<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お話し会

今日、また、ゴロウ君が遊びに来てくれた・・・・らしい。

私がいなかったので、子どもたちに聞いた話。

今日はケンカもせず、追いかけっこしたり、プロレスしたりして
いつものように遊べたって。

最近は、寝ころんでるダヴィの首の付け根のところを、ゴロウ君がカミカミすると
ダヴィは結構気持ちよさそうに、じーっとしてるんだけど、
今日もダヴィがそうしてたと息子1が言ってた。

今度その姿を写真に撮ろう。

しかし、仲良く遊べて良かった。

そうそう、前回、ゴロウ君から頂いた、ドレッシングとりんご。
早速頂きました。とってもおいしかったです。
ドレッシングなんて、おいしかったからサラダだけでなく、フライとかにまでつけて食べちゃった。








ところで、留守にして何をしていたのかというと、
息子の学校で、お話し会をしてたのです。
放課後の学童保育スクールでの、お話し会を有志としているの。

今日はそれだけでなく、授業時間中のお話し会もあったので、
朝から出ずっぱり。(ダヴィはずーっと留守番。ごめんね。)

今日は、長い絵本を読んだので、少し前から練習したりで寝不足。
(息子たちが寝てから練習するからどうしても夜更かしになるの。今日は早く寝るぞ!)
その上、本番はやっぱり緊張する~。



で、今日はその本の中の一冊を紹介。
b0086939_21491350.jpg



べらんめえ調もあって、楽しい絵本。
なんたって、飯野和好さんの絵が好き。
他にも「ねぎぼうずのあさたろう」「くろずみ小太郎旅日記」とか
いろんなシリーズを書いてる作者さんなのだ。
飯野ワールドって感じで、面白い。

読んでて楽しかったので、それが子どもたちに伝わっててくれるといいな~。

これが最後のお話し会になる学年だったので、他にも感動ものもあり、
お母さんや先生の一部はウルウルきてました。

これで、ウルウルなら、実際の卒業になったらもう号泣だね~。
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-31 22:00 | | Comments(0)

ゴロウ君と初ケンカ

久しぶりの更新。


ゴロウ君と仲良く遊んだ動画をアップしようと思って、そのままになってたら、
この間の日曜は、ゴロウ君とダヴィンチがマジケンカ。




これは違うとき。おやつ待ちの二匹。
b0086939_20593968.jpg





最初はいつものようにガウガウ遊んでたんだけど、
その辺に転がっていたボールを投げたら、何回目かに取り合いになった。


一瞬のことだから、全然何がどうなったのかわかんなかった。
う~とかもなく、ボールを追いかけて二匹が走りだした途端、
ぎゃうぎゃうケンカ。


もう、引き離すのが大変。
首をつかもうとしたら、こっちの手にがぶっときたので、
尻尾をつかんで引っ張って、引き離した。


双方にちょびっとだけ血がついていたが、
どこからでてるのかわかんない。口の中でも切ったかな?
それとも、後で気づいたらダヴィの耳の先にかさぶたみたいなのがあったようだし、
ゴロウ君は前足の肉球付近を舐めてたし。それかな?

まあ、大した怪我もなくよかったよ~。



それに、ちょっと離してたら、すぐ落ち着いて、
その後は、また、絡んで遊べてた。

う~ん、犬ってすごいよね。
たった今、血が出るくらいケンカしたのにさ~。
人間の精神状態では考えられないよね。

ケンカ直後は、ダヴィンチは私に怒られた後のように、
尻尾フリフリでゴロウ君の口を舐めにいって、「もう怒ってないよね?」って感じ。
(↑じゃあ、何でマジケンカするのさ?)

ゴロウ君は、私の見た限りでは、直後はちょっと憮然とした感じ。

でも、不思議と仲直りしてたから、これに懲りずにまた来てねとお願いしておいた。





はあああ~~っ、ダヴィンチ、最近イケてるって思ってんのかな?
嫌な自信つけてるのか?





