若返り?


ダヴィンチすっかり元気になりました。

このところ続けざまに、ダヴィさんが若いねと言われた。


覚えてるのだけ書くと、

貸し切り公園に向かってると、向こうから、アイリッシュセッターがノーリードでトコトコこちらへやってくる。ダヴィンチはちょっとびっくりしてフリーズしたけど、向こうはダヴィをチラ見しただけで、さっさと通り過ぎました。

私もこちらに来る相手の様子から大丈夫そうだとわかったので、リードは弛ませたままダヴィンチにお任せ。

ダヴィンチは、通り過ぎた直後に我に返ったように、残り香を嗅ぐ為に、後を追いました。

ちょうどセッターの後ろを付いてきていた飼い主さんと並ぶ感じで。

ダヴィの顔を見た飼い主さんが、「若いの?」と。
私「もうすぐ11歳です。」
「へー、若く見えるね。」って。

メスだというそのこの年齢を聞くと、14歳だって。
顔は白くなってましたが、足取りは若々しかったので、そちらも若いですねと伝えました。

立ち止まって匂い嗅ぎをしているセッターのお尻の匂いを失礼にならない程度に(笑)嗅いで、満足したダヴィンチ。

当初行こうとしていた方向に回れ右して向かいました。




そして、今朝の散歩。

午前はお天気が良く、風もなく、お散歩日和。

リードワークを見直したせいか、とりわけのんびり散歩になって、何人もに声をかけられました。

やっぱりゆっくり歩く犬は優しそうに見えるんだねー。

でも困ることもあります。

可愛いねーと触ろうとしたり(ダヴィはサッと手を避けるので、嫌だと相手にも分かる)、オヤツをくれそうになったりね。

一番いいのは、ダヴィをチラッと見て、ニコニコしながら通り過ぎる人かな。
黙っててもお互い心が和む感じでいいわー。


そうそう、のんびり散歩だと、私も写真を撮るのも忘れちゃうんだよね。

コタツの中のダヴィでもどうぞ。
b0086939_18411042.jpg

それにしても鼻が長い。
b0086939_18411283.jpg








[PR]
by inunodavinti | 2017-02-06 18:26 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31