カテゴリ:歌舞伎など( 95 )



b0086939_2046964.jpg






今日、歌舞伎座で四月大歌舞伎を見て来ました!

チケットは一席でとって、
それは全然構わないんだけど、
開演前のランチを一人は淋しいな~と、
東京の友人に声をかけ、
開演前に銀座のイタリアン”サントウベルトス”でランチ!

あいにく写真を撮るのを忘れ、しゃべり、食べてしまいましたが、
ここのサラダランチが1,260円で、
大皿の選べるサラダとパスタとデザート飲み物付でと~ってもおいしかった!

パスタはハーフサイズでよかったな。
きのこのサラダがたっぷりでパスタレギュラーサイズで少し残しちゃいました(汗




さてさて、ランチ後、友人と別れ、向かった先は
幕見席の券を買う人や入場を待つ人でいっぱいな歌舞伎座の正面玄関前。
b0086939_20471859.jpg



初めての玉三郎を楽しみにとったチケットは二部。
b0086939_20494479.jpg


b0086939_20481199.jpg
b0086939_2051336.jpg




正面ロビーのじゅうたん。
b0086939_2135656.jpg
初日にずっとテレビで出てたよね。

私のお席からの眺め。
b0086939_2143653.jpg

三階B席でも舞台は結構よく見える!

でも天井は近いね。
b0086939_2152018.jpg








今回はイヤホンガイドでなく、出たばっかりの字幕ガイドを試しに借りてみました。
通常1,000円のところを今日は500円で借りられました。
b0086939_2155890.jpg

でもこれはあんまりよくなかったかな。
目線を役者から外してみてる間に、衣装が変わったりしちゃって
ちょっと残念でした。

残念といえば、
この席からは舞台を見る分には十分満足。
ちょっと遠いから隣の方たちは見得をきった時とかはオペラグラスで見てました。

私もこの日に備え、オペラグラスを買ったのに・・・・
・・・・・・家に忘れました。
悔しい~~~。

花道での演技は前の人の頭に遮られ、ところどころ見えるってくらい。
でも全然見えないわけでもないもんね。

それより残念だったのは、
舞台の高いところで見得をきる役者の顔が、ちょうど天井で切れて見えないこと。
最後のキメで会場は盛り上がっているのに~~~って感じでした。





と、いろいろ愚痴を言いましたが、
それでも面白かった!

やっぱり人間国宝ってすごい。
特に菊五郎!
よかったです!
また見たいな~。
玉三郎も遠くからでも妖艶さがわかり、
もっと近くでよく見たい~~~と思わせる女形っぷり。




それと、幕間には並んでおやつを買いました。
b0086939_21265915.jpg

三月の演舞場で買おうと思ったら、お店が無くなってて買えなかったの!
b0086939_21271659.jpg

タイ焼きのおなかに紅白の白玉が入ってておいしいの。
b0086939_21272572.jpg






五月の公演はどうしようかな~~。
[PR]
by inunodavinti | 2013-04-04 20:51 | 歌舞伎など | Comments(2)



暖かくなると、あっという間に色んな花が咲いてます。
b0086939_1955071.jpg




b0086939_1963495.jpg




なんだかこの日は白い花ばっかりだ。
b0086939_1964928.jpg



日差しも眩しいね~。
b0086939_1971644.jpg











そしてまたまた急ではありますが、日曜夜にこちらを見て来ました!
今回は隼人母が同行してくれました。本当に急でごめんね~。
b0086939_198159.jpg



新橋演舞場にて、三月花形歌舞伎!
b0086939_1995492.jpg

先日結婚した菊之助が出演しています。
隼人母に言われて気付きましたが、
新妻の瓔子さんが劇場のロビーの菊之助受付にいました!
テレビで見ているときは
吉衛門さんにそっくりなお嬢さんとばかり思っていましたが、
実際に見ると、品のあるとてもきれいな方でした~。
着物も着慣れていらっしゃる感じ。かっこいい!


今回のお席は一階右寄りの三列目!
今までで一番前だ!
舞台が近~い!
b0086939_1911185.jpg



でもこれだけ前だとやっぱり右端ではなくても
右から見る感じが強くなるんだ。
花道の演技もちょうど真横当たりで人影に隠れて見えないときもある。
しかし、役者は近い!汗まで見えるよ。

誰かのファンとかだったらこの近さは嬉しいね。
お話しを楽しみたい向きにはもう少し後方がいいかもね~。

今回は結構お話の予習をしていったのに、
イヤホンガイドと三味線の語り(浄瑠璃?長唄?)が被って聞き取れなくて残念でした。

でも演目は面白く、初めて染五郎を見ましたが、とてもよかったです。
特に菊之助との舞踊「二人椀久」は引き込まれるものがありました。










それから、実は観劇前に寄り道を・・・・・。

場所はここ。
b0086939_19295172.jpg
開場を待つばかりの歌舞伎座です!

