真夏日再び&八月納涼歌舞伎 第二部



暑い。

もう秋みたいだったから、余計暑さが堪えます。

ダヴィ散歩も朝はいいけど、夕方が暑い。

でも少し早めに行きたいダヴィさんに付き合ってます。

汗を拭くのに忙しくて、ダヴィの散歩写真が全く無い。


b0086939_08552102.jpg
気づくとマロンが蝉を持ち帰っていました。きっともう弱っていたと思うんだけど、マロンはハムハム噛んでた、、。

この後ダヴィが野次馬でやってきて、マロンは逃げ、放置されていたので、外に出しましたが、そのままご臨終していました。






さて、歌舞伎座八月歌舞伎 第二部の前に、お気に入りのコストパフォーマンス最高の銀座ランチへ。
b0086939_08552258.jpg
冷製コーンスープ。
b0086939_08552254.jpg
ほんのり温かいキノコと有機野菜のサラダとパン。
b0086939_08552382.jpg
パスタは南瓜のニョッキにしました。
この後、アイスティーとプチフルールが付いて、1188円!

やっぱりファミレスより断然良い。

三部制だと時間がランチに合うのでいいわー。

さて、今回のお席。
b0086939_08552477.jpg

3階東袖前方。横向きで右端は見えないけど、舞台は近い。
b0086939_08552406.jpg
真っ直ぐ前を向くと遠くに花道。
b0086939_08552522.jpg
3階席の上にある鳥屋が見える。宙乗りはぜーんぶ見られました!

修禅寺物語は、弥十郎、猿之助、新吾など。
初めての演目。猿之助の女方で嬉しい。
背が高くて細くて色気が少ないなと今まで感じてた新吾の女方が今回なかなか良かったです。

楽しみにしてた、東海道中膝栗毛!
前回の続きからという訳?で、染五郎猿之助の弥次喜多が宙乗りで登場して始まるという贅沢さ。
ファン感謝デーのようなお楽しみがあって、あー面白かったと笑顔で帰路につけるのがいいね。
でも前回よりお話の筋もしっかりしてて、一瞬も退屈することなかった。最後の謎解きなんて、観客の拍手で二通りの筋をその場で決めるという裏方は大変だろうなという演出!
弘太郎か児太郎を容疑者として選ぶのだけど、きっと児太郎の方がファンが多いかもだから、私は弘太郎さんに全力で拍手を送りました。笑
そしたら見事弘太郎編に。
なのにー、すぐ死んじゃって、犯人は別!
もう一方の結末も観たいけど、3階チケットなんてもう無いしなー。

とにかく色々な意味で毎度楽しみな八月歌舞伎でした。





[PR]
by inunodavinti | 2017-08-24 08:21 | 歌舞伎など | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30