちゃったの。
たぶんいつも夜するから我慢の限界とゲージと車での移動が怖くてもらしちゃうみたい。


診察台にのせるとぷるぷる震えてます。
最初は診察台でごろごろ言ってたのにね。
「全然ごろごろ言わなくなっちゃったね。」と先生も悲しそうでした。
でも「おうちに慣れた証でもあります。」と先生。



まだまだ通院しますので、マロンさん、病院にも慣れてちょうだいね。
[PR]
by inunodavinti | 2010-10-29 23:05 | | Comments(6)

火曜にランチに行ってきた。

ずーっと行きたくて、毎年行けていなかった夏至茶屋。

看板犬の黒ラブが可愛かった。

b0086939_02124.jpg
ダヴィンチと一緒に行って、パスタを食べました。

小粒ちゃんと、コナちゃんも一緒。
カフェでの写真ないけど・・・。ごめん、みんな。

机の下のダヴィンチ。
b0086939_042544.jpg

隣にいるコナちゃんと遊ぼうとしてつないでいるテーブルを動かしてました(汗

入口の方を警戒するダヴィンチ。
・・・・しなくていいから・・。
b0086939_064663.jpg



ついつい、子猫の話ばっかりしちゃって、
あっという間にランチ終了。
小粒ちゃんとはここで別れたので、
小粒ちゃんの大変だった話も全部は聞き損ねちゃった。
今度会ったら教えてね。
また、行きましょう!





さて、この後はコナ家へダヴィンチと乱入!

思う存分遊んでくださいな。

決して、ケンカしているのではありません。
遊んでます。





はじけて遊ぶ合間にコナちゃんの長座布団で休憩。
昔ちゃっぴ家にいったときの反省を元に今日はダヴィンチは腹巻をされております。
b0086939_0112127.jpg

ときどき気にして、とろうとしてましたが、そう簡単にとれないよ~~ん。

でも遊びに夢中で忘れてた時も多かったね。
それに結局一回もマーキングはしなかったので、
次回からはコナちゃんちは腹巻解禁にしてあげよう。


ソファにもあがっちゃて、後ろのキッチンに置いてあるおやつを狙うダヴィ。
b0086939_0305536.jpg



b0086939_033485.jpg


コナちゃん、たくさん遊んでくれてありがとう。
あの体重差で相手にしてくれるのは本当に大変だと思うけどまたよろしくね。
なんせ、しつこいので。
b0086939_0162755.jpg




あ~、楽しかった!って顔のダヴィ。
b0086939_0343892.jpg

よかったね。




















さて、家に帰ると子猫がいて、またピーピー鼻鳴きするダヴィ。

慣れたけど、まだ出るのね、鼻鳴き。

ところで、やっと猫の名前が決まりました。

マロンちゃんです!
よろしくね。

紆余曲折あり、ダヴィンチの妹だからモナリザとか・・・。
でも山本モナみたいだとか・・。それは大人が言ったんだけど。

なんせ、うるさいのが息子2。
こだわりがあるのよね。

マロンが大人になって太ったらさぞかし可愛がってくれるでしょう。(爆
[PR]
by inunodavinti | 2010-10-28 23:54 | ドッグカフェ&公園他 | Comments(0)

昨日仕事帰りにお見舞いに寄ったら、退院許可が出た!


ただし、おなかの方の傷はふさがったけど、
脇の下のところは糸も切れ、開いた状態なんだって(><)
今は包帯でがっちり押さえてて、
肉が盛り上がってくるのを待つしかないですって。(汗

また二日後に包帯を取り換えるために通院です。

さて一度帰り、支度をして車でお迎えに。

病院ではお利口さんだったようで、トイレもきちんと使えますよとのこと。
体重はちょっと増えて1キロをほんの少し超えてた。
薬を朝晩二回ずつ、がっつきで何のフードでも直接入れれば食べちゃうって。
なんて飼い主孝行な猫!
目薬も一日三回。目の下の傷でせいで炎症の影響があるんだそう。


