写真をとっておらず、更新しないままあっという間に1月も半ばに。

今季寒くなってから、ダヴィが夜半起き上がって布団の中に入ってくるときに、時々左を向けません状態になっていることがあり心配しましたが、今のところ布団の中で寝て、朝起きたら大丈夫になってます。

寒い中で長時間布団の上で丸くなっていると、首を戻すときに痛むことがあって、左を向くのに用心深くなっているみたい。

痛みが続いてるわけではないので安心ですが、持病みたいなものなので、工夫して上手く付き合っていけるようにしようっと。


マロは、寒くても朝晩外に出て、ウッドデッキでじーっとしてたりします。
そして、冷たい猫になって帰ってきて、膝の上に乗ってくるというパターン。
夜中以外、在宅時はほぼ出入り自由にしてますが、昼間はずーっとヒーター付きドームベッドで寝ています。

この時期ウッドデッキは全く日が当たらないのが残念すぎる。



ダヴィがコタツから顔を出して、可愛い表情だったのでカメラを向けた途端に、出てきた!
b0086939_08135383.jpg

どうやらコタツの中が暑かったようです。
はぁはぁはぁ。
b0086939_08135417.jpg
でもコタツの電源は切ってたんだけどね。
人間三人とダヴィでコタツは熱気いっぱいだったんだね。
息子やちちがいると、私はほぼコタツで足は伸ばせない。


はぁはぁした後は、私と息子1の間にギュムーッとめり込んでました。
うむ、可愛い😍。
b0086939_17460578.jpg


[PR]
# by inunodavinti | 2018-01-17 07:33 | 病気&病院 | Comments(0)

年末年始の帰省





オレは年末年始はお留守番を頑張ったんだよ。
b0086939_18183403.gif

あたちもよ!
b0086939_18254735.gif


ダヴィ散歩も夕ご飯も終えて、12/28の18:30頃の飛行機で私一人で帰省。
b0086939_18292436.gif
この夜、ちちと息子1は帰りがとても遅く、息子2もバイトで深夜に二時間程留守番があったそう。
このときが一番ダヴィが寂しそうだったと息子2が言っていました。 
バイトをズラして貰えば良かったなー。

翌朝、息子1が朝散歩に出かけようとするも、首が痛そうな素振りがあったらしく心配しましたが、その後大丈夫で散歩も行ったと報告があり一安心。


私は親姉弟と別府温泉旅行に。

初日は地獄めぐり。
b0086939_18430515.jpg

別府温泉で一泊し、
翌日は親戚めぐりの後、宇佐神宮へお参り。
b0086939_18430765.jpg
久しぶりの親戚にも会って、
家族水入らずで温泉に泊まれて、楽しかった!

年末にはちちの実家に私一人でちょこっとだけ顔を出しておしゃべり。
また釣りに行く元気が出たらしく、干物をたくさんもらいました!良かった良かった。

ボブ君にも会いました。
b0086939_18430937.jpg
ダヴィに似てるんだけど、ずーっと小さくて、丸まって寝てるとその小ささに驚くくらい。
相変わらずすぐにベロベロ舐めてくるけど、ちょっと落ち着いたかな?!

おうちでは大人しくしてました。

2年ぶりに帰省して、のんびりお正月を過ごせたことに感謝です。

ダヴィマロのお留守番も心配しましたが、
今回は三人で力を合わせてお世話をしてくれたようで、そちらにも大大感謝です。

ダヴィも朝晩欠かさず散歩に行けたよう。
ちちも二回散歩に行ったそうです。しかも一回は二時間もダヴィに付き合ったとか。
みんなロングリードでダヴィの行きたいようについて歩いたそうで、ダヴィも満足だったみたい。

お正月はほとんど留守番もなく、私が戻っても、ダヴィはとても落ち着いていて、「あ、お帰り〜」程度で、後はボブの移り香をクンクンしたくらいでした。

マロンのトイレも綺麗に掃除してあって、オシッコも我慢してなかったみたい!

ダヴィマロのお留守番の負担が少なかったようで嬉しいなー。

二年前とは違って、実は家族皆んなもダヴィマロの気持ちになってくれてるんだとわかって、とても嬉しい。

多分私が変わったからだなー。
そうすると皆んなも変わるんだ。

これからもダヴィマロに優しい生活を心がけていきまーす。






[PR]
# by inunodavinti | 2018-01-04 20:28 | お泊まり | Comments(0)

謹賀新年

b0086939_19294006.jpg


あけましておめでとうございます。
昨年中はお世話になり、ありがとうこざいました。
今年もよろしくお願いいたします。

今年はダヴィが年男です!
戌年なので、年賀状でも中心で一番大きく載ってます!

