銀座イタリアンランチ&歌舞伎座 六月 一部 碇知盛


歌舞伎座に行って来ました。

観劇記録は後ほどにして、まずはランチの記録を。

第一部観劇後に急いで行けば、お気に入りのイタリアンランチに間に合う!

ということで、またお一人様ランチ。
サントウベルトスで!

いつものサラダランチのインサラータ、通常は1,300円。

まずは本日のスープ。
b0086939_19271834.jpg

とうもろこしの冷製スープ蜂蜜風味。
美味しいー!スプーンも全部冷えてるよ。

選べるサラダは、ほんのり温かいキノコのサラダを特製ドレッシングで。相変わらずボリューミー!
b0086939_19271997.jpg
パンは一つは胡桃とレーズン。

パスタも選べる!
ニョッキと悩んだけど、エビと青梗菜のトマトクリームに。
b0086939_19271962.jpg
これでハーフサイズ。大食漢な私でもこれでお腹いっぱいです。サラダのせいだな。

飲み物はICEティーに。
b0086939_19272008.jpg
プチデザートは一口フィナンシェ。

パスタがハーフなので、これで税込1,190円‼️

銀座に似合う高級なセッティングにボリューム、味も大満足。

むー、やはりここ以上のランチはないなー。

その辺のファミレスやカフェで高いお金払うのが嫌になるよ。





さて、観劇記録。
b0086939_19272027.jpg
六月は三大義太夫狂言のうちの一つ、義経千本桜。

まずは第一部、碇知盛。
b0086939_19272173.jpg


歌舞伎座新開場の年の通し狂言の義経千本桜では吉右衛門が銀平実は平知盛を演じました。
今回は初役で染五郎。
もうちょっと骨太さが欲しいかな。
それから猿之助の女方をがっつり観たのは初めてでしたが、銀平女房お柳実は典侍の局が良かった!さすが襲名前は女方が多かっただけはあるなー。
松也が義経、猿弥が弁慶など。
松也は良い役がつくなー、御曹司ではないのにすごいなー。
初お目見えの市川右近長男タケル君がとても上手に安徳天皇役をやってました!
セリフも多いのにすごい。しかも可愛い!
来年のお正月にお父さんの右近が市川右團次を襲名し、タケル君は市川右近を襲名します。
先行き楽しみなお子様です。

もう一つの演目は舞踊。
梅玉が義経。
さすがに梅玉さん。さらに品が良く、格が高く感じるなー。
春猿、笑三郎が白拍子役で綺麗でした。
春猿さん、最近出番が少なくてちょっと残念。


この日のお席。3階1列正面。
b0086939_19272212.jpg

やはり舞台は割と近い。
花道はちょっと覗かないと見えにくい。
知盛が背中から海に飛び込むのは見えたけど、海の向こうの船の灯りが一つずつ消えていくところが、建屋の屋根に隠れて見えなかったー。(>_<)



[PR]
by inunodavinti | 2016-06-10 18:53 | 歌舞伎など | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30