ダヴィンチのお友達

結局ダヴィは弟にすごーく吠えた。
夜帰宅したし、ダヴィより後に着いたから侵入者とみなされたらしい。
吠えやむまで、しばらくは大声で吠えたのでうるさくて大変だったが、
ダヴィらしく弟が布団に入ったらすぐやめて、その後はだんだん慣れてた。


だんだん遠慮のなくなったダヴィは、レオとも二回くらい小競り合いした。

一度は一緒におやつをもらってて、ダヴィが口から落としたおやつをレオが素早くとったので
ダヴィががうってやって、がうがうケンカになったけど、引き離したらすぐおさまった。

その後は畳替えしたばかりで犬は立ち入り禁止になってた和室に二匹で入ったときに
なぜかはわからないけど、がうがう取っ組み合いになった。
体格差でダヴィが上にのしかかってたのを、引き離したけど、
そのときはレオが頭にきたみたいで、しばらく顔を見るとううーって言われてた。

真新しい畳に傷までつけて、ごめんなさい!


食べ物が絡むとレオはダヴィに歯を剥いて意地悪な顔をするので
そういうときは気をつけたが、そのほかのときは二匹で
庭でお留守番もできた。

うちではしないけど、ここでは皆が出かけるとぎゃん吠えするけどね。






昨日今日は、ご飯もレオのをもらってる。
自分のだと口を付けなくなっったので、
レオのをもらったら、バクバク食べてる。

慣れた分、ワガママ度も増してるよう。


最近は留守番後のお出迎えのときとかにレオが少しハイテンションになってると
遊ぼうよ。と仕掛けては、レオにぐるるーって怒られてる。




ところで、ダヴィンチがこっちで会ったお友達の写真をようやく取り込めた。


まずは去年あったときに去勢手術後でエリザベスカラーをはめてたのに、
ダヴィと遊んでくれそうな雰囲気だった犬のコロちゃん。オスで年はダヴィより少しだけ上の一歳半過ぎだったはず。
b0086939_22431015.jpg


今年は散歩で通りかかると道に出られるくらい長い紐でつながれていたので
挨拶してすぐに意気投合して早速プロレス開始。
b0086939_22461610.jpg


リード付きなのに、激しくてフレームアウト。
b0086939_22471390.jpg


こっちはカメラとリードで大変だった。
b0086939_2248589.jpg


でも、遊び相手がいてよかったよね。
義実家にいた間は散歩の度に立ち寄ってプロレスしてもらったもんね。コロちゃんありがとう!
b0086939_2251932.jpg



他にもお友達犬の写真や、実家でのダヴィの様子もあるので
順次紹介予定でーす。
[PR]
by inunodavinti | 2007-08-15 22:30 | お泊まり | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30