ちょっと遅れたご挨拶になりましたが、年末年始に帰省していたので、年賀状の画像が無かったのです。

帰省のことは別記事で。



[PR]
# by inunodavinti | 2018-01-04 19:29 | Comments(0)

年内に最後の観劇。


年内に更新しとかないと写真がたまっちゃう。

悪い顔にみえるマロンちゃん。
膝の上にすっぽりはまって可愛いのにー。
b0086939_08173646.jpg


ダヴィは道端でお宝ゲット!
うまうま。
b0086939_08173958.jpg
スペアリブの残りなのか?
豚の肋骨っぽかった。
肉はカラスか猫が綺麗にしたのか、
カラカラの骨だけ。
肋骨ならダヴィの顎力でバリバリ軽くいけちゃいます。
b0086939_08174149.jpg


その後はサラダバーへ。
b0086939_08174559.jpg
草刈りされた後のちょっとだけ伸びてる草の中で、お気に入りの草を探していました。
急斜面の放牧地みたいだなー。
b0086939_08175182.jpg



そして、今年最後の観劇記録。
歌舞伎座12月の第1部。
b0086939_08254413.jpg

愛之助の実盛物語
以前に見た気がするけど、義賢最期とごっちゃになってるのかな?
この愛之助も良かったです。

そして、松緑の土蜘。
白い糸が本当に綺麗。
亀三郎君の石神が可愛いいけどしっかりお芝居をしてて頼もしかったです。

お席は3階正面三列。
b0086939_08254651.jpg


今年は帰省です。
もちろん私一人で。
残りの三人はダヴィマロお世話係としてお留守番を頑張ってもらいます。
前回は正月明けにダヴィの血尿からの結石発覚になったので心配です。



[PR]
# by inunodavinti | 2017-12-28 08:17 | 歌舞伎など | Comments(0)



大きな公園へ何度か行ったときの写真を。


植物園の紅葉はこの辺りが一番鮮やかです。
b0086939_17394151.jpg

ダヴィは紅葉には全く興味ないですけど。
b0086939_17394404.jpg

お天気が良いと気持ちいいです。
b0086939_17395835.jpg


また別の日。
この日は今年初めて霜柱を目撃。
最近朝ごはんの後に散歩で、早朝ではないから見かけなかっただけかもしれませんけどね。
b0086939_17400055.jpg
土の上の白いのは全部霜柱ですよー。
b0086939_17400405.jpg
ダヴィの肉球は丈夫だなー。

人間の足裏も角質層があるから、靴を履かずに成長すればそうなるんだよねー。
実際そういう民族はいるしね。

しかし私はもうすでに室内でもモコモコ靴下が手放せません。



観劇記録。

歌舞伎座二部はらくだと蘭平物狂。
どちらも観たことあるけど、とても楽しかった!
らくだは上方版の上演で、中車も愛之助も良かったけど、らくだを演じた片岡亀蔵さんが秀逸。爆笑しました。

席の写真は忘れちゃった。
二階左寄り三列。
らくだは建物の左側で爆笑場面があるから、右端からだと見えなかったから、ラッキーでした。


そして、歌舞伎座三部。
玉三郎、中車の瞼の母と楊貴妃。

瞼の母は面白かった。
中車も玉三郎も良かったけど、他の役者でも観たい演目です。

楊貴妃はとにかく玉三郎が綺麗!
すごいなー。

お席は一階右端16列。
b0086939_17482823.jpg
前々列の方が姿勢の良い方で、前列の方とその方の間を縫って観るのがちょっと大変でした。


[PR]
# by inunodavinti | 2017-12-18 17:38 | Comments(0)

植物園の紅葉🍁



ちょっと前の植物園の紅葉。
真っ赤で綺麗だー。お天気もいいし、散歩日和!
b0086939_20460254.jpg


この日も散歩の道連れを見つけるダヴィ。
顔見知りのぽっぽ君。
でかシェルティで同い年のオス。
ダヴィのお気に入り。
b0086939_20461032.jpg
久しぶりに会ったので、最初だけダヴィが横っ飛びしたりしてましたが、その後一緒に散歩するんだって。
b0086939_20461378.jpg

ぽっぽ君は飼い主さんがお仕事のときは、近所のおじいさんが、散歩に連れていってくれるらしいです。
だからかゆっくり散歩です。
b0086939_20493198.jpg

