やっと昼間に出かけられるような気候になったので、
車慣れで通った公園に今日は徒歩で。

歩くこと15分位。いやダヴィの足だと30分近いか。
公園の中は広いので、まだ歩く。

草の広場でお昼ごはんの間、木につながれたダヴィは、もぐらの穴?盛り土?を
発見して、猛烈に掘っていた。後で埋め戻すのが大変だったよ。
b0086939_23382229.jpg

b0086939_23384241.jpg
b0086939_23385885.jpg




ご飯の後は、子ども達が崖のぼりをしたら、ダッシュでついていく。
さすがに足に爪があるから、斜面を滑らずに上り下りしてた。
棒を投げたら、とりにおりて、また上がっていくことを繰り返してた。
スタミナあるなー。ロングリードあってよかった。
b0086939_23415831.jpg
b0086939_23421374.jpg



公園の途中で、おじさんがスズメバチに刺されたといって、
公園の職員さんが立て札つけて、立ち入り禁止にしてた。
私達が通る直前だった。危なかった。近くにいくと何かぶーんて音はしてたんだよね。


滑り台にも挑戦したが、滑るのは嫌がって断念。
ここのは特に高かったもんね。写真の三倍くらい下に続いてる。
b0086939_23513721.jpg
低い石の幅広い滑り台は子どもと一緒に滑ってた。(というより飛び降りてた?)
b0086939_23531428.jpg



三時間近く遊んで、帰ってから、ようやく買ったシャンプーで
ダヴィを洗った。今回のはいい匂いのシャンプー。
前回のは香りが不評だったからね。


夕方はでかけちゃって留守番だったけど、昼寝を全然してなかったから
寝ていたらしい。今もよく寝てる。うんうんこれぐらい遊ぶといいんだね。
また、行こうね。
b0086939_23483116.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2006-09-30 23:56 | Comments(0)

つまらない

公園に行っても、ももちゃんがお留守だから、
プロレス相手がいなくてつまらない。

だから、なんだかだらけてる。

こんな感じ。
b0086939_15325061.jpg
b0086939_15331433.jpg
b0086939_15333640.jpg
b0086939_15335120.jpg
b0086939_1534771.jpg
ふぁあーあ・・・
つまんない・・。


あ、ちなみに、ふすまの破れはぼくとみんなの共同作業。
[PR]
by inunodavinti | 2006-09-28 15:35 | Comments(0)

初キャンプ富士すそ野②

ドッグランの目の前のサイトだったから、到着してすぐ遊びに行った。
ちちはテントの設営にかかっていたから、私も余裕がなく、このときはビデオも写真もない。

初めてグレートデーンに会ったのにー。♀でも大きくて頭が私の胸辺りにある感じ。
迫力だった。でも、優しくて、人懐こい。名前はアプちゃんだって。
このときはダヴィとバーニーズマウンテンドッグだったので、
「今なら入れるかな」と言って入ってきた。
きっと、小型犬とかがいるときは入れないんだろう。大きいと大変だ。

しかーし、ダヴィは相手が大きいから、もう怖くて最初は吠えまくってた。
それでも、向こうは気にしてないので、徐々に慣れて吠えなくなってた。
でも、遊ぼうとしてアプちゃんがダヴィの方を向くと怖くて尻尾丸めて逃げていた。

足柄SAのドッグランでの立場が入れ替わった感じ。
ダヴィにはいい経験だったかな。しかし、相手の大きさでコロッと態度を変えるダヴィって・・。

アプちゃんはその後はドッグランに来なかったから、写真も撮れず遊べなくて残念だったー。

他に四頭のボーダーコリーとウエストハイランドホワイトテリアを連れた団体が来て、一緒に遊んだ。
b0086939_13323410.jpg

さすがに足が速く。ダヴィは「鈍足」とちちに言われてしまった。
b0086939_13325565.jpg

ギアが違うって感じ。全然追いつけない。それでも楽しそうに遊んでた。
b0086939_13331362.jpg


他にもシェルティとかコッカーとかいたけど、他の犬は苦手なのか
誰もいないときだけ遊んでた。

お隣のバーニーズマウンテンドッグはちょっとおデブちゃんで、ランで走ったりとかせず、
のんびりにおい嗅ぎしていて、本当に穏やかで、最後まで吠え声を聞かなかった。
夜は車の荷台で寝ていたらしい。
どこにいるのか気づかないくらい静か!