車では一声も発せず静か。

うちについて、ゲージの中へ。
b0086939_1992281.jpg
ここはどこ状態。でも静か。

顔はちょっとふっくらした印象。
b0086939_19101182.jpg
でも体はガリガリ。

うるさいのはこっち。
b0086939_1911278.jpg

ぼくは離れませんよ。
b0086939_19123562.jpg

もっと近くで見たいんです。
b0086939_19144692.jpg

匂いも嗅ぎたいんです。
b0086939_19131969.jpg




ダヴィンチの様子をどうぞ。こんな調子で一時間くらい。





子猫も固まってにらみ合いが続きます。
こんな極悪な顔をゲット。
b0086939_22202864.jpg





でも、しばらくすると慣れたのか近くに来ました。
b0086939_22194520.jpg



用意したおうちにも入って、落ち着いてました。
b0086939_22222620.jpg



撫でれば、ごろごろエンドレスで喉が鳴ります。

夜は落ち着いて過ごせるように、ダヴィは二階の部屋に閉じ込めました。
私が一緒に寝てたのに、何回も起きてドアの前でヒンヒン・・・。
うるさかったよ。



朝になったら、おしっこしてました。

残念ながらタオルの上。(><)

トイレが狭かったかな~。


目薬をさす回数を忘れたので、夕方獣医さんに電話して聞きました。
ついでに病院でのトイレについて聞いてみました。
病院では囲ったところに新聞紙を引いていたらしい。
そこでうちもレイアウト変更。
果たして明日はどうか。

ところで、おしっこって一日一回じゃ少ない?
量は大量だけど。
フードはドライだけだから水も結構飲んでいるけど。
うんちはまだしてないけど、毎日は出てなかったって言うから大丈夫よね。
でもおしっこは朝してなかったら病院に行った方がいいよね。
どちらにしろ、明日は通院日だから聞いてみよう。
[PR]
by inunodavinti | 2010-10-26 18:40 | | Comments(4)

昨日、子猫のお見舞いに行ってきました!


子猫は人の姿を見ると、立ち上がって寄ってきました。

先生(今日は院長先生でないお兄さん先生)が、扉を開けながら、
本当に人懐こい子で・・・って。


少しでもこちらに近付こうと高いゲージの端っこから落っこちそうです・・。(汗
動くからブレブレで撮れない・・。
b0086939_17525450.jpg







エリザベスカラーをよけながら撫でてあげると、
喉がごろごろ言っているのが感じられます。
b0086939_17542290.jpg
真面目な顔がかわいい。そういえば猫って笑わないんだっけ。
カラーの内側に手を入れて撫でてると、手を甘噛みしようとします。
おなかが空いてるのか?
でも噛んじゃダメ~。






ご飯もすごい勢いで食べてるそう。
今とっても痩せてるから、いっぱい食べて太らないとね。
包帯に巻かれて毛がないと、恐ろしく細い胴体です。
b0086939_17555550.jpg

ちなみに、息子2は子猫より大人の猫のほうが好きなんだって。
なぜかというと、子猫って体型はスリムで丸くないでしょ。
息子2は猫は丸いのが好きらしい。
大丈夫、すぐに大人になるから。でもデブ猫にするのははダメよ~。










b0086939_189436.jpg
前足も毛が刈られてて、私の苦手な羽をむしった鳥の足みたいで、嫌だ~!
先生に毛は生えてきますか?って聞いちゃった。
大丈夫生えてくるそうです。
よかった。

やはり毛で覆われていないところがある動物は苦手だ・・。
だからハムスターとかも足が嫌。

この前足の動きがぎこちなかったので、
治っても動かすのに支障が出たりしますかって聞いたけど、それも大丈夫だって。


手術の傷口が痛いようだったけど、今日くらいから前足も使っていますって。
指先は一部切除してるから、包帯ぐるぐる巻きにされ足をつくときにまだ力を入れられないみたい。
でも指先がなくなったのも、今後の生活に支障はないそう。








b0086939_17592470.jpg
目の下は眼ヤニでただれたのかと思っていたら、
そうでなく、ここも傷だったそう。よく見ると、爪痕のように二本切り傷があるのがわかります。
何にやられたんだろうね。
先生はカラスかもとおっしゃいます。そういえば、カラスにも爪はあるね。