その次の日は散歩中、前は平気だった12歳の先輩犬にも、ケンカ売ってた。
今までは向こうも友好的だったけど、売られたケンカは買う主義らしく、がうがうしたので、
双方、飼い主に引っ張られて退場・・・。




最近、忙しくて、ダヴィとは普通の散歩位だけだったからな~。

「疲れた犬はいい犬だ。」という言葉があるらしいけど、
そうね。そのくらい遊んでやらないとね。

来月はちょっと余裕ができるはず、
でも、こんな調子じゃ、ドッグランもちょっと心配かも・・・。



とりあえず、お蔵入りになりそうだった、楽しく遊ぶゴロウ君とダヴィンチの動画を。
ものすごい風の音が入ってる!人間はめちゃ寒かった日です。
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-29 21:01 | Comments(10)

雪が降りましたね。

朝起きてびっくり。そういえば天気予報でそんなことを・・・。

朝の散歩でも見ると、道路は濡れてただけだけど、
うちのウッドデッキは結構積ってたし、公園などの土のところにも積ってた。
ダヴィの外用水入れも凍ってた。

これは違う日の写真だけど、こんな感じ。
b0086939_025098.jpg



ダヴィは今年初の雪を見て、怪訝そうにしてて、ウッドデッキにでなかったよ。

散歩から帰ったころにテンション上がったのか、デッキを走り回ってたな~。

二階の窓からみると、ダヴィの足跡が雪に残ってて、とってもかわいかったので
写真を撮ろうと思って、すっかり忘れた。

週明けから、用事が多くて、てんてこまい。ここでも余裕なし。



今朝も仕事だったので、雪だし歩きで行こうと思ってたら、
ちょっと遅くなっちゃった。道路は積ってないからと、自転車で出発。
雪が顔に当たって、い、いたーい。帽子とコートは雪だらけ・・。

しかも、雪が雨になるとは~~。そこまで天気予報を見てなかった・・失敗。
帰りは冷た~い雨だったので、自転車置いてきちゃった。
くっすん、金曜は歩きで行かなきゃ。



帰る頃には雪もぜ~んぶ融けちゃってた。
ダヴィと雪遊びができなくて、子どもたちは残念そうでした。



雨もだいぶおさまった夜の散歩で、いつも会う猫さんたちに会う。
雨の中、寄り添ってるの。
b0086939_054353.jpg


今日は寒いし、雨がまだ降ってるからいないと思ってたのに。

茶色の猫は一年位前から見かける人なつこいオス猫。
首輪もしてるから飼いネコかと思ってたけど、
今日みたいな日に外にいるなんて野良ネコかな?

黒はようやく大人になったくらいの若い猫だと思う。
♂かな♀かな?すばしこいのでよく分からない。

餌をあげる人を待ってるのかな?
寒いから、何だかとっても不憫に思って、
ダヴィのジャーキーをちょっとあげちゃいました。
いつもは雨をしのげる暖かい隠れ場を見つけてるといいんだけどね~。
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-23 23:59 | Comments(4)

おんぶ

ダヴィンチをおんぶした写真を載せるのって、初めてかな?

そういえば、何回か撮ったけど、おんぶしてる自分の体形が公開できない・・と
お蔵入りさせてたのかも。

冬になり厚着になったので、OKです!
b0086939_23142264.jpg


いっつも、自分からのってくるので、子どもに「今、ダヴィンチどんな顔してる?」って聞くと、
「ん~、普通の顔。」って答え。

なんで~、嬉しい顔すればいいのに~。

嫌ならしなきゃいいのに~。



今日なんて、「ダヴィ、ほら、おんぶは?」と言って、背を向けると、
ちゃ~んと背中に乗ってきた!

おお!コマンドになってる!新しい芸になるんじゃない?

今度、動画を撮ろうっと。

息子1でもできたので、私が出演しなくていいし~。




そうそう、今週末もお客様。

懐かしい友人が泊りに来る。

三人集まるのって、何年ぶりかな~?

うふふ、青春時代(←死語?)を思い出して、夜中まで語り明かそうっと!