そのまた隣に柴犬の♂球太くんがいた。
ボール好きの球太くん。キャッチボールのボールを狙って走り回り、
球太くんを狙ってダヴィが追いかけるパターン。
b0086939_13334099.jpg

体格差があるから、ダヴィが球太くんを転がして突き飛ばしてって感じで申し訳なかったけど、
飼い主さんは遊んでいるからいいんですよと言ってくれた。
まあ、時々球太くんもやり返してたけど。あくまで時々ね。
b0086939_1334162.jpg


うちの子が「ダヴィも球太くんみたいにボール追いかけてくれる犬だったらよかったのに」と
言うくらい。球太くんはパワフルにずーっと走ってた。すごい。
b0086939_1334236.jpg


他にもエアデールテリア♀も来てた。大きいからやっぱりダヴィは最初は吠えたけど、
今度は仲良く遊んでた。
b0086939_1336548.jpg

b0086939_13375099.jpg
ダヴィは相手が強気にでる犬だったらパピヨンにもよわっちく逃げていたので、
やはり、遊びたくてしつこいんだと思う。まあ、まだ子どもだから。
でも、このままの性格が残ってくれると楽しくていいなあ。

私も色んな犬に会えて、本当に楽しかった。
しかし、まあ雑種の犬はダヴィ以外見かけなかった。やっぱりドッグランとかだとそうなのかな。ダヴィはどこで見てもかわいいけどね。(親バカ)
b0086939_13382812.jpg

b0086939_13344658.jpg
また色んなところに行こう。
私も疲れたが、ダヴィも疲れたらしい。
帰宅した日の夕方の散歩でももちゃんに会ってプロレスしたら、
さすがに電池が切れたらしく、ヒヅメかみかみもせず夜は早い時間に熟睡してた。
微動だにせずだったので、ちちに病気じゃないだろうなと言われるくらい。
[PR]
by inunodavinti | 2006-09-26 13:40 | お泊まり | Comments(2)

初キャンプ①富士すそ野

とうとう念願のキャンプ!
日頃の行いの良さか、台風もそれて極上の天気になった。

朝8時半に出発し、富士山の裾野まで一時間半位で到着。
いつものごとく、高速に乗る前に、第一回ゲロタイムとなったが、(乗車二分最速記録タイ)
高速に乗ってからは、バリケンで寝ていて大丈夫だった。

足柄SAにドッグランがあるとのことで、早速休憩がてら寄ってみた。
ドッグランはSAのちょっと奥まったところにあるのだが、
ぐいぐい引っ張っていたダヴィは途中の草むらでウンチ。朝も結構な量をしたのに・・。
ウンチ後はお散歩しながら、初ドッグランへ。

着いたらだーれもいなくて、貸切状態。
施設は狭いけど、プールもあり、ウンチ捨て場やビニールやティッシュも備え付けてあって
なかなかよかった。ちょっと休憩なら十分。

すぐにコーギーの♂が来た。挨拶後はダヴィが匂いを嗅ぎに近づくとぐるると怒られていた。
私にはご機嫌でなでさせてくれる、犬より人間好きなワンコだった。
でも、ダヴィは走り回って(ダヴィが追いかけられていたともいう)楽しそうだった。

