カテゴリ:お泊まり( 37 )

夏休み(海水浴編)

さて、帰省のメインイベント、海水浴。
b0086939_1624599.jpg


いつものところ・・・水はきれいだけど鄙びた海水浴場へ。

しかし、前日の台風のせいで、波が結構高かった。
風は止んでいたので大丈夫と思ってたけど、
子どもが小さいうちだったら、水に入れなかっただろうな~。
ダヴィも波をかぶるので、いつものようなちちによる強制連行はなく、
今回は泳ぎませんでした。

砂浜をうろうろ。
b0086939_15581246.jpg


しかし、もう大きい息子たちと甥っ子は平気。
波をかき分けちょっと沖の浮島まで泳いでいってました。
ちちは、波で底の砂が巻き上げられて視界が悪いと言いつつほとんどずっと素潜り。
波間からときどき姿が見えるのみ。



顔にかからなければ水は平気だよ!のダヴィ。
b0086939_15562631.jpg



息子2に誘われてちょっと海の中に入っていったら、
波をかぶってしまったダヴィです。



曇りで過ごしやすかったせいか、
活発に砂浜で遊んでいたダヴィですが、一番楽しそうだったのが、
これ。

ちちが拾ってきたウニ。
b0086939_1645837.jpg


生きてるから、触ると棘がぐにぐにと動きます。
ダヴィとウニは動画でどうぞ。三部作です。





ウニとダヴィ・・その一 これは何だ?



ウニとダヴィ・・その二 戦う



ウニとダヴィ・・その三 吠えてみる





午後になると、遊び疲れて、砂浜でぐーぐー寝ていたダヴィンチです。
b0086939_1673338.jpg


お疲れさま。
b0086939_1675216.jpg

[PR]
by inunodavinti | 2010-08-30 16:25 | お泊まり | Comments(2)

夏休み(高速編)

遅ればせながら、帰省のときのことを・・・。

ちちは7日から休みだったのに、ミニバスの試合が入って、出発したのは8日の夜。

18時に横浜を車で出発。夕ご飯をSAで食べた後は私は後部座席にしつらえた寝床でぐーぐー。
岡崎辺りで渋滞にはまったらしいですが、ちちのみ知る。
目覚めた時には、もう三重県に入ってました。
日付も変わりしばらく経って、伊勢湾岸道路⇒新京阪道辺りは私の運転で。
二時間くらいでまたちちと交代。
ダヴィはSAに寄る度に降りてトイレ&給水休憩。
ときどきドッグランのあるSAもあったから夜中にウロウロしたりね。
岡崎辺り以外は渋滞もなく、翌朝9時には実家に到着!

どちらかが運転しながら仮眠をとったので、思ったより早く着きました。
疲れもそんなになかったし(私は実家でダヴィと昼寝してたけど、ちちと子ども達はちち実家からプールに出かけたらしいです!)、車で帰省はアリです!

なんせ、飛行機代だと24万円くらいかかるところを、
片道ガス代満タン三回分15000円と高速代2000円位ですむんだもん。

そして、ダヴィンチはゲロなしで完走しました!
酔い止め飲んだけど、それより揺れの少ない高速道路で慣れたみたい。(喜)


後日出かけた海水浴のときは酔い止めなしだったけど、
また吐かなかったし、
帰りの高速も酔い止め飲ませるの忘れたけど吐かなかったのでいい兆候です!


さて、帰りは15日(日)の20時に出発。
宝塚辺りで渋滞にはまった(私の運転時よ~。)以外は渋滞もなく、
翌月曜昼11時半には横浜に到着しました。
帰って報道をみてたら、皆が夜に移動したので渋滞は大したことなかったそうです。
確かに。
でも、その代わりSAが混んでた~。
仮眠の車で駐車スペースがなく、すっごく並んで給油だけして、
隣のPAまで走ってから休憩したりしました。

