病院再び。

普通のアヤメ?カキツバタ?
b0086939_0201819.jpg

やはりこっちの方がスッキリして綺麗。

昨日も大きな公園へ。
b0086939_0201674.jpg
こっちに行きたいダヴィ。でもそこは行けませんよ。

猫さんにピーピー。
b0086939_0201921.jpg


茶白ちゃんが小さな声でフゥ〜〜と言った後で、黒白ちゃんにちょっとだけ怒られました。
b0086939_0202033.jpg
そういうときは素早く下がるダヴィです。

b0086939_0202094.jpg


さて、公園の帰りに再び動物病院へ。

血液検査のため、朝ご飯抜きです。
(ちなみに朝、私に足をかけて立ち上がり、ボクご飯まだですけど!とアピールしたけどもらえなくて、諦めてふて寝してたダヴィです。)

ピンぼけだけど、待合室のダヴィ。
b0086939_020216.jpg
緊張してます。
この日はさすがに前回を覚えていたからか、駐車場から違う方向に行くと言い張ったので、それに付き合ってあげたのですが、ふふ、ちょっとだけ回り道しただけであっという間に病院に着いちゃったのでした。

病院ではいつもの通り、とてもお行儀良し。
b0086939_0202215.jpg
途中抱っこされて入って来た小型犬がダヴィに近づきたくて騒いでましたが、この状態のまま。
飼い主さんが小型犬に、病院だから具合の悪いこもいるから遊べないのよ。と言ってましたが、ダヴィの静寂のために誤解は解かないでおきました。

が、採血されて前足にテープを巻かれて待合室に戻ったダヴィがテープを気にしてたら、アンヨが痛い痛いなのねーと言われたので、その誤解は解いておきました。笑

血液検査は安い外注にしたので結果は後日。
コレステロール値が気になるわー。


帰ってご飯を食べて寝るダヴィ。
b0086939_0202267.jpg
座椅子がベッドみたいでピッタリね。
[PR]
by inunodavinti | 2014-05-15 07:53 | 病気&病院 | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30