その後にミニチュアダックスが来たんだけど、
その子の飼い主お父さんが、こちらがダヴィを確保して挨拶させる前にすぐ離しちゃったので、
ダヴィが近づくと、怖かったらしく、ダックスはものすごい勢いで逃げて、
それをダヴィが追い掛け回して、ダックスはパニクってフェンスにぶつかるくらいだった。
ダヴィを呼んだけど、ダヴィも夢中で追いかけてるので、聞きやしない。
その子の飼い主お母さんが「パパッ!!」と叫ぶ声がきこえた。

近くに来たときに、その子のお父さんがダヴィに顔を突き出して、軽く「コラ」と
言ったので、ダヴィも動きを止めて、そのこはお父さんに抱っこされた。
私はダヴィをリードにつないで、そのお父さんに「ありがとうございました」と言った。

書くと長いが正味一分位の出来事だった。
ダヴィはひたすら追いかけてただけで、がうとかがぷっとかはなかった。
ランを出るときに、そのこのお母さんの近くを通ったときに、お互いに謝りあった。
向こうはこっちがランを出ることになっちゃったからごめんなさいって感じで、
私は追い掛け回して、止めさせられなくてごめんなさいって感じ。
こう見えてまだ七ヶ月なんでっていうと、驚いてた。

小型犬とエリアが一緒なので、気をつけないと。ダヴィは追いかけるの好きだし。
ああいうテンションの高いときの呼び戻しは、まだ全然無理。
しょっぱなから、ドッグランデビューに影がさしてしまった。(暗)


高速を御殿場で降りて、途中、山崎精肉店でカレーパンとコロッケと焼き鳥を買って
ちょっと道に迷いながら、今日の目的地富士すそ野ファミリーキャンプ場に到着。
ここは富士山が見える全面芝生の気持ちいいキャンプ場。
b0086939_23561065.jpg
そんなに広くないけど、ドッグランもある。
区画サイトだが、一区画はこんなに広い。
今回の我が家のサイト家。↓これ全部。手前も。目の前はドッグラン。
b0086939_23563435.jpg
ダヴィもなかなか気持ち良さそうにしてた。
b0086939_23564632.jpg
ドッグランでの詳しい様子は次回。

ずーっと天気が良かったので、外で遊べて楽しかった。
子どもとちちとダヴィが柔道中。
b0086939_23571493.jpg
b0086939_23573095.jpg
ドックランが我が家の遊び場になってた。
キャンプ場に犬はたくさんいたけど、ドッグランにはそんなに来ていなかった。
ほぼ貸切状態で使用可能って感じ。ダヴィはお友達が来た方が嬉しいけどね。

日中は暑いくらいだったけど、日が落ちると途端に寒い。
フリースを着て上着がいるくらい。
それでもダヴィはBBQでおこぼれをもらった後は、芝の上で寝ていた。疲れたよう。

夜に外の人通りや物音にダヴィが吠えないかと心配したけど、
テントの中で寝た間、時々ワフワフ言っていたくらいで、気になるほどでなく大丈夫だった。
もしうるさかったら、バリケンに入れて車で寝かせようと思っていたけど、よかった。
奥まったサイトだったし、広いから気になりにくかったのもある。
でも、やっぱり眠りは浅かったようで、私が起きて子どもの毛布をかけ直していると、
足元にいたダヴィが嬉しそうに起きて、
皆が寝ている体を踏んづけながら頭の方にきてなめなめしていた。
上の子は喉を踏まれて、相当痛かったらしい。寝ぼけながら、嗚咽していた。
なめなめはちちがお気に入りで、ずーっとしてた。眠いちちが「もうやめれ!」って言う位。
それでも、結局は足元でおりこうに寝ていた。
まだ、そんなに寒くないから一緒に寝るって感じではなくちょっと寂しかったけどね。

②につづく・・・
[PR]
by inunodavinti | 2006-09-25 22:18 | お泊まり | Comments(0)