ダヴィは車がPAに入って減速すると、体を起こしてバリケンからだしてもらえるのを、
隙間からじーっと覗いて待ってるんだけど、素通りされて可哀想だったわ。

SAでは犬もよく見かけたな。ちっちゃいのがほとんどだったけど。
ダヴィはドッグランで挨拶した小型犬に馴れ馴れしいぞ!とガウしてたけどね。(爆



私はといえば、この帰省で高速長時間走行にも自信がつき、
帰ってから、横須賀美術館&ランチに出かけたりしちゃった。

ダヴィと旅行にも行けるかも!うふ。

余裕がなくて、移動中の写真が全然ないのが今となっては残念です。

帰省先での出来事はまた・・。
b0086939_1752634.jpg
予告編 ウニとダヴィ
[PR]
by inunodavinti | 2010-08-27 17:52 | お泊まり | Comments(2)

b0086939_1684269.jpg
朝焼けの湖面もきれい。


b0086939_169235.jpg
ダヴィンチと。
なんか平衡感覚がおかしくなりそうな写真になっちゃった(><)



さて、足が届かないところは嫌だと頑張ってたダヴィですが、
あえなくちちに抱っこされて、沖でじゃぽ~んと放り出されました!

岸に向かって一直線!
b0086939_16104019.jpg
ちょっと沈みそう・・。


でも大丈夫。
泳ぎは嫌いだけど上手なダヴィは冷静に目・鼻・耳だけ水面に出して泳ぎます。
b0086939_16121579.jpg



パニクってごぼごぼしたりはしないのよ。
b0086939_16134843.jpg



一生懸命でかわいいわ~。
b0086939_16144251.jpg






やれやれ、あ~大変な目にあった!頑張ったからおやつ頂戴。
b0086939_16154890.jpg











でも、翌日にはまたもや新たな試練が・・・・・。



カヌーをレンタル。
b0086939_1617637.jpg



ダヴィを乗せると言ったら、インストラクターのお兄さんが「犬は乗ったことありますか?」って。
「ないです。」って答えたら犬が動くと転覆することもあるのでと、渋る。

「多分大丈夫!」と答え、「では最初は浅いところで様子を見てください。」と言われる。



でも、ダヴィはおりこうさんで座ってました。
b0086939_16201780.jpg
慣れてきたら、もじもじして水面の匂いを嗅いだりしてたけど、大丈夫。快適なカヌーの旅小一時間。

ダヴィが船酔いしたらと、乗ってから心配したけど、それも大丈夫でした。



最初は緊張~。変な顔。
b0086939_1620468.jpg









そんなこんなで、楽しいキャンプとなりました。
ダヴィもとってもおりこうだったから、またキャンプに行きたいな~。
親は行く気マンマンなのに、なかなか子ども達の予定が合わないんだよね~。

b0086939_16225878.jpg
おれにとってはビミョ~なお出かけだった気がする。でもみんなと一緒だから楽しかったかな、やっぱり。
[PR]
by inunodavinti | 2009-08-19 16:24 | お泊まり | Comments(6)

今日から仕事。
明日は子ども達も帰ってくる。
気持ちの上の夏休みもそろそろ終わりね~~。



ところでキャンプ第二弾。

今回は湖ということで、水遊びもしたのよ。
b0086939_2253946.jpg
足が着くところは平気。




でも呼ばれても、これ以上は行かないからね。
b0086939_2262979.jpg




これが限界。
b0086939_227575.jpg



絶対行かないモンね。
b0086939_2273360.jpg



で、水から上がったら、なぜかハイテンション。
ブルブルして~、
b0086939_2285618.jpg


b0086939_2295461.jpg


ダッシュ~
b0086939_22101291.jpg


b0086939_2211767.jpgb0086939_22113428.jpg









フレームアウト。

この日はここまで。



水遊びより、散策の方がいいダヴィ。
b0086939_22131180.jpg





キャンプ場のすぐ近くに整備された大きな公園があって、
朝はそこに行ってだれもいない広場で走ったりしました。


そして、昼間は水遊びやお昼寝や、私たちに付き合わされてお出かけ。
暑い夏はお出かけが大変。
それでも何とか私たちは喜多方ラーメンや会津名物?ソースカツ丼を食べたりしました。
裏磐梯辺りに行ってみようかと思ったりしてたんだけど、
結局、そこまで足を伸ばさずじまい。

