雪?!&歌舞伎座 吉例顔見世大歌舞伎 夜の部


ダヴィは元気です!

猫さんを見つけてピーピー中。
b0086939_18464756.jpg


こないだ雪が降りましたね!
ウッドデッキは積もってました。
この写真はまだ降り始めかな。
b0086939_18464832.jpg


遅番で仕事の日だったので、交通機関に影響が無くて良かったです。
会社の窓の外は夕方まで吹雪のようで、それを見てると、数年前の遅番のときを思い出しちょっと不安になりましたー。
大雪で帰りの電車が止まって、バスも途中で降りて、歩いて深い雪を掻き分けながら帰ったなーと。

今はうちの車もスタッドレスタイヤで四駆だから、誰かいればお迎え大丈夫かもしれないけど、周りの車が立往生するだろうし、坂道すごいし、乗らないに越したことないよね


マロンちゃんは、外に出ると言うので窓を開けたら、顔を出しただけで、やっぱり外には出ません!と回れ右。

その後、時々テンション上げてタワーに登り、
b0086939_18465055.jpg


桟の隙間に猫じゃらしが落ちてて、発掘してました。
b0086939_18465179.jpg


でも雪だとつまんないね。
b0086939_18465281.jpg


ダヴィはごはんの後の庭トイレに出るのに扉を開けたら、一歩踏み出して止まり、ゆっくり足を引っ込めて回れ右。

扉を閉めたら、窓の外をしばし見つめて何か考えてるみたい。

意を決したように、やっぱり出ますというので、開けたら、なるべく雪のない軒下近くを通って歩いてました。

どちらの様子もちょっと面白かったな。笑

ダヴィはトイレからしばらくしてからの散歩は行きますと出かけ、しばしウロチョロ。

道路は積もってないから、足元は雨の日散歩と同じようでしたが、外に出てすぐあまりの雪と風で、手袋濡れるからと素手でリードを持ってる手が感覚が無くなったー!
えーーー!去年とか雪や冬の雨の日の散歩でどうしてたんだろ?私?と思いましたが、最初の濡れるまでだけでも手袋はあった方がいいみたい。


今年は寒い日が多いのかな?


さて、そんな雪ではない穏やかな日に、歌舞伎座に行ってきました。
b0086939_18465363.jpg


吉例顔見世大歌舞伎 夜の部。
中村芝翫襲名披露の二カ月目。

この日のお席。
一階右寄り20列。
b0086939_18465463.jpg
祝い幕も毎月違うんだって!
すごいなー。

仁左衛門の綱豊卿がとにかく良かったです。
カッコいいし、人間味溢れてて!

以前に芝翫の綱豊卿も観たけど、やはりまだまだ全然違う。その時は全然入り込めなかったけど、今回はちょっと引き込まれるところもありました。まぁ目が閉じちゃったところもあるけどね。

口上は豪華!
左團次さんの口上を聞けて大満足。

盛綱陣屋は初めて観た。
左近くんの小四郎がとても良かったです。やはりこれから楽しみだなー。

芝翫奴は次男の福之助。
よく練習して頑張ってるのは分かった。
供奴というよくかかる舞踊らしいですが、私は初めて。
後ろのオバチャマが小声で供奴の長唄を一緒に唄っていたのが、何かカッコいい!

一階の後ろだったからか、他にも歌舞伎好きでもゆるっと気さくな人達が周りにいました。
この日は私の右側のオバチャマ二人連れも反応が良く、ちょっとしたことで笑ったり喜んだりで、こんな人がたくさんいたら、役者さんはやりやすいだろうなという感じ。
演目の途中で時々お喋りするのも目を瞑ってあげようと、私も心の広い気持ちになりました。

3階も歌舞伎好きが多いと思うんだけど、なんかピリピリ感があるんだよね。




[PR]
by inunodavinti | 2016-11-26 17:59 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31