清里①・・・・・・・・旅行前夜&清里へ。

旅行帰りから、風邪を引き、熱を出して寝込んでいたので、
復帰が遅くなりました~。





さて、旅行前夜は夕方からダヴィの散歩に行き、帰ってダヴィのシャンプーをして、
荷造りを途中まですませて、ちちが作ってくれた持ち寄りの料理(エビチリと海老のマヨネーズ和え))を持って飲み会に出かけました。人様に出す料理はちちの方が上手なので!

帰宅したのは午前一時過ぎ。荷造りを済ませて寝たのは三時くらいでした。

五時出発の予定が、誰も起きずに、5時半起床。出発は6時過ぎ。

行きは事故渋滞にはまり、一度高速を降りたりしたせいで、
スキー場入り口に着いたのは10時くらいでした。
さすがに連休中日で、この時間ではスキー場駐車場まで1.6キロの渋滞になっていたので、
その日のスキーはやめにして、遊びに行くことにしました。




まずはスノーフェスティバル?とかをやっているとの前情報をもとに清泉寮に向かいます。
残念ながら雪がほとんどなく、そりすべりコースもこんなになってましたが、
一応子ども達はそりをし、
b0086939_16344627.jpg

広ーい牧草地の端っこに残っている雪でダヴィと子ども達は楽しそうに遊んでいました。
b0086939_16345810.jpg

b0086939_16351131.jpg
風は冷たいけど、お天気はとっても良かったので、青空もきれい。
b0086939_16352294.jpg
b0086939_16361328.jpg


この後、子ども達は凧つくりに挑戦し、作った凧を揚げてました。
結構ちゃんと揚がっててびっくり。



まだ宿のチェックインの時間まで間があるので、
今度は滝沢牧場のドッグランに行くことに。

私たちが着いたら、セントバーナードの集団が帰るところでした。
オフ会だったそうです。
いやー壮観でした~。

ドッグランも珍しく大きい犬ばかりでしたよ。
霜で草地だけど、びしょびしょで、気温も氷点下だったので、
途中にダヴィのお腹の毛からつららが下がるほどでした。
(こういうときこそ服を着せるべきでした。失敗)
さすがにこんな時は小さい犬は寒さで震えて遊べないんだろうなー。

アフガンハウンド?と。
b0086939_164216.jpg

ニューファンドランドの7ヶ月の仔犬と。
b0086939_16425358.jpg

まだまだ大きくなるそう。足が遅くてかわいかったなー。
b0086939_1644311.jpg


他にゴールデンとかもいて、どのことも、しばらくたつと遊べてました。
あんなに大きい子とプロレスしたりしてた。
b0086939_16444642.jpg
果敢にアタックするダヴィ。
b0086939_16454037.jpg



いっぱい遊んだ後は、牧場を見学に。
乗馬してる馬には遠くからわんわん吠えてたけど、
近くに行くと平気のようで、ヤギや羊にいたっては、いつも猫にするようにヒンヒン言ってました。
b0086939_16473585.jpg
ダヴィは熱列歓迎ムチューって感じだけど、ヤギからは頭突きされてた。
b0086939_16483676.jpg




この後、お湯が出ない水道で、お腹のつららを落とされて、
タオルで拭かれて車に乗り、初めての犬連れOKペンションへと向かうのでした。
お腹冷やして下痢になるかと思ったけど、大丈夫だった。さすが犬!すごいなー。

ところで、ダヴィの車酔いですが、ご飯抜きで挑み、カーロップを飲ませたら
乗車前に速攻吐いたので、もうカーロップはやめにしました。
あの味が嫌いみたい。
予定外に一般道も多く走ったので、何度か吐きましたが、
一日目後半はだいぶ慣れたようでした。


長くなったので、ペンションでの様子とスキーはまた次にUPしまーす。。
[PR]
by inunodavinti | 2007-02-14 15:41 | お泊まり | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31