匂い嗅ぎの間に置いてかれて、追うダヴィ。
b0086939_20493541.jpg
でもぽっぽ君はベンチがある度に、オヤツをもらう休憩をおねだりするので、すぐ追いつくのです。(あれだけオヤツを食べれば、ぽっぽ君の体型も然り。)
やはりオヤツって中毒性が高いんだなー。
ダヴィはやめて良かった。ゆっくりお散歩に集中できないもんね。

大きな公園に戻り、クローバー広場でまったり。
b0086939_20495282.jpg
奥の建物の更に奥で、園内の野菜教室?で育てた野菜を購入する為の長〜い列ができてました。
犬連れの人もいたようで、ワンコたちは繋がれて待っててワンワンずっと吠えてたり、散歩の途中で並ばされてました。

私は購入したことはないけど、昔の私だったらダヴィは我慢できるから一緒に並ばせたかも。

今は、我慢して大人しくしてたとしても、大勢の人や犬にテンパってる顔やただ待ってるだけのつまんなそうな顔のダヴィは見てられないので並びません。

広場でまったりして全然動かないダヴィの後ろ姿を、可愛いなーと思いながらにやにやして待ってるのは、気候もいいし楽しいから全然いいのです。

ただこの日も二時間ギリギリになり、駐車場代金でヒヤヒヤはしましたけどね。



[PR]
# by inunodavinti | 2017-12-05 20:45 | Comments(0)

抱っこ猫と犬。


抱っこマロン。
ブルルンブルルンとずっと喉を鳴らしてます。
b0086939_23550972.jpg
あー、マロンちゃんと一緒に寝たいなー。
でも寝てくれないんだよね。
ダヴィが何度か、布団に来るなと唸ったことがあるから、遠慮してるんだよね。

そのダヴィさんも膝のり犬に。
b0086939_23551322.jpg
今日は乗せてるのは半分だけだからまだいいね。
たまに、全部乗っかってくることあるけど、前足の肘に全体重19キロがのって骨に当たったりするとイテテてと悶えるくらいよ。
b0086939_23551715.jpg


こないだ息子1が幼馴染たちとウッドデッキでBBQ。
飲んべえ揃いで利きビールとかやってました。
昼から夜まで焼き続けて飲み続け。
眠り込んだお客さんを、凍えないようにコタツに避難させてたら、マロンが定位置に。

思いきり体重が乗って、重くて呻いていたけど、起きませんでした。面白かった!
b0086939_23554892.jpg

ダヴィはおこぼれをもらおうとウッドデッキに張り付いてて、たまにコタツに戻ってくるだけ。
終わってから爆睡してました。
翌朝に興奮するかと思いましたが、特になく。影響が少なくて良かったよ。



[PR]
# by inunodavinti | 2017-12-03 23:54 | Comments(0)

ダヴィのお友だち



先日、また大きな公園へお散歩に。

この日、ダヴィさんはお気に入りのお友だちをつくりました。
初めて会う穏やかなチワワの女のコ。
推定9歳。
一年くらい前にこの飼い主さんのもとに来たらしい。
b0086939_22593956.jpg


飼い主さんは犬と同じ静かな人で、コマンドはもちろん、そっちはダメよとかも言わずリードを緩くしてついて歩くだけで、こちらの散歩と似たようでちょうど良かったです。

後になったり前になったりしながら、チワワさんと一緒に歩くダヴィ。

ついてきてるか待ってたり、分かれ道で見失うと道を戻ったり、主な目的はかけションをすることみたいだけど、ダヴィはこういう散歩をよくやります。

公園を一周したらチワワさんは自転車のカゴに載って帰っていきました。道路は怖いようで歩きたがらないので公園に来るんだって。
チワワちゃん、いいところにもらわれて良かったねと思いました。
b0086939_22594657.jpg



池の周りの紅葉も進んできてる。
といっても、これは少し前の写真だから、本当は今はもっと綺麗です。
b0086939_22595333.jpg
このところ公園内は工事中で通れないところもあって、作業中だったりもするけど、ダヴィはうまく自分で避けつつ、散歩を楽しんでいました。
b0086939_22595815.jpg




おうちでは、マロンちゃんが胸までよじ登ってきて抱っこ。重いけど、可愛いのです。
b0086939_23000112.jpg


[PR]
# by inunodavinti | 2017-12-02 00:53 | Comments(0)



先日、"犬ともっと楽しく会話をする方法"セミナーに行ってきました。

ダヴィが不調のときに、何をどうして欲しいのか知る為にも、普段からダヴィと意思疎通を図れるようにしたい!と思ってはいるものの、まだまだだなと思っていたので、待ってましたー!なテーマです。