がじがじ癖

ダヴィは小さい頃からがじがじが大好き。
今日も夕飯後に子どもたちが二階にいっちゃったら、退屈になって
玄関から靴を持ってきてがじがじしてた。
b0086939_20134691.jpg

これは、ちいさくなった靴だからがじがじしてもいいんだけど、
当然ながら他の靴との区別はつかないので、
遊びにきた友達の靴はすべて靴箱の上に新聞紙を引いて並べている。
大勢だと積み重なってるし、見た目が汚いんだよね。はぁー。

靴も皮のかけらをくちゃくちゃして飲み込むのだけはやめてほしい。
まあ、大体吐き出してるんだけど、時々ウンチに出てくる。

でも、いたずらは大分減った。
特に、留守番時と寝るときはほとんどしない。
もう、寝る時間と決めてるらしい。なんていい子だろう!
こんないい顔もしてくれる。
b0086939_20213423.jpg
これは、夕飯食べた後、まだ何かいいものありませんか?の顔。

近くで見ると、汚いけどね。
また、汚れの首輪ができた。
毎日プロレスして、砂の上をごろごろ転げまわってるからだ。
よだれに土がこびり付いて、拭いただけでは取れない。
でも、どうせ人間(の子)も砂だらけだから、ダヴィに少々付いてたって問題ない。
掃除の手間は一緒。(といってこまめにするわけでなし。)

洗うときれいになるけど、今週末はキャンプだからシャンプーはまだしない。
薬の効き目が減って、ダニが付くといけないからね。
帰ってからにしよう。

天気も持ちそうだから、キャンプは決行予定。
本当は雨だから止めようかと思ってた。
お願いだから、台風もきませんように。
ドッグランデビューだ。楽しみー。
[PR]
by inunodavinti | 2006-09-21 20:30 | Comments(0)

吠える

今日は夕方の公園でいつもよりたくさんの犬に会った。
もちろん、大好きなももちゃんとプロレスもいっぱいした。
最近はリードいっぱいに走りながらプロレスするので、
抑えるのに大変でなかなか写真がとれない。

途中、休憩中のところを撮る。ももちゃんの舌が高速で動いてる。
b0086939_22103944.jpg



いつもあまり会わない黒ラブがいたのだが、
ダヴィはももちゃんを見つけて走っていって、
近くまでいってやっと黒ラブを発見したものだから、
びっくりしたようで、挨拶もせずにワンワン吠えていた。
怖かったようだ。

遠目で見てからだんだん近づいてれば、ご挨拶もできたかもしれないけど、
いきなり吠えたので、黒ラブも(♂だったし)あまり歓迎って感じでもなかった。
今度落ち着いてるときに会えるといいな。


ダヴィが犬に吠えるのはめったにない。久しぶりに聞いた。
でも、小さい頃から大きな犬に会うと怖くてほえてたっけ。
最近はダヴィより大きい犬はあんまり会わないから、忘れてた。
ドッグランとかに行くときは気をつけて、ダヴィが怖くないように対面させよう。


それと、今日は犬のケンカも目撃した。
一方の首輪がすっぽ抜けて、もう一方にかかっていった。
両方ともその前から唸りあってたんだけど、ケガは特にないようだった。
ダヴィはそのときもワンワン吠えてた。
どちらかに加勢に行きたかったのか?びっくりしたのか?

飼い主が素手で抑え込んで、首輪をはめてたけど、
大変そうだった。
やっぱり、首輪は大事。
ダヴィのがハーフチョークでよかった。
どちらを向いても外れにくいから。
今日のも踏ん張ったときに、スポって抜けてたもんね。
[PR]
by inunodavinti | 2006-09-20 22:26 | Comments(0)

レインコート

今朝はどしゃ降りの雨だった。
お散歩はなしで、お家トイレの練習かなと思っていたが、
レインコートを着せてみようかと思い付いた。

子どもの小さくなったコートの袖を折って着せる。
お、サイズちょうどいいじゃない。丈もおちんちんは出るからおしっこもできる。
裾に絞りも付いていて、お腹のもたつきもない。
b0086939_14321687.jpg


