初キャンプ①富士すそ野

とうとう念願のキャンプ!
日頃の行いの良さか、台風もそれて極上の天気になった。

朝8時半に出発し、富士山の裾野まで一時間半位で到着。
いつものごとく、高速に乗る前に、第一回ゲロタイムとなったが、(乗車二分最速記録タイ)
高速に乗ってからは、バリケンで寝ていて大丈夫だった。

足柄SAにドッグランがあるとのことで、早速休憩がてら寄ってみた。
ドッグランはSAのちょっと奥まったところにあるのだが、
ぐいぐい引っ張っていたダヴィは途中の草むらでウンチ。朝も結構な量をしたのに・・。
ウンチ後はお散歩しながら、初ドッグランへ。

着いたらだーれもいなくて、貸切状態。
施設は狭いけど、プールもあり、ウンチ捨て場やビニールやティッシュも備え付けてあって
なかなかよかった。ちょっと休憩なら十分。

すぐにコーギーの♂が来た。挨拶後はダヴィが匂いを嗅ぎに近づくとぐるると怒られていた。
私にはご機嫌でなでさせてくれる、犬より人間好きなワンコだった。
でも、ダヴィは走り回って(ダヴィが追いかけられていたともいう)楽しそうだった。

その後にミニチュアダックスが来たんだけど、
その子の飼い主お父さんが、こちらがダヴィを確保して挨拶させる前にすぐ離しちゃったので、
ダヴィが近づくと、怖かったらしく、ダックスはものすごい勢いで逃げて、
それをダヴィが追い掛け回して、ダックスはパニクってフェンスにぶつかるくらいだった。
ダヴィを呼んだけど、ダヴィも夢中で追いかけてるので、聞きやしない。
その子の飼い主お母さんが「パパッ!!」と叫ぶ声がきこえた。

近くに来たときに、その子のお父さんがダヴィに顔を突き出して、軽く「コラ」と
言ったので、ダヴィも動きを止めて、そのこはお父さんに抱っこされた。
私はダヴィをリードにつないで、そのお父さんに「ありがとうございました」と言った。

書くと長いが正味一分位の出来事だった。
ダヴィはひたすら追いかけてただけで、がうとかがぷっとかはなかった。
ランを出るときに、そのこのお母さんの近くを通ったときに、お互いに謝りあった。
向こうはこっちがランを出ることになっちゃったからごめんなさいって感じで、
私は追い掛け回して、止めさせられなくてごめんなさいって感じ。
こう見えてまだ七ヶ月なんでっていうと、驚いてた。

小型犬とエリアが一緒なので、気をつけないと。ダヴィは追いかけるの好きだし。
ああいうテンションの高いときの呼び戻しは、まだ全然無理。
しょっぱなから、ドッグランデビューに影がさしてしまった。(暗)


高速を御殿場で降りて、途中、山崎精肉店でカレーパンとコロッケと焼き鳥を買って
ちょっと道に迷いながら、今日の目的地富士すそ野ファミリーキャンプ場に到着。
ここは富士山が見える全面芝生の気持ちいいキャンプ場。
b0086939_23561065.jpg
そんなに広くないけど、ドッグランもある。
区画サイトだが、一区画はこんなに広い。
今回の我が家のサイト家。↓これ全部。手前も。目の前はドッグラン。
b0086939_23563435.jpg
ダヴィもなかなか気持ち良さそうにしてた。
b0086939_23564632.jpg
ドッグランでの詳しい様子は次回。

ずーっと天気が良かったので、外で遊べて楽しかった。
子どもとちちとダヴィが柔道中。
b0086939_23571493.jpg
b0086939_23573095.jpg
ドックランが我が家の遊び場になってた。
キャンプ場に犬はたくさんいたけど、ドッグランにはそんなに来ていなかった。
ほぼ貸切状態で使用可能って感じ。ダヴィはお友達が来た方が嬉しいけどね。

日中は暑いくらいだったけど、日が落ちると途端に寒い。
フリースを着て上着がいるくらい。
それでもダヴィはBBQでおこぼれをもらった後は、芝の上で寝ていた。疲れたよう。

夜に外の人通りや物音にダヴィが吠えないかと心配したけど、
テントの中で寝た間、時々ワフワフ言っていたくらいで、気になるほどでなく大丈夫だった。
もしうるさかったら、バリケンに入れて車で寝かせようと思っていたけど、よかった。
奥まったサイトだったし、広いから気になりにくかったのもある。
でも、やっぱり眠りは浅かったようで、私が起きて子どもの毛布をかけ直していると、
足元にいたダヴィが嬉しそうに起きて、
皆が寝ている体を踏んづけながら頭の方にきてなめなめしていた。
上の子は喉を踏まれて、相当痛かったらしい。寝ぼけながら、嗚咽していた。
なめなめはちちがお気に入りで、ずーっとしてた。眠いちちが「もうやめれ!」って言う位。
それでも、結局は足元でおりこうに寝ていた。
まだ、そんなに寒くないから一緒に寝るって感じではなくちょっと寂しかったけどね。

②につづく・・・
[PR]
by inunodavinti | 2006-09-25 22:18 | お泊まり | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31