ダヴィのお正月・・・その2



ドッグランの後は、来た道を戻って、宿に近い城ヶ崎へ。


上りの車線はとっても混んでました。

が、ダヴィは何とか吐かずに行けたよ~。




ダヴィは車で留守番で、まずは腹ごしらえ。

その後、城ヶ崎の海岸線を散策しながら、吊り橋へ向かいました。

ちち曰く、「火サス」の舞台になりそうな崖だらけです。
b0086939_201717100.jpg




b0086939_20193724.jpg
む、あの吊り橋を渡るんですね。





b0086939_20203230.jpg
怖そう~。




ちちは、橋の上では立ち止まれないというので、橋の端っこでダヴィンチと記念撮影!
b0086939_2021936.jpg
でも、ダヴィは平気で渡れたよ。










さて、この日の宿はペンションいっぺき湖

ちちの会社の福利厚生対象施設では数少ないペット可の宿。

犬用の設備などはほとんどないけど、食堂へもダヴィ連れで行ける。

ご飯もおいしかったよ。
b0086939_20443537.jpg





ダヴィは、最初に会ったシェルティ2匹に吠えちゃったけど、

しばらく一緒にいたら慣れて大丈夫だったし、

他のワンコともご挨拶できました。

でも、シェルティさんたちが食堂を出ようと近くを通るとワンって言っちゃってたけどね。







部屋にトイレや洗面所がなかったので、

夜になって、他の部屋の人が外を歩く音にダヴィが吠えないかと心配したけど

ほとんど吠えずにいられました。

気にはして、時々ワホワホ言ってたけど、昼中連れまわしたから眠くてたまらないみたいでね。




夜中にちちがトイレに行こうと、ドアのノブをがちゃっと回したら、

色んな部屋から一斉に、ワンワンワンって声がしてた。

ダヴィは黙ってたけどね。みんな怪しい物音には反応するのね~。






お宿は7部屋で満室。

ダヴィをあわせて雑種が三匹、シェルティ、ミニチュアダックス、トイプードル、ミニチュアシュナウザーという面々。

まあ、いつものことながら、みんなの写真を撮るのは忘れてたけど・・。



宿には小さいながらも、斜面のドッグランもあって、便利でした。

翌朝にはMIXのそら君1才とドッグランで遊んだけど、

ダヴィは先輩風をビュービュー吹かせてました。

そら君が20キロある大きな子だったから、(でも気のいい人懐こいいい子だった~)

ダヴィも余裕がなくて、頑張っちゃってたようです。

でも、まあ、双方とも楽しそうだったね。







またまた、長くなったので、続きはまた。

もう少しで終わりなんだけどね~。
[PR]
by inunodavinti | 2009-01-06 21:46 | お泊まり | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31