マロン、ワクチン接種。白内障ではない!?



珍しく、くっついているよ。
b0086939_13372673.jpg



先日マロンを病院へ。

倉庫からキャリーを出してきて、蓋を開けて準備してる音でもう感ずかれてしまった。(>_<)

二階のベッドから、ロフト、一階まで鬼ごっこ状態に、、、。

ようやくロフトでマロンが諦めてくれました。

私の作戦ミスで追いかけっことなり、マロンに怖い思いをさせちゃったな。反省。(>_<)

次回への覚書を。

まずマロリを洗濯ネットに入れてから、キャリーを用意すること。(キャリーの音で感ずかれる)

一番良いのは、寝てるところを洗濯ネットで覆うこと。

広い範囲での追いかけっこにならないように、部屋のドアは閉めてから始めること。




さて、ワクチン接種は一年半ぶり。今回も三種で。

その前に、体重は4キロ。
痩せてはないけど、ダイエットも必要なし。
ダヴィと同じく優秀だー。

少し前に両耳の白い部分が痒くて、爪で引っ掻いて血が滲むことがあったのですが、現在は症状無し。
耳は綺麗なので日光アレルギーなどでしょうと。
缶詰のどれかが合わなかったなどの食物アレルギーの可能性を聞くとそれもあり得ると。
これから気をつけて見てみようっと。

白内障を確認してもらったら、やはり現在は右眼の水晶体は綺麗。白内障ではありませんでした。

アレルギーもありそうだし、となると、自己免疫疾患の可能性があるそうです。

お腹のハゲとかは無いので、こちらも現在は症状無し。

自己免疫疾患の原因は多様だそうです。

ちょっと心配だけど、
やる事は一つだよね。

ストレスを可能な限り排除して、食べ物に気をつけて過ごす!

いろいろ勉強してみようと思います。

b0086939_13372650.jpg

マロンの受診のときに、ダヴィのフィラリア、ノミダニ予防薬をもらってきました。

お試しに一回分だけ。
初めてのネクスガードスペクトラ。

かかりつけ病院にはダヴィサイズの薬の在庫がなかったので、体重に合わせて小型犬用二個を服用とのこと。

食べるかなー?と心配しましたが、
1個目は、私の手から咥えてちょっと離れて、じっくり検分して、ちびちび齧ってようやく完食。
2個目はすぐにもぐもぐ食べました!
良かった!

今のところ体調変化もないようで、安心です。

[PR]
by inunodavinti | 2017-06-02 08:06 | 病気&病院 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30