またいつかね。



次回パート3は、更なる水遊びの様子を公開!
[PR]
by inunodavinti | 2009-08-17 22:19 | お泊まり | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます。
b0086939_14171433.jpg


今日は暑いですね。日差しがきついです。
トンボの写真はデジイチでちちが撮りました。

場所はね、猪苗代湖のキャンプ場です。
そう、11~14日まで三泊四日で猪苗代湖にキャンプに行ってきました。
メンバーはちち、私、ダヴィンチ。
子ども達は、九州に帰省中。
ちょっとさみしいけど、ゆっくり静かなキャンプとなりました。

猪苗代湖のキャンプ場(ここ)からの景色。
b0086939_1421249.jpg



初日、夕方に着いて設営し、買い物から帰ってきたら、大雨。
夜半まで降り続き、テントが浸水して寝られないかもと心配しましたが、大丈夫。
雨のキャンプでも結構平気なもんだと学びました。
スクリーンタープのおかげです。

今回のサイトはこんな感じ。
b0086939_14244488.jpg


ダヴィンチは落ち着かないながらも、小砂利の地面で寝てました~。
b0086939_14261165.jpg
行きも結構酔って吐いたからね、大丈夫?

このキャンプ場、小砂利だから水はけも良く、濡れてても汚れないからとってもGOOD。
他にも犬連れがたくさんいました。
うちのサイトの前を通る犬でしかもダヴィの気に入らない子限定でダヴィは吠えてました。
前回キャンプに行ったときは、夕暮れから夜は通る人にも吠えてたけど
今回はそれはほとんどなく、前よりいい子のダヴィでした!




行きは、高速のPAのドッグランで休憩も。
b0086939_14324416.jpg
他にもワンコがいて挨拶。
b0086939_14331218.jpg
手前の白いテリアの子には最初にガウと一喝してましたけど、後は平気。
しばしの休憩ですが、楽しそうなダヴィ。
b0086939_14351310.jpg
b0086939_14353776.jpg






猪苗代湖での出来事はまた次回に。
湖ならではの遊びもしたよ~。
ちなみに、パソコンは大丈夫。復活しました~。
[PR]
by inunodavinti | 2009-08-16 14:36 | お泊まり | Comments(2)

ダヴィもお正月は一応ご馳走を食べました。


元旦は、お雑煮をおすそ分けしてもらった。

でも、大根一切れが、器の外に吐き出されてました・・・・怒



で、二日は朝から車に乗るので食事抜き。

宿に着いたら、特別にダヴィに先に夕ご飯を食べさせました。

途中のコンビニで調達した犬用缶詰のせドライフード。

でも、まだ気持ち悪いのか、知らないところで落ち着かないのか、

おいしい、缶詰部分だけ食べて、残りは夜になってからまた食べてました。(爆












さて、伊豆旅行の二日目は、朝、宿のドッグランでひとっ走りした後は、

伊豆バイオパークに向かいます。

ここも、犬連れOK。

展望レストランでは、犬も一緒に入れる場所があるようでしたが、

メニューがちちのお気に召しませんで、却下。






ここでの目的はこれ。
b0086939_23131712.jpg





そう、ゴルフです。
b0086939_23134285.jpg




ちゃんと芝の生えた、パットゴルフのコース。

息子1が楽しみにしてました。

しかもなんと、ホールインワンを出して、一時はちちよりいいスコアで回ってました。




オレは待ってるばっかりで、ちょっとつまんな~い。
b0086939_23165269.jpg








わ;しようないでしょ。車でお留守番よりいいでしょ。

ダ;あ~、あっちにドッグランもある~。
b0086939_23182381.jpg



わ;なんかちっちゃい犬ばっかりだし、ドッグランも広くないから行かないよ。
  その代わり、動物見に行くからね!