後ろに歌舞伎座タワーが!
b0086939_19302859.jpg


高いね~。
b0086939_19305726.jpg





何のために来たかというと、
四月の歌舞伎座杮落とし公演のチケットを引取りに来たのです。

そう、結局チケットをとっちゃいました!
一般発売日開始時間にWebにログインしようとしたら、「入れない!」と慌てましたが、
20分後くらいにようやく入れて、何とか第二部の三階B席をGet!

今現在は第一部・第二部は全日程満席になっているので、
発売日にとっておいてよかった・・。

楽しみだな~。
オペラグラス買いにいかなきゃ。




ここしばらく、ネットでも歌舞伎関連のものをよく見ているので、
息子1にも、「最近はまっているよね」と言われるのでした。

新し物好きで、結構凝り性な私なのです。
[PR]
by inunodavinti | 2013-03-18 19:46 | 歌舞伎など | Comments(0)

今度は海老蔵!






今日、海老蔵の三月花形歌舞伎を見るために、ルテアトル銀座に行ってきました。
b0086939_1935402.jpg


1日に急にチケットが手に入ったのですが、今回は猫の手さんが一緒に行ってくれました。
行き帰りに久しぶりにお話しもできて楽しかったです。





残念ながらお席は後方だったので、海老蔵の表情を見て迫力を感じることはできませんでしたが、
ルテアトル銀座はお席のスロープが結構急なので視界は良く、
舞台全体はよく見えて、お話しを楽しむことはできました。

今回は花道がなく、通路を花道替わりに使っていたので、
左側の通路の人は超ラッキ~って感じ。




海老蔵の口上では、勘三郎さんや団十郎さんの思い出話を語り、
今後の精進を誓っていました。







最近になって興味をもつようになった歌舞伎ですが、
なかなか興味深いわ~。

歌舞伎座のこけらおとし公演四月大歌舞伎の三次販売が3/12に始まるんだけど
頑張って切符とって見に行こうかな~。

一番安い席(一幕見席以外で)でも4,000円するんだけどね・・。
ちなみに一番高い桟敷席は22,000円。(爆
[PR]
by inunodavinti | 2013-03-04 19:51 | 歌舞伎など | Comments(2)

今度は初!新派演劇




今日は、また観劇に行ってきました。

初!の新派演劇。
b0086939_2056018.jpg



映画のリメイク版だそうで、昭和の香りがぷんぷんしていました!
客層は年配女性ばかり。確かにうちのお母さんに見せたら喜びそう。
友達と二人でいったのですが、「私たちギャルだよね。」と言い合う。(爆

でも生の演劇って面白い!
役者勢揃いの舞踊と口上もあり、あっという間の二時間半でした!


で、場所は三越劇場。

日本橋三越の中にあります。

三越は銀座にもあるけど、なんだかね、日本橋って違う!!

遠い昔に来たことがあるんだけど、
やっぱり、日本橋は格が高い気がする。
庶民派の香りは一切なく、高級な感じが漂いまくってる。
デパートの中には私たちの用事はない感じ。

公演後に遅いランチを食べ、またもやしゃべりまくって帰ってきました。
ランチはコレド室町のお店で、お得でおいしいパスタランチ。美味なサラダバー付。
ビジネス街でもあるので、ランチはお得なものがたくさんあるようです。

あなどれないな・・・日本橋。
[PR]
by inunodavinti | 2013-01-09 21:20 | 歌舞伎など | Comments(0)

初!歌舞伎!

今日、ちちと新橋演舞場に歌舞伎を見に行ってきました!
b0086939_0271376.jpg




昨日急にチケットを頂いて、人生初の歌舞伎!

初めてなのに、真正面の一等A席。

役者さんが見得を切るときに、私に向かって切ってるよね?!という席。

もっと敷居が高いのを想像してましたが、さすがに江戸時代の大衆演劇。

昼の部は通し狂言で面白いお話の上に現代風の遊びも効かして、私でもとても楽しめました!

ま、イヤホンガイドのおかげもあるかも。

あ、でも途中の長唄と三味線でストーリーを伝えて役者さんは踊りのみのところでは

長唄では耳から意味が入ってこず、眠気がさしちゃいましたが・・・(汗。

幕間にお席でお弁当を食べたり、場内を探検したり、初日なのでお着物の方もいて

周りを観察するのも興味深かったです!

また次の機会が楽しみです。
[PR]
by inunodavinti | 2012-12-02 00:43 | 歌舞伎など | Comments(2)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31