ダヴィンチ、お利口でね。

ところで、お客様といえば、先週末は・・・
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-18 23:56 | Comments(5)

踏切

今日は息子1はお友達のお父さんに釣りに連れて行ってもらって留守。
(ハゼが一匹釣れたらしい。二匹持って帰ってきたよ。)

昼間、息子2がビデオを借りに行きたいというので、駅前までダヴィと一緒に行くことに。

「久しぶりにこっち方面に行くな~。ということは踏切を渡るんだよね~。」と
思いながら、進む。

ダヴィさん、角を曲がって、ちょうど踏切が閉じて電車が通り過ぎるのが見えた途端、
歩くの拒否。

座り込んで、首輪が抜けそうになる位顔にめり込んでも、頑張ります。
(ハーフチョークなので引っ張ってるうちは抜けませんて。)

しかし、リードを引っ張ると、あっさり前進。

そんなことを二三回繰リ返し、ようやく踏切に到達。

よっこらしょと、抱っこして、踏切を渡って、下ろす。

その間、大人しく抱かれてます。(基本的に抱っこしちゃえば無抵抗)





帰りの踏切前で、渡りたくないので、踏切は見ません。
b0086939_0254566.jpg




駅前で買い物中は大人しく息子2と待ってたし、
(お座りさせてたんだけど、一度立ち上がっただけだって。お利口さ~ん。
他の犬が来なければ人ごみ自体は全然平気なダヴィ。)


帰りは匂い嗅ぎしたくて、引っ張ってたけど、
行きは交通量の多い歩道のない道はリードを短くしてたら、
ほぼよそ見しないで、ついて歩けてた。
(踏切でテンぱってたから、匂い嗅ぐ余裕もなかったんだろうな)


やっぱり、たまには人ごみに連れていったりした方が、
いい練習になるね~。




他の道はないものか?
右見て
b0086939_0434447.jpg

左見て
b0086939_044297.jpg





ということで、お昼から午後にかけて長めの散歩にいったので、
今日の夕散歩はサボリ。

ダヴィも昨日の疲れが残ってたのか、(昨日のことはまたいづれ)
寝てたんだけど、夜になって、妙に私に何かをアピール。

何?散歩?

そうでもなさそう。
その直前に、ダヴィの夜ご飯は息子1が薄い牛乳かけドライというメニューであげてくれてた。
それに不満?



私をじーっと見てお座り。

前足でチョイチョイ。足を変えてチョイチョイ。

伏せて、袖をチョビ噛み。

こたつに入ってる私の膝に乗ってくる。
それもこたつと私の間の狭い膝の上に完全に乗って、お座り。
目線が私より高いんですけど・・・。

それでも、動かないと、
最終的には、おんぶしてきた!
座ってる背中に飛び付いて、前足を肩にかける!
お尻を持って立ち上がったら、すぐ、おんできそう。
私の頭の上から、顔を出すダヴィ。

あ~、全部写真に撮れば良かった~。

しようがなく、台所へ。
案の定、ご飯は汁だけ飲んで、ほぼ手つかず。
豚肉をちょっとだけ、レンジでチンして、豚スープを作り、
ご飯にかける。

お、食べました!

しかも、その後、部屋に戻って、寝ました!



何?
ご飯にダメだしだったの~~?

きっと、本当は散歩もご飯も催促だったんだろうけど、
とりあえず、満腹になったら、満足したのかな?



あ~、でも、要求は飲んじゃいけないのよね。
ご飯の贅沢もいけないんだし、
こうして、いけない癖をつけるのね。気をつけよう。




最後は、踏切前でテンパリ中のダヴィンチで。
b0086939_124940.jpg
これも何かを訴えてます。
「ぼく、渡りたくありません。お母さん。」
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-14 23:29 | Comments(4)

余談ですが・・・。

題名通り、もろもろ話を。



昨日書き忘れたこと。

帰省先でのダヴィンチのしっこたれぶりを心配した私だったが、それは杞憂に終わった。
一回も、ちょびっとももらしませんでした。
よかった~。

それどころか、いつもはうるさい位にするようになったマーキングがすっかり影をひそめ、
一回のお散歩で1または2回くらい(最初の頃は決まった草むらに一回するのがやっと)
しかおしっこをしなかった!
これにはびっくり。

縄張りじゃないから、遠慮したんだね~。小心者め~。


レオに後ろにつかれると、出るものもでなくなってたダヴィで~す。
「はぢかし~。」
b0086939_20282686.jpg






レオちゃんといえば、子犬の頃のレオの写真をデジカメで撮ってこようと思ってたのに
すっかり忘れてた。

成長とともにパヤパヤ毛が生え、すっかり面変わりした様子を、またいつか公開するぞ!