ダ;は~~~い。
b0086939_23193211.jpg








というわけで、動物園の方へ。




ぴ~す、ぴ~す、ぴす!
あ、あれは何ですか?オレすっごく気になるよ~~~。
b0086939_23203281.jpg


マントヒヒのサル山を見て、大興奮のダヴィ。

柵をよじ登ろうとしています。

人込みを掻き分け、あっちの隙間からぴ~~す、こっちからぴ~すと忙しそうでした。










キリンさんとは、お互い反応薄~~。
b0086939_23233714.jpg
長い舌でべろっと舐めてもらえばよかったね。















そして、渋滞をかわしかわし、カフェで遅い昼ご飯を食べたり、

伊東でお土産を買ったり、そのたびにダヴィはお散歩休憩。

そのおかげか、ちちの抜け道テクが今回は冴え渡って、思ったより早く帰りつけたからか、

なんと!ダヴィは帰り道は、ノーゲロで過ごせました!
(抜け道のクネクネ道では一時ハアハアいってたけど)

こんなことなら、朝ごはん食べさせてあげたのに~。(爆









そして、帰った日も翌日も、ダヴィはぐーぐーずっと寝てました。

翌日なんてこたつから出てこないから、夜の散歩も行かなかったくらい。

よっぽど、疲れたのか、眠れなかったのか。

まあ、たまにはいいよね。






できれば、近いうちにまたお出かけして、車酔いにもっと慣れるといいな~。
[PR]
by inunodavinti | 2009-01-08 23:33 | お泊まり | Comments(4)



ドッグランの後は、来た道を戻って、宿に近い城ヶ崎へ。


上りの車線はとっても混んでました。

が、ダヴィは何とか吐かずに行けたよ~。




ダヴィは車で留守番で、まずは腹ごしらえ。

その後、城ヶ崎の海岸線を散策しながら、吊り橋へ向かいました。

ちち曰く、「火サス」の舞台になりそうな崖だらけです。
b0086939_201717100.jpg




b0086939_20193724.jpg
む、あの吊り橋を渡るんですね。





b0086939_20203230.jpg
怖そう~。




ちちは、橋の上では立ち止まれないというので、橋の端っこでダヴィンチと記念撮影!
b0086939_2021936.jpg
でも、ダヴィは平気で渡れたよ。










さて、この日の宿はペンションいっぺき湖

ちちの会社の福利厚生対象施設では数少ないペット可の宿。

犬用の設備などはほとんどないけど、食堂へもダヴィ連れで行ける。

ご飯もおいしかったよ。
b0086939_20443537.jpg





ダヴィは、最初に会ったシェルティ2匹に吠えちゃったけど、

しばらく一緒にいたら慣れて大丈夫だったし、

他のワンコともご挨拶できました。

でも、シェルティさんたちが食堂を出ようと近くを通るとワンって言っちゃってたけどね。







部屋にトイレや洗面所がなかったので、

夜になって、他の部屋の人が外を歩く音にダヴィが吠えないかと心配したけど

ほとんど吠えずにいられました。

気にはして、時々ワホワホ言ってたけど、昼中連れまわしたから眠くてたまらないみたいでね。




夜中にちちがトイレに行こうと、ドアのノブをがちゃっと回したら、

色んな部屋から一斉に、ワンワンワンって声がしてた。

ダヴィは黙ってたけどね。みんな怪しい物音には反応するのね~。






お宿は7部屋で満室。

ダヴィをあわせて雑種が三匹、シェルティ、ミニチュアダックス、トイプードル、ミニチュアシュナウザーという面々。

まあ、いつものことながら、みんなの写真を撮るのは忘れてたけど・・。



宿には小さいながらも、斜面のドッグランもあって、便利でした。

翌朝にはMIXのそら君1才とドッグランで遊んだけど、

ダヴィは先輩風をビュービュー吹かせてました。

そら君が20キロある大きな子だったから、(でも気のいい人懐こいいい子だった~)

ダヴィも余裕がなくて、頑張っちゃってたようです。

でも、まあ、双方とも楽しそうだったね。







またまた、長くなったので、続きはまた。

もう少しで終わりなんだけどね~。
[PR]
by inunodavinti | 2009-01-06 21:46 | お泊まり | Comments(0)

改めまして、

明けましておめでとうございます。







ダヴィはクリスマスをこんなふうに過ごし、
b0086939_1540244.jpg








いつものようにゴロウ君と遊んだりしながら、年の瀬を迎えました。
b0086939_154437.jpg



b0086939_15444190.jpg
あれ、ゴロウ君、ちょっとアンニュイ?








