ダヴィと大きな公園&歌舞伎座ギャラリー

b0086939_20161631.jpg
小一時間で公園をチェックしたら、広場の日陰でまったりしながら、おじさんチェック中。

b0086939_20161778.jpg
ごろりと伏せちゃいましたよ。

b0086939_20161730.jpg
毎回、あー、次は私もお尻に敷くマットを持って来ようと思うの。


b0086939_20161810.jpg
移動した先の違う広場でもまったり中。
ダヴィの視線の先に、豆粒のようですがトレーニング中のボストンテリア?と飼い主さん。

このワンコが広場に来たときダヴィはちょっと気になって近づきました。
匂い嗅ぎしたり、ぺこぺこしたりのカーミングシグナル出してゆっくり近づいたから、私はそっと付いていくだけ。

3メートルくらいに近づいたとき、飼い主さんはロングリードを出しながら私たちに気づきました。

「ボール投げをさせたいんですけど、いいですか?」と飼い主さん。
多分、私たちがちょっと邪魔だったみたい。

ダヴィは動かないので、「いいですよ。」と私。

飼い主さんがボールを投げます。
近くにいるけど、ダヴィはボールには無関心。
ワンコには関心があるけど、目で追うだけ。

相手ワンコはボールにゆっくり走って行きましたが、ボールは取らず、素知らぬ感じで地面の匂い嗅ぎ。
おそらくそのままにしてたらダヴィの方にゆっくり来て、双方お行儀よくご挨拶になったでしょう。
そりゃそうだよね。
知らないワンコがご挨拶したそうにして待ってるんだもん。
そのこもワンコが苦手ではないようだったし、気になるよね。

でも実際は飼い主さんはちょっと怒った声で叱ってボールを拾って、もう一度ボールをワンコの鼻先で何度か煽るように動かして投げました。

しばらくそれを見てたダヴィですが、この日はお天気が良く日向は暑いので、日陰に移動して涼みながらまた見てるのが上の写真です。

暑いのに、何回もボール投げしてたなー。
ワンコもハァハァしながら頑張ってました。

この後、飼い主さんの携帯に電話がかかってきて注意がそれた隙に、フガフガ匂い嗅ぎを再開してるワンコを見て、ダヴィも出動しましたが、残念ながら、近づいたら飼い主さんがリードを短く持って歩いていってしまったので、挨拶は出来ずじまいのダヴィさんでした。

きっとあのワンコも残念がってるよー。

私は、改めて、トレーニングっていらないなーと思いました。

今思えば私もそうでしたが、トレーニングしてるときは、ワンコに何かをさせることかさせないことに意識がいって、ワンコが何を望んでるかなんて全然考えてなかったもんね。
そこがワンコにとっては一番大事なのに。






さて、先日の観劇のときに、歌舞伎座5階の歌舞伎座ギャラリーに初めて行ってみました。

染五郎の歌舞伎座の裏側レポート映像を上演してるのが目当てで、それはもちろん面白かったです。

そして今の展示は歌舞伎を体験!というものでしたが、それも楽しかった。

b0086939_20161830.jpg
いろいろなセット。

b0086939_20161807.jpg
体験できます。笑


b0086939_20161989.jpg
豪華な着物。



私の好きな!動物たち。
b0086939_20161992.jpg


b0086939_20161909.jpg


こちらも体験できます。笑
b0086939_20162006.jpg


他にも鳴り物体験や撮影スポットがまだまだありました。

幕見見てギャラリーでちょっと体験もお手軽かもね!




[PR]
by inunodavinti | 2015-09-16 19:36 | しつけ | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30