それにしても、レオも16歳か~。

すごいよね~。昔はから揚げばっかり食べさせられてたのに体が丈夫ね。

まだまだ元気で、散歩もダヴィと同じくらい健脚。

でも、滞在中には心配したこともあった。



弟の姿が見えないと、時々二階に探しに行こうと階段を昇るんだけど、

もう上手に降りられなくて、階段の途中から落ちたの。

いつもは、上がれないように階段の登り口をふさいでるんだけど、

そのときはダヴィを通すためにちょっと開けて、そのままにしてたの。

私の不注意。

普通のときは二階には全然上がろうとしないから、開いてるのに気付かなくて、

ドタドタンって、落ちる音がしてびっくりしたくらい。

(私が帰る前にも、一度落ちたらしいけど、そのときは怪我もなく平気だったらしい。)

で、私がいるときに落ちたときも、直後はちょっと足をかばう感じはあったけど、

その後はちゃんと足を地面につけてたので、大丈夫だった、よかった~って思ってた。

だから、その後でお散歩に行ったんだけど、

散歩の後半になると、ちょっと脚が痛そうな歩き方に。

いつもどおりに歩き過ぎたみたい。


でも、翌朝になったら痛みもひいて、何ともなくなったようで一安心。

これから、気をつけないと、足を骨折して寝たきりなんてことになったら、

せっかく、元気なのにもったいないもんね。

犬も人間のお年寄りと注意することは同じだね~と変なところで感心。


「ふん、ママの方でしょ。気を付けるのは!」
b0086939_20503552.jpg
・・・はいそうです。すみません・・・。








今日は、年明け初の大きな公園コースの夕散歩に。

行く途中でリリちゃんとも会った。けど写真は忘れた。

ダヴィは匂い嗅ぎに専念。

マーキングもしまくり。(お正月の分も発散か!)

写真も変な顔↑ばっかり。

トンネルの中でも、引っ張って先を急ぐダヴィンチ。
b0086939_20551439.jpg
もう、暗くなった、気付けば出発から一時間半もたってた。

でも、歩くだけじゃダヴィは疲れないのよね~。私は疲れたよ。
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-09 21:01 | Comments(2)

実家で年越し。

さて、まだまだ続く、帰省でのこと。

元旦から、みんなは義兄の家(二世帯住宅だけど、まだ同居してないの)に
泊まりがけで行くんだけど、ダヴィンチは招待されなかったし、
私も行かなくてもいいようなので、私とダヴィだけ私の実家に行くことにした。

うちの実家もレオがいるから、ダヴィンチだけ預けるってわけにはいかない。

元旦まで夫の実家にいたらと言われたけど、
結婚してからは、たまの帰省ではいつも夫の実家で年越ししてたし、
(まあ、大人はほとんど年末は帰省しないんだけど)
夫の実家ではダヴィ連れだと、気を使うので
(だって私の知る限り、義母はダヴィのいる部屋には入ってこなかったもんね)
大晦日に移動。




夏以来のレオちゃんともご対面。
b0086939_14444738.jpg


まずは外で挨拶させたら、レオはやっぱり尻尾を振って歓迎。
ダヴィはかなりの警戒モード。
お尻の匂いはかがせないぞ!って感じ。(挨拶してないよ、礼儀知らずだな~)
でも、唸るわけでなく、そそくさと逃げる。

うちに入っても、そんな感じだったが、
今回は、冬でほぼずーっと同じ部屋で過ごすので、
出来るだけ距離をおかせるようにした。

せっかく持って行った手作りサークルは、来てすぐにダヴィを入れたら、
ダヴィがまたガタガタ震えだしたので、
最初の頃はほとんど使わず、人の座る場所で仕切る感じ。

おかげで、最初の頃はほとんどダヴィから離れられなかったよ~。

レオとダヴィはその後、食べ物をめぐってや何やらで何回かガウガウ喧嘩になったけど、
そばにいた人が気をつけてたから、双方とも接触なしでケガなし。
よかった、よかった。
体力的にダヴィのが優勢だし、今年のダヴィは気持ちも「やったるで~」って感じだから、
実際にガチンコ勝負だとレオは不利。
自分のうちでケンカして負けたら、お年寄りのレオちゃんはショックだもんね。

