味覚がおかしい。&新橋演舞場の乱鶯。

b0086939_22331873.jpg

この間、新橋演舞場で劇団新感線の
乱鶯を観てきました。

この日のお席。
b0086939_22331928.jpg

二階右寄り二列。
やはり、演舞場の二階は前列の人の頭がかぶらなくて見やすい!

ところで劇団新感線の公演は初めて。

今まで見た中で阿弖流為が一番近い感じかな。
当然か、演出家が同じだもんね。

お話は、筋も分かりやすくて、テンポも良くて、笑いありの本格時代劇って感じ。

歌舞伎の黒御簾音楽に慣れた身にとっては、
最初と最後の立ち回りでの大音量の音楽はちょっと大きすぎるかな。

それから、着物の人の身体の使い方が、洋装っぽく感じてしまうの。
主だった役者さんではなく、立ち回りのその他大勢とか女性とか。

歌舞伎の脇役を勤める三階さんや、女方さんの身のこなしは踊りの素養のおかげなのか、やはりさすが!なんだと改めて認識しました。




ところで、この日の公演が昼過ぎからだったので、おっ!銀座ランチができる!と張り切って、開店直後にサントウベルトスへ。

具沢山野菜のコンソメスープ、
ほんのり温かいキノコサラダ、
春野菜と海老のトマトクリームパスタ、
パン2種、
紅茶、プチデザートのアイスマカロン。
パスタはハーフサイズで、しめて1190円。
味良し、雰囲気良し、値段良しの三拍子。
やはりここ最高ー!

一人だったのと、ちょっと味覚がおかしいので迷ったのですが、なかなか機会もないからと行って良かった。

ただやっぱり味覚がイマイチで、きっと美味しさは半分も分からなかったなー。残念。

しばらく前から舌がピリピリして変なのです。
最初は火傷したかなとか思ってたけど、数日しても良くならない。

アイスマカロンも全然甘くない。
美味しいはずのデコポンの最後の一個が甘くない。お弁当の残りの卵焼きを食べたら甘くない。いつもの通りに作って、息子2に聞いたら甘かったと。

さすがにチョコレートだとまあまあ甘味も感じるのですが、
ご飯を噛んでも甘くならない。
仄かな甘味とか分からないみたい。旨味も少し弱いかな。もしかしたら塩味とかもそうかも。
で、いつもは感じない水道水に味を感じる。

全く分からないわけではないので、食事もそこまで苦痛でなく頂けるのですが、あんまり美味しくない。
せっかく美味しいもの食べても分からないなんて、損した気分。
料理の味見も危険だな。味が濃くなり過ぎるだろうから。

ちょっとネットで調べたら、亜鉛不足やらストレスやら、更年期やら理由も色々。

病院もねー、もうちょっと調べてからにしよっと。

長くかかる人も多いそうだけど、早く良くなるといいなー。
食いしん坊としてはねー。
[PR]
by inunodavinti | 2016-03-26 08:53 | 歌舞伎など | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30