元旦は、

ちちが仕事のお付き合いで頼んだお節料理や我が家のお雑煮を食べた後、

近所の神社に初詣。



思ったより、充実していたお節料理。
b0086939_1553498.jpg






初詣・・・・少ないお賽銭でどこまでお願い事をするのか・・・・・。
b0086939_15505040.jpg
お参りしている人は関係ございません。


ダヴィにもおみくじ引けばよかったね。
b0086939_15513259.jpg






本当は、ちちが年末に早くからお休みをとるということだったので、

スキー旅行に行く予定だったのですが、

ギリギリになって、休めなくなり、キャンセル料を払って取り消し。・・・・・(泣


でも今年こそ、会社の福利厚生のポイントを無駄にしないぞ!と、

他の計画を立てて、急遽、伊豆旅行を決定。









二日の朝にしゅっぱ~つ。



お出かけ久しぶりだからか、ダヴィは高速に乗る前に、すぐ1ゲロ・・・・(泣


結局、伊豆に着くまでに、5回以上かな~?ゲロってました。かわいそうに。




最初の目的地は、伊豆マウンテンドッグラン


前から行って見たかったのよね~。

評判どおり、楽しいドッグランでした。

山の斜面のひな壇で、登ったり降りたり走ったり、




一段上から、こっちを見るダヴィンチ。楽しそう。
b0086939_1662899.jpg





日向ぼっこするちちのところに帰って来ては、またウロウロ。
b0086939_1622585.jpg




小型犬も多かったけど、大き目の子もたくさん。

お正月だから混んでました。でも広いから全然平気。


ダヴィは年上の黒ラブ男の子にしめられたり、(最初だけね)

ボーダーの女の子のお尻をちょっと追いかけたり。



それから、後から入ってきた、シェルティにう~って言ったので、
首輪をつかんだら、がうっちゃった。

シェルティがいなくなった後も、しばらくじっとそのままで、
どうしよう、もう終わりにしようかなと思ってたら、

ドッグランのおじさんが、「放してあげて!犬はリードにつないでるときが一番ケンカしやすいからね。もし、二回目にまたケンカするようなら、そのときは様子を見てあげて。」と言ってくれた。

向こうの犬はガウってなかったし、ダヴィもすぐ落ち着いてたので、
思い切って、もう一度放牧!

その後、同じ犬に会ったけど、もう大丈夫で、その後はトラブルなし。

ドッグランの管理人さんもいい人でよかった~。



しかし、ダヴィンチ。シェルティに悪い印象もってるみたい。

まず、悪人と疑ってかかるって感じ。

その後の宿でもシェルティにガウってました・・・・。(爆

怖いみたいなんだよね~。






ドッグランでは、かわいい他の犬にも会ったよ。

ビーグルのアクセル君。

芝生に背中をこすり付けて、枯れ草だらけになってた姿がかわいかった。
b0086939_1645199.jpg




一緒に写真も撮ってくれました。
b0086939_16463080.jpg





ドッグランに二時間もいて、楽しく疲れたダヴィでした!


続きはまた。
[PR]
by inunodavinti | 2009-01-04 16:58 | お泊まり | Comments(4)

実家で年越し。

さて、まだまだ続く、帰省でのこと。

元旦から、みんなは義兄の家(二世帯住宅だけど、まだ同居してないの)に
泊まりがけで行くんだけど、ダヴィンチは招待されなかったし、
私も行かなくてもいいようなので、私とダヴィだけ私の実家に行くことにした。

うちの実家もレオがいるから、ダヴィンチだけ預けるってわけにはいかない。

元旦まで夫の実家にいたらと言われたけど、
結婚してからは、たまの帰省ではいつも夫の実家で年越ししてたし、
(まあ、大人はほとんど年末は帰省しないんだけど)
夫の実家ではダヴィ連れだと、気を使うので
(だって私の知る限り、義母はダヴィのいる部屋には入ってこなかったもんね)
大晦日に移動。




