ペットのおふろやさん



昨日のことを。

出張!ペットのおふろやさんのことは以前から知ってましたが、まだいいかな~と思ってました。

でも改めてみると、歯磨きを怠っているダヴィの歯は歯石が結構ついてしまっていました。

右の犬歯と前歯。
b0086939_193449.jpg


左の奥歯。
b0086939_1932114.jpg


(これは、初めての歯石とりに備えて、事前確認のため送った写真です。)

これは・・・ということで、7歳の誕生日プレゼント代わりに歯石とりをすることにしました。




こちらは、同じ場所の歯石とり後の状態。
b0086939_15311447.jpg



b0086939_1531327.jpg


とってもきれいになってます!



それから、歯石に隠れてて今まで気付けませんでしたが、
奥歯のギザギザの一部が欠けていることが判明。

いつからか全然わからない。

前歯が欠けて以降、ガムくらいしか固いおやつは与えてないのですが、
やっぱりガムも良くないのかな~。

とにかく、歯石対策には週に一回でもいいから歯磨きをすることが大切と言われました。

反省。






さて、ダヴィは初回なので、シャンプーとのセットでした。

おふろやさんは男性なので、ダヴィは最初からひき気味。

始める前に口の中を見せる時も、暴れたり唸ったりはしませんが何とか逃げようと抵抗。

車内に入るのもちょっと抵抗。

で、車内で作業中は近くで覗かないようにしたため、写真はなし。

ダヴィが頑張っている間、猫の手さんちでお茶をごちそうになる私。(爆



そうこうしてたら二時間経たないうちに全部終了。

ダヴィはドライヤーを嫌がって、ドライヤー中はずっとヒンヒン言ってたそうです。

私の思うに、うちでは面倒でドライヤーは使わないので
ダヴィはシャンプーまで頑張って我慢したのに、「え!まだなの~!」と思ったに違いない。


さて、何か月ぶりかのシャンプーをしてもらってふわふわになったダヴィ。
b0086939_1945458.jpg
笑ってるんじゃありません。
まだまだ緊張からの解放による興奮で変な顔。
b0086939_19455864.jpg




ムックはこういう状態のダヴィには、いつもと違って徹底して、こっちに構うなとけん制。
b0086939_19564687.jpg


やっぱり変な興奮は、他のワンコにとって嫌なんだなと再確認。

相手の気持ちをおもんぱかる余裕のないワンコは
たとえ遊ぼうとしている行動だとしてもとっても無礼だということですね。

ダヴィが若い頃にこれに気づいてたら、もっと違う対応ができて
ダヴィが怒られたりトラブルの元になることも防げただろうな~。

ダヴィもその頃よりは相手の気持ちを読めるようになったので、
ムックの落ち着けオーラを読んで、だんだんと興奮もおさまりました。





で、ダヴィの次に歯石とりをしたちゃっぴが同じようにちょっと興奮して戻ってきたら、

今度はその興奮をいいことに、いつも遊んでくれないちゃっぴに遊んでもらってました。(爆

ダヴィにとっては、ちゃっくんはその位興奮してた方が、楽しいようです!

そのときの珍しい写真も動画も撮り損ねちゃった。

ちゃっぴ母さんがUPしてくれないかな。





その後ムックとディーちゃんも歯石とりをしてもらって、

ご褒美にみんなでおやつをもらうの図。
b0086939_2095025.jpg

きちんと並んでえらいね。

おまけ。
整列前の気の抜けた姿。
b0086939_2051420.jpg





猫の手さん、
面倒な手配やセッティングをやって頂きありがとうございました。
おかげできれいになりました!
それからおいしいお昼をありがとうございました。
[PR]
Commented by 猫の手 at 2013-03-28 01:06 x
みんなきれいになってよかったね。
ダヴィンチ、ひんひんじゃなくて、ぴよぴよ鳴いてたっていってたよ。
ディアちんなんて3回目なのにきゃいんと悲鳴をあげてびっくりだったらしいから
ダヴィちゃんおりこうさんでした。
Commented by inunodavinti at 2013-03-28 10:14
猫の手さま。

そっか、「ぴよぴよ」か!
ってどんな鳴き方なんだろ。
でも、おりこうさんでよかったわ。

大変お世話になりました~。
ありがとうございました。
by inunodavinti | 2013-03-27 15:40 | Comments(2)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31