一か月経ち、再受診。

b0086939_12465088.jpg

朝ごはん抜きで動物病院へ。

お利口に私の前でお座りしています。


b0086939_12465011.jpg

でも帰りたい。

b0086939_12465080.jpg

オシッコの検査に時間がかかるから、待ち草臥れて寝る。ちゃんとマットの上でね。

この後、外を柴犬が散歩で通りかかると、番犬となってワンワンと吠えてました。




さて、今日は院長先生の診察。

オシッコには潜血も結晶も検出されなかったとのこと。
レントゲンも撮らなくていいことになりました。

このまま療法食を続けて、二週間後にもう一度オシッコの検査です。

シュウ酸カルシウム結晶ができるのは体質によるとのことなので、このまま問題が出ないようにうまく付き合っていければいいなー。

ダヴィは変わらず、食欲ありで元気いっぱいです。

[PR]
by inunodavinti | 2016-02-22 12:28 | 病気&病院 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30