ちなみに会話、意思疎通とは、アニマルコミュニケーションとは違いますよ。
犬が使うボディランゲージを人間が読み取り、使うものです。

講師は  PONOPONOアドバイザーのソラさん。楽しいお話満載で、ほのぼのした雰囲気でほっこり心温まる内容でした。

色々と学べましたが、
何よりまず、犬と信頼関係を深めてこそ、コミュニケーションが図れるようになるという基本が、私にとっては大事だということ。
(今までトレーニングを始め、良かれと思って、ダヴィの気持ちを無視したことをたくさんやってきましたからね)

信頼関係を作るには、
犬の嫌なことはしない❗️
カーミングシグナルで犬の伝えたいことを読む❗️(嫌なことをしてないかどうかも、こちらの思い込みではなく犬のシグナルできちんと読む)

つまりは、人がお友だちになりたい相手にするように接すれば良いんだね。

好きな異性にするようなツンデレでなく、
慣れ親しんだ家族のような無遠慮さでもなく、
子どもに対するオトナの上から目線でもなく、

違う種族だから、違う視点、違う気持ちがあり尊重すべき友人として接するかどうか。

肝に銘じて接していこう。

今までどうせわかってくれないからと我慢してたことも、最近は色々とこうしたいああしたいと伝えてくれるようになったダヴィさん。
もっと我儘を言ってもらえるようにしないとね!
犬のワガママなんて、もっと長く散歩したいとかご飯がたくさん食べたいとか、ホント可愛いもんです。
ちなみに、よく言われる「甘やかしてワガママにしたから噛むようになる」とかは、誤解です。

人が悪気なく普通にやってしまうけど、犬にとっては配慮に欠けた行動でストレスがかかり、それが噛みなどの行動にでるわけだから、そこを変えないと!

噛む犬に厳しくしても、肝心のストレス源がそのままなら、噛みは無くならないし、
例え厳しいしつけで噛みは抑制されても、心が折れるか体調を崩すか、とにかく犬の幸せにはならない。

せっかく犬と暮らすんだから、犬にも幸せになってもらいたいよね。

というわけで、犬の嫌なことはしないに限るのです。

だって、見てるだけでこんなに可愛いんだからね。
b0086939_23584402.jpg
でも、ちょっと言いたいことありそうですね。汗
b0086939_23584628.jpg

[PR]
# by inunodavinti | 2017-12-01 00:03 | しつけ | Comments(0)



久しぶりに大きな公園へ。

b0086939_13015674.jpg
紅葉もすすんでて、銀杏の落ち葉がたくさん。


この日は、最初のクローバー広場でお友だち犬数匹に会い、加えて気になる犬も一緒だったので、散歩前半はその子たちと一緒に行くダヴィ。

皆んなが帰って、ようやく公園をゆっくり散策したので、二時間かかりましたー。

ダヴィは朝ごはんも済んでるし、私は仕事は休みだからいいのよ。

最後はちょっと駐車場代が気になったけど、スムーズに車まで行ってくれたので良かったー。

b0086939_13083598.jpg



ちょっと立ち止まって、視線の先を気にするダヴィ。
b0086939_13093884.jpg


気になるものをじーーっと見てます。
b0086939_13094253.jpg

大きな公園では天敵犬に会うことがほぼないから、私も写真を撮る余裕があります。



また時間をもう少しズラして、散歩に来よう!

寒くなってくると、のんびり散歩する人もますます少なくなるから、ゆっくりできるね!




さて、観劇記録。

国立劇場 十一月歌舞伎。

梅玉と松緑で新歌舞伎二本立て。珍しいことらしい。
秀山祭で見た玉三郎の淀君と一緒の時代設定の大阪城落城に絡んだお話と股旅もの。

台詞もわかりやすく、今までの新歌舞伎の中でも一番お話を楽しめたかも!面白かったです。

でも新歌舞伎だと長唄とか浄瑠璃とかは全くないのねー。
お話の中で演奏される途中の新内節?の三味線と唄が唯一。

あの生演奏は歌舞伎のとても好きな要素なのでないと寂しいものです。

この日は初の二等A席。
b0086939_13183433.jpg
一階右端7列。

二等なのに一階のこんなところでみられるとはお得すぎる!

二等Aは8列まで下がっても一席でも正面よりがいいかも!次はそうしよう。





[PR]
# by inunodavinti | 2017-11-21 13:00 | 歌舞伎など | Comments(0)

犬のダヴィンチ&猫のマロンとその家族の成長記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31