ちょっと気になるようで、部屋の中では襟を噛んだりしてたけど。
外に出たら大丈夫。もう着てるの忘れてるかも。
b0086939_14323439.jpg


せっかく着たのに、雨はやんでしまったけどね。
お尻と後ろ足がむき出しだけど、これから寒くなってもちょっとは冷たい雨を避けてくれるかも。
袖は切って、短く縫い直そう。

もらいもののコムサのレインコートだけど、ほとんど使わなかったので、
とって置いてよかったかも。
[PR]
by inunodavinti | 2006-09-18 14:33 | Comments(0)

ダイニングミニテーブル

今日は買い物デーなので、ダヴィは留守番。
ホームセンターでダヴィのご飯を買い、コストコで来週のキャンプの為の肉を買う。
もろもろで、お札が飛んでいくー!(って現金ないからカードだけど。)
途中、会津ラーメンのお店で昼食。ここのラーメンはおいしい。

ラーメン屋近くの公園で、フリマと建築業者さんの出店をやっていた。
綿菓子無料。つきたてお餅の販売や風船ダーツのお店。
そして大工さん達による工作教室をやっていた。端材で好きなものを作れるというやつ。
子ども達が何かつくりたいというので、欲しかったダヴィのお食事台を作ってもらった。
ダヴィの背が高くなったから、あるといいなぁと思っていたけど、ケチだから買えなかった。
なかなかいい出来。大きさもちょうどいい。
b0086939_892622.jpg
材質が滑りそうだから、何かかわいいマットでも買ってかけてあげよう。
こういうちょっと得したことで、なかなか幸せな気分になる。良かった良かった。



買い物で、ダヴィの新しい牛のヒヅメも買ったので早速あげる。
いつも新しいヒヅメには夢中でかぶりつく。
最近はあごの力が強くなったから、みるみるうちに削れてく。
結構早くなくなりそう・・・。
b0086939_895732.jpg
b0086939_810756.jpg




ところで、昨日は小学校の運動会だった。雨続きで開催が危ぶまれたが、
当日は晴れ間も覗く絶好の天気だった。
お弁当も前日までやる気もなく、買い物もしてなかったんだけど、
前日になって天気予報が好転して、慌てて献立を決めて買出しに。
前日に仕込めるものは仕込んで、当日朝はダヴィの散歩の間にちちに唐揚げの揚げ物を
させて(ダヴィの散歩とどっちがいいと聞いたら本人が希望。)、お弁当も完成。
蓋を開けたら、去年よりボリュームアップしていた。頑張ったなぁ、私!
ダヴィは残念ながら朝からずーっと留守番。
子ども達の勇姿は見られなかったね。
「2人ともよく頑張りました。優勝できず残念。」



去勢手術の跡も、舐めて炎症が起こるのを心配したけど、大丈夫。
もう見た目はほとんどきれいに。
b0086939_8104374.jpg
なんだかまだ硬い感じだけど、もうダヴィも全然気にしなくなって舐めなくなった。
良かった。プロレスも解禁。
早速金曜日の夕方にフレンチブルのももちゃんと熱いファイトを繰り広げていた。
最初は遠慮がちだったダヴィにももちゃんのママが「ダヴィちゃん大人しくなっちゃった?」と
心配してくれたけど、最後はしつこくお尻を嗅いでいて以前どおりだった。
まあ、ホルモンが落ち着くまで一ヶ月って言うからね。きっとね。



そうそう、金曜から続けてウッドデッキでウンチとおしっこをした!
昨日は、朝、私がおきてすぐにデッキに出すと、すぐしてた。
いい感じ!!以前の調子が戻ってきたみたい。
涼しくなったから、これから散歩もランダムな時間に行くつもりだから
またお家トイレが復活できるかも。
[PR]
by inunodavinti | 2006-09-17 22:09 | Comments(0)