こないだ、繁華街を朝早くに車で通ったら、
猫の死骸をカラスが奪い合っているのを目撃しました。
初めて見た。
よく公園猫を保護している人のブログで聞いてはいたけど、
本当に彼らにとっては餌なんだ・・。

この子猫もそのままだったらそういう風になっていたんだろうね。

うちの敷地に入ったのが、この子の運命の分かれ目だったね。

同じように子猫がいても、外だったらすぐに保護なんてしなかったと思う。
門のすぐ外でもそうかも。
とりあえず、その場は離れ、そうしているうちに猫は移動し、そのままに・・。
命を落としてたか、とりあえずこの傷はなんとか治っても、どうなったか・・。


超どきどきしながらも、躊躇せず洗濯ネットに入れてよかったよ。
もし、傷に気付いてたら触れなかったかも・・。
いろいろ考えて保護もできなかったかも・・。


どうやって来たかよくわからないけど、うちに来てよかったね!

お財布はメチャ痛いけど・・。
小粒ままに概算金額を言ったら、それほんとに保護価格!?って言われた。
おばちゃん魂全開にして、もっと値切るべきかしら・・・・。
でも、もう頑張って稼いで払いますって言っちゃったよ。



さて、子猫は推定3~4か月のメスだそうです。
痩せてるけど細長いから4カ月くらいかな。
4か月も近所にいたのかな~?
見たことないな~。


早く名前を考えなくっちゃね。
[PR]
by inunodavinti | 2010-10-22 18:35 | | Comments(2)

子猫は手術をしました!

仕事が終わったら携帯に留守電が入ってた。

動物病院から「手術をしました・・・・etc。」って。

あわててかけ直すと、院長先生が出てお話をしてくれた。

「結局、傷口の洗浄などではダメで胸の傷は手術で縫い合わせ、
今は廃液の為の管をつないでいる。
足の一部も損傷していたのは昨日も言ったけど、
指が欠落し壊疽しかかってた部分などを切除した。
麻酔をかけたので、血液検査をし内臓状態を調べた。
衰弱していたので、肝臓がちょっと弱っていたが、
他は内臓機能は問題なし。
猫エイズ・猫白血病?などの感染症も陰性。
廃液のための管をはずす為、一週間くらいは入院が必要。」
とのことでした!


手術は大変だけどもう終わったし、
指がちょっと無くなったりしたみたいだけど、
見た目の怪我以外は元気らしく、
感染症も陰性で、無事治りそうな感じ。
よかった~!


性格の良さはピカイチみたいで、短い電話の中でも、
先生が、いい子ですね~とおっしゃってました。
採血してる間も、ゴロゴロ喉を鳴らしていたそう。


今日の仕事帰りに寄ろうかなと思っていたら、
自転車なのに雨に降られて寄らず。
(よく考えたらその時間は昼休みと手術中だから入れないんだった。)
営業時間中なら面会も大丈夫とのことだったので、
今度行ってみようっと。

帰ってくるまでに触るのになれておかないとね。
こないだチーズと間違って指に食いつかれてちょっとびびった私。
全然甘噛みだったのに、子猫の歯って針みたいなんだもん。
でもおかげでネットでぶら下げて運んだから傷口に触らなくてよかったのかも。
抱っこで持ち上げたときに、きっと胸の傷を触ってただろうからね。


時間の猶予ができ、ちょっと心の準備をする余裕ができたかも。

でも、お財布には相当な痛手・・・。
私の稼ぎから出すから、
今日も院長先生に概算請求額聞いちゃった。
ダヴィが全然病気知らずだから、見当もつかなくて。
保護猫価格にしてくれてるようですが(院長先生ありがとう!)、
諭吉がだいぶ飛んでいきそうです~~。