ストーブ前に陣取るレオ。
b0086939_14492016.jpg

一回だけダヴィがここに寝そべってたところにレオが台所から帰ってきて、
「どけ」って言ったら、ダヴィが「いやだ」と言って、ガウガウ勃発。

このときが一番接近してたけど、
すぐそばにいた私と弟がすばやく双方の首輪をつかんだから、
空中でぎゃうぎゃういってただけですんだ。

それ以来、ダヴィはストーブ前禁止。



でも、こたつがあるもんね。とこたつ犬のダヴィ。
b0086939_14521195.jpg
うまく住み分けできてよかったね。
「犬がこたつに入るなんて、猫か!」とうちの父に呆れられてた。



散歩では、前回同様、仲良し。
まあ、最初の頃はダヴィがまだ警戒モードだったけど、すぐにこのとおり。
b0086939_14553129.jpg


二頭引きで~す。
b0086939_14541243.jpg


同じところを嗅いでも、どっちも怒ったりしません。
b0086939_14544885.jpg





ずーっと天気は悪く、雪やあられやみぞれがぱらぱらしたけど、
元旦の朝にこのくらい残ったのが最高で積りはしなかった。
b0086939_151481.jpg


お正月は父と朝の散歩に、寒かったけど長く歩いて楽しかった。
b0086939_1594121.jpg
なんたって、帰るとご飯ができてるのよ、最高~。



年明け後、ようやく天気も回復。

父母と車で小山の上の神社に初詣に行った。
車には、一番に乗るダヴィ。最近車に乗るのは全然嫌がらない。
後部座席に母とレオと私とダヴィ。
ケンカもせずお利口さん。

山腹を巻く道路を登ります。
b0086939_15181747.jpg


お参りの後は、公園へ。
ダヴィも背伸びして覗きます。
b0086939_1519578.jpg



何が見えるの?
b0086939_15211942.jpg



おお~、ここからは景色がいいね。
b0086939_15214116.jpg





しかし、この後頭部がまたかわいいんだ。(←初親バカ発言)
b0086939_15221271.jpg



レオちゃんとも記念撮影。
景色を見ながらあ~だこ~だの人間を待ちくたびれて仏頂面の二匹。
b0086939_15241394.jpg






結局このままず~っと実家でのんびり。
友達にあったり、出かけたりはできなかったけど、
ゆっくりしたお正月となりました。


b0086939_15263946.jpg
レオちゃん、よそ者を寛大にも受け入れてくれて、ありがとうね。
(食べ物が絡むと意地悪だけどね)
それと、16歳のお誕生日おめでとう~~!!
(レオは動物管理センター出身なので、
もらわれたときの月齢をもとに元旦を誕生日にしているの)
元気で長生きしてね。ダヴィンチも続け~。




実家ではおこぼれをもらおうとアオ~~ンとうるさいレオの横で
じ~っとお座りして待つ姿が、お利口だねと褒められてました。
b0086939_15303585.jpg
ダヴィンチも短い間にあっちやこっちで落ち着かなかったけど、よく頑張りました。花丸!
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-08 15:16 | お泊まり | Comments(4)

出発&コロちゃん

さてさて、せっかく撮ったのに、携帯投稿しなかった分を、今頃投稿。(パソコンにて編集あり)


b0086939_200795.jpg
いよいよ、飛行機で出発です。
搭乗口から見る飛行機。
あの、お腹のあたりにもうダヴィンチは乗ってるかな?









