病院へ。



今日は朝起きて、ダヴィのいる和室に下りてファンヒーターをつけたら
室温が4度だった。今年一番の寒さだ。
ウッドデッキにしたおしっこを、水で流したら、凍り付いた。↓
b0086939_0201833.jpg

ダヴィ寒くなかったかな?大丈夫?
こたつの中の方がまだ熱をためていられそうなのに座椅子の上で寝てるらしい。


 

その後、長めの散歩を兼ねて、動物病院へ行った。
年末休みで車も少ないから歩きやすかった。

どうして病院へ行ったかというと、
少し前から口の周りが赤くなって、毛が薄くなっているような気がしたからだった。
ちちは「ひどくなってるみたいだから病院に連れていってもらいなさい」と
ダヴィに言っていた。
病院に着くと今回は嫌がらずに入っていった。
でも、中に入ったら何か思い出したのか、椅子の下にもぐる。
足の裏にも嫌な汗かいたみたいで、床がダヴィの足跡だらけになった。

すこし待ってから、診察室へ。ちょっと抵抗したが一応自分で歩いて入った。
先生に話したら、早速、毛を少し抜いて、寄生虫の検査することに。
デジカメで現在の症状を記録するときも、先生が毛を抜いたときも、
看護士さんと私で抑えたけど、ダヴィはおりこうにじっとしてた。
えらかったね。ダヴィ。

検査結果はすぐにでて、アカラス(ニキビダニ症)と診断された。
これは、普通にいる寄生虫が免疫力の低下で増えて炎症を起こしている状態なので、
薬を塗って、はい治りましたとはいかないものらしい。
       患部の様子
b0086939_0134472.jpg


塗り薬とシャンプー二種類、あとは免疫力を高めるアガリクスを処方された。
炎症はまだ広がるでしょうって。長くかかるかもしれないんだって。
ちょっとショック。
ダヴィのかわいい顔がハゲハゲになるかも。
本人(犬)があんまりかゆがってないのが救いかな。
でも、さすがアガリクス、懐も痛い・・。




夜になって、患部だけにシャンプーをした。
大嫌いな顔へのシャンプーだから、すすぎもシャワーでなく手で汲んだ。
乾いてから塗り薬を塗る。
シャンプーは一日おき。塗り薬は一日一回。
アガリクスは一日二袋。粉末なので今日は牛乳に混ぜたら、すぐ完食。
とりあえず一週間後に再度診察予定。

地道に治療を続けようね。
フードも発症前にいつものが在庫切れで違うものにしていたので、
今日いつものフードを買ってきた。これも発症の原因かなー?
変えたら治ると期待しよう。




他に体重は17キロになっていた。
お、増えてる。
でも、先生は「やせ気味ですね。」って!!
「もっと食べさせていいですよ」って。
あばら骨はまあ大丈夫だけど、背骨がごつごつ触れすぎなんだって。
帰ってちちに話すと「かわいそうにダヴィ。ケチなママがご飯をあんまりくれなかったのか」と話かけてた。
これから増やしてあげるからね。よかったね。





ダヴィは午後も留守番したけど、夜もまた留守番だったので、
お正月用のおやつを先取りしてあげてみた。
前回より大きい骨ガム。
帰ってきたら、こんなになってた。
b0086939_0224582.jpg
どうやってあの結び目をほどいたのか不思議だなぁ。
また今回も途中で没収。
続きは今度ね。
[PR]
by inunodavinti | 2006-12-30 23:25 | 病気&病院 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30