でもちち(ダンナ)の買い換えたバイク代に比べればまだまだよ。


ちちと言えば、昨日部屋に入って、ゲージに気付いて、眉をひそめながら覗き込んでたよ(爆
「またうちに生き物が増えるの?」って言うから、経緯を説明したら、
「そこまでしたら、もう外に放せないでしょ。」って。

最初から外に放すつもりはありませんから。

でも「どんな猫?」って聞いてたよ。うふ。

あの傷の写真しかないから見せたら、「ひどい傷だね。」しか言わなかったけど、
ちちの好きな茶トラじゃなくてごめんね~。
でもちちは情にもろいので、その辺はまあ心配はしてない。

ちちの文句は、面倒くさがりで料理もサボリ、毛だらけでも掃除をしない私にあるのだ。
毎日の家事を頑張るのって、私には一番難しいわ~。
でもちょっとはやる気を出さないと・・。
b0086939_16231293.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2010-10-20 16:23 | | Comments(2)

子猫を保護しました!

朝から中学校のバザーのためのお菓子作りをして昼頃帰宅。

門を入ったら、玄関脇にうずくまる物体が・・。

猫です。最初は大人かと思いましたがよく見ると子猫。

うちの敷地内を通り道にしている猫はいるけど、
じっとしている猫を見るのは初めて。
声をかけて気づいたら逃げるだろうなと思ったけど逃げません。

近付くと片目の周りがただれてる。

手を差し伸べても逃げません。
ちょっとこっちを気にしたけどまたうずくまって寝る体勢?

むむ、ちょっと考え、ものすご~くどきどきしながら
家に入って洗濯ネットとチーズを持ってきました。

チーズに食いつく。
でも匂いに鈍感でうまく誘導できないけどなんとかネットの中に。
ファスナーをしめても逃げようとする気配なし。
b0086939_1715738.jpg


どきどきする心臓を抱えて、
思い余って小粒ままに電話!
貸してた小型バリケンを返してもらうということもあったけど、
とにかく話を聞いてもらいたかったの。
バリケンと猫砂持ってきてもくれて、ありがとう。小粒まま!

そして猫の手さんにもメール。
とにかく猫のことは初心者だから猫に詳しい人に話したくて・・。
おかげで何とかちょっとは冷静になれました。

病院に連れて行って見てもらったら、
怪我をしていました!
もうすごくショック!!

気づかなかったよ・・・。なのにおとなしくて偉かったね。
b0086939_17133529.jpg


目もただれています。
b0086939_17125956.jpg


でも、先生につまみ上げられて診察台に置かれても、
頭を先生の手にすりつけて、ゴロゴロ言ってるんだって。
とっても性格のいい子のようです。


処置をするので今日は入院です。

様子は元気もあって、ご飯も食べられそうだって。
「頑張るんだよ。」と声をかけて、
私の仕事終わりの明日の午後に電話することにして帰宅しました。


病院に行くまでの間、猫入り洗濯ネットを
カイロをつけたバスタオルをしいた洗濯かごに入れて、
玄関に置いておいていたら、
ダヴィが見つけてヒンヒン言ってました。
最初にダヴィが近付いたら「シャーッ」って言ってたから、
遠巻きに見てました。
b0086939_17394294.jpg
この後、もう少し近寄って寝て見てました。
気になって仕方がないダヴィンチ。





そんなダヴィンチですが、病院帰りにうちの前でお友達ワンコに会ったのでデッキに誘ってひと遊び。
b0086939_17445942.jpg
b0086939_17415316.jpg