抜糸

やっと抜糸完了。
薬を飲み始めた頃から赤味も腫れも減ってきて、
今日はほとんどきれいになっていたので、抜糸のため夕方病院へいった。

ここの病院には嫌がらずに入っていくんだよね。
きっともう来ないけど。いい人なんだけどね。先生もスタッフも。
あっちの病院より感じはよかったりする。

写真を撮ろうと思ったけど、足を押さえるのを手伝ったので、
抜糸後、診察台から急いで飛び降りようとするところのみ撮影。↓
b0086939_2058495.jpg

傷は二針のみだった。よーく見たら糸の穴が分かるけど、傷跡はほとんどわからない。
腫れも赤味もなくきれい。もしかしたら薬を飲まなくても今日位にはこうなってたのかも
知れないなとは思ったけど、それならただ問題ないっていうだけでなく、
経過の説明が欲しかったんだよねー。
抜糸後の傷跡↓
b0086939_22174014.jpg


この病院には里親募集中の子猫がいる。
外のガラス越しに、ご挨拶。子猫も一丁前に体を膨らませてる。
b0086939_21016.jpg


帰りに、駄菓子屋に行った子ども達を追いかけた。
踏み切りのところまでお出迎え。
b0086939_21153015.jpg

踏み切りの向こう側に子どもの姿が見えたら、
飛び出していかないかと急に心配になって体を押さえちゃったよ。
最初に病院に行ったときには、踏切が怖くて座り込んだけど、
今は、すぐそばを電車が走っても全然平気。お座りして余裕の笑顔。
b0086939_21292368.jpg


家に帰ったら、カラーがなくなって嬉しいのか。
傷跡を舐めまくってる。良くないよねー。このまま腫れませんように。
b0086939_21315719.jpg


今までできなかった、足をなめることとか、ヒヅメをかじることとかをやってる。
暴れん坊ぶりは、いつにもましてすごい!!
子ども達両方にマウンティングの嵐で、出入り禁止をくらっていた。
この面での去勢の影響はまだでてないよう。ずっとでてこなかったりして。がーん。
[PR]
by inunodavinti | 2006-09-14 21:29 | Comments(0)

ダヴィンチの一日

朝、二階より家族が起きてくるが、何だか寝ていて気づかなかった。
気づいてからは、尻尾をふって耳を後ろに引いて歓迎するよ。

母が散歩に行く用意をしていないか目で追っておく。
朝ごはんを作るときは、いいことがあるかもしれないので、足元で待機。

散歩に行くよといわれても、いつものポーチを下げて、リードを手にするまで
信じないようにしている。
本当に行くようだと、伸びをして玄関で待機。
門の前で待てをして、よしの合図で走り出す。
時々フライングしてやり直しになる。
最初はトイレを我慢しているからどうしても急ぎ足になっていつも「ゆっくり!」って
リードを引かれる。

最近はおしっこも最初の一回で済ませちゃう。長ーいけどね。
ウンチをしたら一回りして帰る。最近雨続きで短いんだ。

家に帰ると足と体を拭いて、それからご飯。
最近トッピングがあるから残さないよ。といっても薄ーい牛乳だったりするんだけど。

ご飯を食べたら、運動不足解消の為、子ども達とプロレスや追いかけっこ。
がぶがぶして「NO!NO!」って言わせてやるんだ。
母にがぶっとすると怒られるから、ウォウウォウって抗議する。
引張りっこも大好きさ。
b0086939_15271099.jpg


でも、しばらくすると皆出かけてしまって留守番。
分かってるから玄関が開いても、出ないで見送るんだよ。えらい?
留守番のときはガムをもらえるから、急いで座布団に運んで食べるんだ。