今回は、親切な友達が車で送ってくれたので、行きのタクシー代が大幅に浮きました。
ありがとう~。


で、やっぱり早く着いちゃったので、どうしようかな?とバリケンの中を覗いたら、
ダヴィがガタガタ震えてた。
車の中では、寒さ対策でバリケンに敷いたクッションと毛布の上で横になって寝てたのに。
酔い止め薬の注意書きに低体温症に注意とあったので、
寒いのかもと、いったん外に出してみた。

すると、寒いはずなのに、震えは止まる。
うろうろするけど、羽田の出発ロビー前の道路は、草むらもなく
おしっこもできない。(まあ、30分前に済ませてるけど。)
一階の駐車場前まで降りないと散歩もできそうにない。
でも、そこまではまたバリケンに入って、エレベーターに乗って
カートでえっちらおっちら行かないといけない。

なので、道路端を10分くらいウロウロしただけで、
結局、早々に預けてしまった。

カウンターの中でもガタガタ震えるダヴィ。
怖いのかな?
今までにない、ダヴィの様子に大丈夫かな~と心配になりながらのフライトとなりました。

だから、↑の写真のように、搭乗口から見える飛行機をずっと監視。
残念ながら、荷物室は反対側から開け閉めするので、ダヴィが乗るのは見えなかった。



しかも!!
私ってば、カウンターでチケットレスのため、クレジットカードを出そうとして、
財布を忘れたことに気づく!!

ぎゃあああ~~。ど、ど、どうしよう。

カウンターのお姉さんに、財布を忘れたことを言うと、
「身分証明書はありますか?」って、

そんなもん、財布の中です。(きっぱり。)

持ってるのは、カード入れ(クレジットカードでなく会員カードね)。

図書館のカードとかコストコのカードをずらっと並べたら、

かわいそうに思ったお姉さんが、
「本当は免許証などがいるのですが・・」と発券してくれました。帰りの航空券も。

よかった~~。

ダヴィの輸送費も別にかかるんだけど、
なんとお利口さんなことに、お年玉などで散財するかもと別にお金を持っていたので、
事なきを得ました。

昼ごはんも買えたし、お土産も買えた。

財布は古くなってたので、、翌日に早速買い物に行って、
ちちにクリスマスプレゼントとして買ってもらったし、
実害はなかったわ~。

気づくのが遅かったので、どうしよう!と思ったのも正味三分くらいだったし(笑)







ダヴィンチといえば、到着して向こうの空港で散歩させたら、
大小ともに出して、すっきり。

息子やちちに会えて、嬉しいし、
義実家でくつろいでました。

早速、こたつ犬。
b0086939_200712.jpg







散歩では義実家の近くにいる、コロちゃん(たぶん)とまた遊べました。
寒いけど、犬小屋に入らず、道路に出ていた。
すごいぞ、コロちゃん。
b0086939_20502949.jpg


ダヴィも覚えていたようで、気づいたら駆け寄っていくし、
コロちゃんは伏せてお出迎え。

コロちゃんはしきりに遊びに誘ってくれるのだけど、
ダヴィは気が乗らないのか、前回ほど激しいプロレスはしなかったな~。

b0086939_20543625.jpg


翌日にまた通ったら、今度は柵越しでしか会えなくて、
プロレスはできなかった。
その時はダヴィがノリノリだったのに・・。残念。

コロちゃんのかわいい顔
b0086939_20552057.jpg
近所に住む友人に聞いた話では、コロちゃんは性格がいいので小学生にも大人気だそう。
犬にも人にも子供にもなつこいなんて、なんていい犬なの!

ダヴィンチもちょっと見習ってくれるといいな。
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-06 20:00 | お泊まり | Comments(0)

謹賀新年。ただいま~!

b0086939_15361639.jpg
あけましておめでとうございます。

年末年始、すっかりご無沙汰しましたが、帰省先でグータラと過ごし、
本日帰ってまいりました。


ダヴィンチは実家のレオちゃんとも何とか大きなもめごと無く過ごし、
b0086939_1538625.jpg

飛行機も酔い止め薬を飲んで頑張って、さっき帰宅しましたが、
帰宅から4時間過ぎてもなお爆睡中です。
薬が効いてるのね。それとも疲れてるのか?
b0086939_15383730.jpg
b0086939_1539175.jpg




とりあえず、夕方の散歩は夜になりそうで~す。
お土産配ろうと思ってたのに、明日かな?

でも、明日は仕事!
その次の日には子どもたちが帰ってくるし、
翌日から学校開始。

正月気分は今日限り・・・にしなきゃね。

久しぶりに実家で過ごした年末年始の様子は、また後日UP予定で~す。
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-05 15:44 | Comments(4)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31