夏以来のレオちゃんともご対面。
b0086939_14444738.jpg


まずは外で挨拶させたら、レオはやっぱり尻尾を振って歓迎。
ダヴィはかなりの警戒モード。
お尻の匂いはかがせないぞ!って感じ。(挨拶してないよ、礼儀知らずだな~)
でも、唸るわけでなく、そそくさと逃げる。

うちに入っても、そんな感じだったが、
今回は、冬でほぼずーっと同じ部屋で過ごすので、
出来るだけ距離をおかせるようにした。

せっかく持って行った手作りサークルは、来てすぐにダヴィを入れたら、
ダヴィがまたガタガタ震えだしたので、
最初の頃はほとんど使わず、人の座る場所で仕切る感じ。

おかげで、最初の頃はほとんどダヴィから離れられなかったよ~。

レオとダヴィはその後、食べ物をめぐってや何やらで何回かガウガウ喧嘩になったけど、
そばにいた人が気をつけてたから、双方とも接触なしでケガなし。
よかった、よかった。
体力的にダヴィのが優勢だし、今年のダヴィは気持ちも「やったるで~」って感じだから、
実際にガチンコ勝負だとレオは不利。
自分のうちでケンカして負けたら、お年寄りのレオちゃんはショックだもんね。

ストーブ前に陣取るレオ。
b0086939_14492016.jpg

一回だけダヴィがここに寝そべってたところにレオが台所から帰ってきて、
「どけ」って言ったら、ダヴィが「いやだ」と言って、ガウガウ勃発。

このときが一番接近してたけど、
すぐそばにいた私と弟がすばやく双方の首輪をつかんだから、
空中でぎゃうぎゃういってただけですんだ。

それ以来、ダヴィはストーブ前禁止。



でも、こたつがあるもんね。とこたつ犬のダヴィ。
b0086939_14521195.jpg
うまく住み分けできてよかったね。
「犬がこたつに入るなんて、猫か!」とうちの父に呆れられてた。



散歩では、前回同様、仲良し。
まあ、最初の頃はダヴィがまだ警戒モードだったけど、すぐにこのとおり。
b0086939_14553129.jpg


二頭引きで~す。
b0086939_14541243.jpg


同じところを嗅いでも、どっちも怒ったりしません。
b0086939_14544885.jpg





ずーっと天気は悪く、雪やあられやみぞれがぱらぱらしたけど、
元旦の朝にこのくらい残ったのが最高で積りはしなかった。
b0086939_151481.jpg


お正月は父と朝の散歩に、寒かったけど長く歩いて楽しかった。
b0086939_1594121.jpg
なんたって、帰るとご飯ができてるのよ、最高~。



年明け後、ようやく天気も回復。

父母と車で小山の上の神社に初詣に行った。
車には、一番に乗るダヴィ。最近車に乗るのは全然嫌がらない。
後部座席に母とレオと私とダヴィ。
ケンカもせずお利口さん。

山腹を巻く道路を登ります。
b0086939_15181747.jpg


お参りの後は、公園へ。
ダヴィも背伸びして覗きます。
b0086939_1519578.jpg



何が見えるの?
b0086939_15211942.jpg



おお~、ここからは景色がいいね。
b0086939_15214116.jpg





しかし、この後頭部がまたかわいいんだ。(←初親バカ発言)
b0086939_15221271.jpg



レオちゃんとも記念撮影。
景色を見ながらあ~だこ~だの人間を待ちくたびれて仏頂面の二匹。
b0086939_15241394.jpg






結局このままず~っと実家でのんびり。
友達にあったり、出かけたりはできなかったけど、
ゆっくりしたお正月となりました。


b0086939_15263946.jpg
レオちゃん、よそ者を寛大にも受け入れてくれて、ありがとうね。
(食べ物が絡むと意地悪だけどね)
それと、16歳のお誕生日おめでとう~~!!
(レオは動物管理センター出身なので、
もらわれたときの月齢をもとに元旦を誕生日にしているの)
元気で長生きしてね。ダヴィンチも続け~。




実家ではおこぼれをもらおうとアオ~~ンとうるさいレオの横で
じ~っとお座りして待つ姿が、お利口だねと褒められてました。
b0086939_15303585.jpg
ダヴィンチも短い間にあっちやこっちで落ち着かなかったけど、よく頑張りました。花丸!
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-08 15:16 | お泊まり | Comments(4)

出発&コロちゃん

さてさて、せっかく撮ったのに、携帯投稿しなかった分を、今頃投稿。(パソコンにて編集あり)


b0086939_200795.jpg
いよいよ、飛行機で出発です。
搭乗口から見る飛行機。
あの、お腹のあたりにもうダヴィンチは乗ってるかな?