母がいるときでも、掃除したりであんまり相手にしてもらえないから、
午前中は昼寝だ。
母が出かけて帰ってきたら、歓迎はするけど、またすぐ昼寝。

子ども達が帰ってくる頃から起きてる。
人間の友達がきて構ってくれるかもしれないしね。
でも、二階でゲームしてるときは、階段の下で寝て待ってる。クーン退屈だよー。
子ども達が外に遊びに行っちゃうと、何で僕を連れてってくれないんだよー。って
ぎゃうんぎゃうんと抗議してみる。まあ、効果はないけど。
そろそろ夕方の散歩だから落ち着かない。
母を見張ってないとね。

夕方の散歩も朝と似た感じ。最近はプロレス禁止だし、雨だしで
お友達の犬と会えないから、つまんないんだ。

帰ると夕ご飯。人間達と大体同じ頃にいただきまーす。
でも、早く食べ終わっちゃうから、椅子に前足をかけて首を伸ばしてテーブルを覗き込んで
よく怒られる。全然気にしてないけどさ。
最近は薬と一緒にチーズが食べられるから嬉しいんだよ。初めて食べたよ!
パクッって自分から食べて、錠剤を吐き出すことなく、ばきばきって噛んで飲み込むんだよ。
苦くないのかな。って母は言ってるけど平気。
b0086939_1528424.jpg

いっぱい犬と遊んだ日は、もうゆっくりヒヅメを噛んだりするんだけど、
最近は、そうでもないから、人間を襲ってプロレスしたり、
追いかけっこしたり、ボールを奪い合って遊ぶ。結構いい運動ではあはあ言うよ。
食後の果物のときは近くにおすわりしてるとくれることもある。
スイカやぶどうが大好きさ。

人間がお風呂に入ると、脱いだパンツを籠から持ってきて、噛んだりして待ってる。
出てきたら忙しいんだ。足の水滴を舐めてあげないといけないからね。
背が伸びたから、時々お兄達のタマタマに届くこともあるよ。
ぎゃあぎゃあいうけど、向こうも楽しそうだよ。
タマタマを狙ってるときの寄り目が面白いって言ってるよ。
証拠写真もあるけど、ちょっとここには載せちゃダメらしい。

子ども達が寝たら、母の近くに移動しながら、ぼくもうとうとする。
ちちが遅くに帰ってくる頃は、もう眠りこけてて、歓迎するのを忘れるときもあるんだ。
ちちはそれでも犬か!って怒ってるらしいよ。
最近はちゃんと起きて待ってる。お腹だしてなでてもらうんだよ。
ちちの近くに寝てるところ。お見苦しいのは許してね。
b0086939_15284516.jpg


あ、そうそう昨日はしばらくぶりに、夜、家でおしっこをしてみた。
ちゃんとトイレシートの上で、足も上げずにできたんだ。
ちょうど見ていたちちが褒めてくれたよ。母も片付けながら褒めてくれた。
また、トイレでしてね。だってさ。

毎日合間合間ににおすわりや、ふせをさせられたりするけど、
言われてもピンとこないんだよね。
人間の言ってることは分かりにくいよ。

みんなが寝る頃はぼくも眠いから、おやすみって言われても、顔を上げるだけ。
最近夜に外に向かって吠えてみたことあったんだけど、眠りが浅かったからかな。
手術後で、散歩も短いし、家でも静かに遊ぶしで体力が余ってたから。
動いてよく寝られるようになったら、少々の物音では起きなくなったよ。
これも犬としてどうかと思うって母は言ってるけどね。
b0086939_15291918.jpg


いつものぼくの生活はこんな感じ。フツーに毎日暮らしてます。
あんまり勉強もすすんでないらしいよ。っていうか母自体が伸び悩んでるらしい。

でも、今度はキャンプってことをしに行くらしいよ。ドッグランデビューもするらしい。
痛い手術も頑張ったから楽しいことをするんだって。
勉強は進んでないのに大丈夫なのかなぁ。
b0086939_15293721.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2006-09-13 15:39 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31