スタンダードダックスのダグ君とシン君。
b0086939_1746103.jpg

b0086939_17463558.jpg


とにかく私が誰かに話をしたいので、ダグ・シン母を引き止めたの。
あ、車で帰る途中に隼人ママにも会ったから道端に車を止めて話したよ。

なんで、うちの門の中にいたんだろうって。
怪我も交通事故か誰かにされたのかわからないって獣医さんも言ってたけど
ちょっと時間の経った怪我でした。
誰かが置いてった??
それも怖い・・。



あ~~、とにかく早く元気になってね。
今後のことは全然決めてないけど、とりあえずうちにってだけ。

でも準備はしたのよ。

怪我してるなんて思わないから、病院の午後の時間まで待ってる間に
倉庫からダヴィのケージを出してきて設置したの。
小粒ままのブログを参考にしてね。
b0086939_17535115.jpg
レイアウトはこれでいいかしら?

ダヴィンチがチェック中。
b0086939_17544156.jpg


うむ、そういえばダンナにまだ言ってない・・。
まあ、帰ってこれ見てからでいいか・・。
[PR]
by inunodavinti | 2010-10-19 18:02 | | Comments(8)

かわいい日常

なんでそんな格好で寝てるのかな~?
b0086939_1955980.jpg


カワイイ。
b0086939_197249.jpg





ところで、最近日が暮れるのが早いよね。

お散歩も早めに行くようになりました。
もう暗くなってるよ。急げ急げ。
b0086939_1982674.jpg


最近あちこち好きな方に引っ張るときがあるの。
b0086939_1992360.jpg


短めサボリ散歩が続いたからだよね。マーキングもしまくってます。
b0086939_1910648.jpg

ハルティ(ジェントルリーダーみたいなの)をつけて頑張ろうかな。
しかし最近意志薄弱なのだ・・。私。

散歩中に可愛くこっちも見るんだけどね。
b0086939_1912690.jpg


カメラを向けすぎて嫌がってあくび中。
b0086939_19172582.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2010-10-18 19:18 | Comments(0)

日曜日はゴロウ君が遊びに来てくれる日。
たくさん遊んだよ!
でも、写真も動画もないから、
木曜日の写真と動画をどうぞ!



この日はとってもよく遊んだね。
涼しくなったからかな。



がおお~~。
b0086939_21312835.jpg

あ~、疲れた。
b0086939_2132843.jpg



ゴロウ君好き好き。


おやつはまだかな。
b0086939_21333047.jpg

ママ、ゴロウ君にお茶でもだしてね
b0086939_21342189.jpg





寝ても遊ぶ。
がうがう遊び。


そのおもちゃはぼくのなんだけど・・・。
b0086939_2135937.jpg

返してください。(いつもは全然遊ばないくせに・・)
b0086939_2136252.jpg


返してもらえなかったけどね。

というわけで、最近本当に仲良くケンカせず、遊ぶ二匹なのです。
[PR]
by inunodavinti | 2010-10-08 22:12 | Comments(0)

お客様たくさん。

最近散歩ではよく会ってた小粒ままさんちの仔犬たち。

今日はうちに遊びに来てくれました!

茶色いココアと白いクリープ、隼人と小粒ちゃんも。
b0086939_21522116.jpg
b0086939_21551579.jpg


あ~、ココアのいい写真がない。

クリープはあったよ。
b0086939_2153182.jpg


びびりちゃんだけど、もう私たちには慣れているからか、
初めてのうちでも結構平気でした。

まあ、私が近付くとささっと逃げるけど・・。
おやつは手から食べられたし。

ココアは息子2からもおやつをもらえたよ。

そんなクリープもダヴィンチのことは大好き。


ムックとディアナも来てくれたよ。
b0086939_22305658.jpg



おやつに注目。
b0086939_2222093.jpg



一応全員写っているはずなんだけど・・・。
b0086939_2227211.jpg



「ぼくにテーブルの上のおやつをください。」
b0086939_2227376.jpg



「みんなが来てくれて、ぼくはとても楽しかったです。
ムック兄さん、今度会ったらがんがん遊んでください。」
b0086939_22282661.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2010-10-08 21:56 | Comments(6)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録