さがみ湖ピクニックランドへ。

久しぶりにバスケのない週末だったので、
新聞屋さんにもらった有効期限が3月31日までの招待券を使って
さがみ湖ピクニックランドに行った。


お弁当を作っていたら、やっぱり予定より遅く出発。

「揚げ物係りのちちが昨夜は飲み会で遅く、朝さぼったので、その分遅くなった。」
と文句を言ったら、
「昨日のうちに戦力外通告をしといたんだからしらない。」と言われた。
う~ん、もう30分早起きが必要だったか。
「え、お弁当作ったの?」とか言ってたから、作らずに途中で買えばよかった。

渋滞も若干あり、ダヴィは到着まで計3ゲロ。
朝ごはん抜きだったけど、よだれと泡で汚くなっちゃった。
どうせ、ドッグランで汚れるから、まあいいよね。




駐車場に入るとすぐに、一番広いドッグランがある。
早速、ダヴィと入ると他の犬も何匹かいた。
                 水飲み場にたむろする皆。
b0086939_22164363.jpg

シェパード、ラブ、フラット、スパニエル?、などなど。
でも、プロレスしたり、追いかけっこはあまりせず、
匂いを嗅いだり
b0086939_2220059.jpg

子どもと走ったり、うろうろしたりしてた。
b0086939_22202118.jpg







しばらく遊んでから、階段を上って入園ゲートをくぐり、遊園地部分へ。
ゲート手前にもう一つドッグランがあったけど、そこは帰りに寄ることに。

それにしても、ドッグランの入り口に
「入園券を事務所で購入してください。拝見させて頂く場合があります。」と看板があったが、
チェックはなかったし、入園ゲートの手前だから、駐車場代だけでドッグランを使用することも簡単にできそう。
せっかく券を持っていたのに、見せるところがなく何だか残念だったよ・・。


遊園地は大したことないけど、子どもたちは迷路に入ったり、
F1カートをしたりとまあまあ楽しんでいた。
F1カートは身長年齢制限あり。
b0086939_22382526.jpg
兄が初挑戦したが、初めてで戸惑ったらしく、なかなか帰ってこなかった。
兄出発後、一定の間隔を空けて次の人が出発するのだが、
出発できず、3台くらいカートがたまっていた。
・・・後ろの人お待たせしました。
慎重派なので、下り坂は超ノロノロ運転でぶつからないように降りてきてた。
大人になっての車の運転はその調子でね。
カートはもっとガンガン行っていいのよ~。



弟は自動運転のカートに乗った。
一人で乗って「気分だけ味わう」んだって。おかしい。
b0086939_22384148.jpg





設備は古いところも多いけど、新しく工事中のところもあった。
桜がきれいだそうだけど、残念ながらまだ開花前だった。

そうそう、洋式トイレの便座が暖かくて感動した~。
ひょええ~~って位、冷たいのを予想していたので嬉しい裏切り。
(変なところが一番印象に残ってる)






お弁当を食べて、もう一つのドッグランへ。

こちらは斜面中心の少し狭いところ。
今日はサモエドのオフ会?らしきものがあったのか、
もっこもこのサモエドがいっぱいいた。
壮観~。
b0086939_22453877.jpg

ダヴィは最初囲まれたときはわふわふ言ったが、
慣れてからはそのうちの一匹とプロレスしてた。
b0086939_23143213.jpg
私の眼にはみんなそっくりに見えるけど、ダヴィは違うのね。
さすが犬。
b0086939_22505174.jpg
みんなちょっと太り気味?なのか、走ったりしてたのはやせてた子だけだった。






しばらくしてから、最初のドッグランに戻った。
ここは広くて走れるし、斜面もあっていい感じ。
「今までで一番広い」と子どもが言ってた。
ドッグラン前の広場でバドミントンをしたり、もう一度ドッグランに入ったり。



今度は、気の合うお友達と楽しそうにプロレスしてた。
b0086939_22585457.jpg

ボーダーコリーのクリック?くん。クイックくん?
b0086939_2313627.jpg

たくさん遊んで大満足になってよかったね。
b0086939_2323130.jpg




帰りは眠っていたのだが、渋滞回避で裏道ばっかり走ったからか
帰りも3ゲロで辛そうでしたが、
帰宅早々、シャンプーされ、白いふわふわのきれいな犬になって、
やっとありつけたご飯をたっぷり食べて、
今は爆睡しています。
[PR]
by inunodavinti | 2007-03-24 23:28 | ドッグラン | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30