今回は、親切な友達が車で送ってくれたので、行きのタクシー代が大幅に浮きました。
ありがとう~。


で、やっぱり早く着いちゃったので、どうしようかな?とバリケンの中を覗いたら、
ダヴィがガタガタ震えてた。
車の中では、寒さ対策でバリケンに敷いたクッションと毛布の上で横になって寝てたのに。
酔い止め薬の注意書きに低体温症に注意とあったので、
寒いのかもと、いったん外に出してみた。

すると、寒いはずなのに、震えは止まる。
うろうろするけど、羽田の出発ロビー前の道路は、草むらもなく
おしっこもできない。(まあ、30分前に済ませてるけど。)
一階の駐車場前まで降りないと散歩もできそうにない。
でも、そこまではまたバリケンに入って、エレベーターに乗って
カートでえっちらおっちら行かないといけない。

なので、道路端を10分くらいウロウロしただけで、
結局、早々に預けてしまった。

カウンターの中でもガタガタ震えるダヴィ。
怖いのかな?
今までにない、ダヴィの様子に大丈夫かな~と心配になりながらのフライトとなりました。

だから、↑の写真のように、搭乗口から見える飛行機をずっと監視。
残念ながら、荷物室は反対側から開け閉めするので、ダヴィが乗るのは見えなかった。



しかも!!
私ってば、カウンターでチケットレスのため、クレジットカードを出そうとして、
財布を忘れたことに気づく!!

ぎゃあああ~~。ど、ど、どうしよう。

カウンターのお姉さんに、財布を忘れたことを言うと、
「身分証明書はありますか?」って、

そんなもん、財布の中です。(きっぱり。)

持ってるのは、カード入れ(クレジットカードでなく会員カードね)。

図書館のカードとかコストコのカードをずらっと並べたら、

かわいそうに思ったお姉さんが、
「本当は免許証などがいるのですが・・」と発券してくれました。帰りの航空券も。

よかった~~。

ダヴィの輸送費も別にかかるんだけど、
なんとお利口さんなことに、お年玉などで散財するかもと別にお金を持っていたので、
事なきを得ました。

昼ごはんも買えたし、お土産も買えた。

財布は古くなってたので、、翌日に早速買い物に行って、
ちちにクリスマスプレゼントとして買ってもらったし、
実害はなかったわ~。

気づくのが遅かったので、どうしよう!と思ったのも正味三分くらいだったし(笑)







ダヴィンチといえば、到着して向こうの空港で散歩させたら、
大小ともに出して、すっきり。

息子やちちに会えて、嬉しいし、
義実家でくつろいでました。

早速、こたつ犬。
b0086939_200712.jpg







散歩では義実家の近くにいる、コロちゃん(たぶん)とまた遊べました。
寒いけど、犬小屋に入らず、道路に出ていた。
すごいぞ、コロちゃん。
b0086939_20502949.jpg


ダヴィも覚えていたようで、気づいたら駆け寄っていくし、
コロちゃんは伏せてお出迎え。

コロちゃんはしきりに遊びに誘ってくれるのだけど、
ダヴィは気が乗らないのか、前回ほど激しいプロレスはしなかったな~。

b0086939_20543625.jpg


翌日にまた通ったら、今度は柵越しでしか会えなくて、
プロレスはできなかった。
その時はダヴィがノリノリだったのに・・。残念。

コロちゃんのかわいい顔
b0086939_20552057.jpg
近所に住む友人に聞いた話では、コロちゃんは性格がいいので小学生にも大人気だそう。
犬にも人にも子供にもなつこいなんて、なんていい犬なの!

ダヴィンチもちょっと見習ってくれるといいな。
[PR]
by inunodavinti | 2008-01-06 20:00 | お泊まり | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31